Guest

300-160 DCID

Designing Cisco Data Center Unified Computing

試験番号 300-160 DCID
関連資格 CCNP Data Center
試験時間 90 分(60 ~ 70 問)
試験言語 英語
試験登録 Pearson VUE popup
試験ポリシー 認定試験ポリシーおよび要件
試験チュートリアル 出題形式 popup

CCNP Data Center 認定の取得を目指す受験者は、2017年7月3日まで、300-160 DCID または 642-998 DCUCD または 642-996 DCUFD から、受験する試験を選択できます。CCNP Data Center 認定 試験内容の変更点 を参照してください。

300-160 Designing Cisco Data Center Infrastructure(DCID)試験は、CCNP Data Center 認定に関連する試験の 1 つです。この試験では、シスコのデータセンター インフラストラクチャの設計に関する知識が問われます。試験には、導入要件のほか、ネットワークの接続性、インフラストラクチャ、ストレージ ネットワーク、コンピューティングの接続、コンピューティング リソース パラメータの各オプションが含まれます。この試験の出題内容に合わせたトレーニングには、Designing Cisco Data Center Infrastructure v6(DCID)コースがあります。

試験は参考書持ち込み不可であり、いかなる外部の参考資料の使用も認められません。

次に、この試験の一般的な出題内容を示します。 ただし、試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。 試験内容をより適切に反映させ、明確にするために、次のガイドラインは事前の通告なく変更されることがあります。

  • 24%     1.0   データセンターのネットワークの
                       接続性の設計

      • 1.1

        データセンターの導入要件を満たすレイヤ2接続のオプションの評価

        • 1.1.a

          エンドポイント モビリティ

        • 1.1.b

          冗長性/高可用性

        • 1.1.c

          コンバージェンス

        • 1.1.d

          サービスの付加


      • 1.2

        データセンターの導入要件を満たすレイヤ3接続のオプションの評価

        • 1.2.a

          IP モビリティ

        • 1.2.b

          冗長性/高可用性

          • 1.2.b (i)

            グレースフル リスタート/NSF

        • 1.2.c

          コンバージェンス

        • 1.2.d

          サービスの付加

          • 1.2.d (i)

            ロード バランシング

          • 1.2.d (ii)

            セキュリティ

  • 21%     2.0   データセンター インフラストラクチャの
                       設計

      • 2.1

        導入要件を満たすデータセンター プロトコルの評価

        • 2.1.a

          ファブリック パス

        • 2.1.b

          OTV

        • 2.1.c

          VXLAN

        • 2.1.d

          LISP

        • 2.1.e

          VPC/VPC+


      • 2.2

        データセンターのオーケストレーションと管理のオプションの評価

        • 2.2.a

          オーケストレーションと自動化

        • 2.2.b

          アウトオブバンド管理ネットワーク

        • 2.2.c

          ライセンス管理


      • 2.3

        データセンターのデバイス仮想化とルーティング仮想化のオプションの評価

        • 2.3.a

          VDC

        • 2.3.b

          VRF

      • 2.4

        データセンターの相互接続のオプションの評価

  • 21%     3.0   データセンター ストレージ
                       ネットワークの設計

      • 3.1

        データセンターへの iSCSI 導入の計画

        • 3.1.a

          マルチパス

        • 3.1.b

          アドレッシング方式


      • 3.2

        データセンターの QoS 要件の評価

        • 3.2.a

          ファイバ チャネル

        • 3.2.b

          FCoE

        • 3.2.c

          FCIP

        • 3.2.d

          iSCSI


      • 3.3

        データセンターの要件に基づいた FCoE/FC インターフェイス パラメータの決定

        • 3.3.a

          専用モードと共有モード

        • 3.3.b

          ポート タイプ

        • 3.3.c

          ISL

        • 3.3.d

          オーバーサブスクリプション


      • 3.4

        データセンターの SAN トポロジ オプションの評価

        • 3.4.a

          ファブリックの冗長性

        • 3.4.b

          NPV、NPIV、FCF

        • 3.4.c

          ロード バランシング

  • 19%     4.0   データセンターのコンピューティングの
                       接続の設計

      • 4.1

        データセンターの導入要件を満たすイーサネット接続のオプションの評価

        • 4.1.a

          冗長性/高可用性

        • 4.1.b

          帯域幅

          • 4.1.b (i) オーバーサブスクリプション

        • 4.1.c

          ファブリック インターコネクト動作モード

          • 4.1.c (i)

            スイッチ モード

          • 4.1.c (ii)

            エンド ホスト モード


      • 4.2

        データセンターの導入要件を満たすストレージ接続のオプションの評価

        • 4.2.a

          マルチパス

        • 4.2.b

          帯域幅

          • 4.2.b (i)

            ポート チャネル

          • 4.2.b (ii)

            オーバーサブスクリプション

        • 4.2.c

          ファブリック インターコネクト動作モード

          • 4.2.c (i)

            スイッチ モード

          • 4.2.c (ii)

            エンド ホスト モード

        • 4.2.d

          ダイレクト アタッチド ストレージ

          • 4.2.d (i)

            アプライアンス ポート

          • 4.2.d (ii)

            FC ストレージ ポート

          • 4.2.d (iii)

            FCoE ポート

  • 15%     5.0   データセンターのコンピューティング
                       リソース パラメータの設計

      • 5.1

        データセンターのオーケストレーションと自動化のオプションの評価

        • 5.1.a

          サービス プロファイル テンプレート

        • 5.1.b

          vNIC テンプレート

        • 5.1.c

          vHBA テンプレート

        • 5.1.d

          グローバル ポリシーとローカル ポリシー


      • 5.2

        データセンターの管理ネットワークのオプションの評価

        • 5.2.a

          インバンド

        • 5.2.b

          アウトオブバンド


      • 5.3

        データセンターのネットワーク デバイス仮想化のオプションの評価

        • 5.3.a

          Cisco VIC アダプタ

          • 5.3.a (i)

            インターフェイスと IOM アップリンクの数

          • 5.3.a (ii)

            vCon 配置ポリシー

          • 5.3.a (iii)

            イーサネット アダプタ ポリシー

          • 5.3.a (iv)

            ファイバ チャネル ポリシー

  • この試験を受けるにあたり、次のコースを受講することを推奨します。

    • Designing Cisco Data Center Infrastructure (DCID) v6.0

    上記のコースは、シスコ認定ラーニング パートナーのみ提供可能なシスコの IT トレーニング コースです。指導はすべてシスコ認定インストラクターによって行われます。
    シスコ ラーニング パートナー一覧
    コーススケジュール

    Cisco Press は、シスコの認定資格試験用の教材およびネットワーク テクノロジーの学習教材の発行を許可された唯一の出版社です。英語版はこちらpopupから購入できます。

    Pearson VUE で試験を申し込む

    ご自身の情報を
    ご確認ください

    シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

    トラッキング システム