サイトマップ
購入のご案内

アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Certified Technician(CCT)

Cisco Certified Technician(シスコ認定を有する技術者)は、重要なシスコ ネットワークおよびシステムデバイスを、お客様のサイトで診断、復元、修復、交換する能力を保持しています。認定技術者は、Cisco Technical Assistance Center(TAC)と緊密に連携して、サポート対象インシデントを迅速かつ効率的に解決します。

シスコ認定トレーニングはオンラインで利用でき、複数の短いセッションで修了できるため、技術者は現場での生産性を維持できます。Cisco Certified Technician(CCT)認定は複数のテクノロジートラックで取得でき、シスコのサポート技術者が専門分野を拡大するための機会が得られます。

CCT Collaboration

Cisco Certified Technician Collaboration(CCT Collaboration)認定は、シスコ コラボレーション エンドポイントと運用環境をオンサイトでサポートしてメンテナンスするために必要なスキルに重点を置いています。この分野の技術者は、シスコのコラボレーション エンドポイント モデル、アクセサリ、ケーブル、インターフェイスを特定できる必要があります。また、シスコ コラボレーション ソフトウェアについて理解し、一般的なソフトウェアを特定できなければなりません。さらに、Cisco Command Line Interface(CLI)を使用して製品に接続し、サービスを提供します。

試験および推奨トレーニング

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

CCT Data Center

Cisco Certified Technician Data Center(CCT Data Center)認定は、Cisco Unified Computing System とサーバーをオンサイトでサポートしてメンテナンスするために必要なスキルに重点を置いています。この分野の技術者は、Cisco Unified Computing System のコンポーネントとサーバー、アクセサリ、ケーブル、インターフェイスを特定できる必要があります。また、 Cisco UCS と NX-OS の動作モードを理解し、一般的なソフトウェアを特定できなければなりません。さらに、Cisco Graphical User Interface を使用して製品コンポーネントに接続し、サービスを提供します。

試験および推奨トレーニング

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

CCT Routing and Switching

Cisco Certified Technician Routing and Switching(CCT Routing and Switching)認定は、シスコ ルータ、スイッチ、および運用環境をオンサイトでサポートしてメンテナンスするために必要なスキルに重点を置いています。この分野の技術者は、シスコのルータとスイッチのモデル、アクセサリ、ケーブル、インターフェイスを特定できる必要があります。また、Cisco IOS ソフトウェアの動作モードを理解し、一般的なソフトウェアを特定できなければなりません。さらに、Cisco Command Line Interface(CLI)を使用して製品に接続し、サービスを提供します。CCT Routing and Switching 認定を取得することは、他のシスコ デバイスおよびシステムをサポートするためのベースとして最適です。

試験および推奨トレーニング

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

前提条件

上記の CCT 認定に正式な前提条件はありませんが、試験を受ける前に試験内容を理解しておく必要があります。

再認定

CCT 認定は 3 年間有効です。シスコ認定取得者として、シスコ生涯学習プログラムを通じて対象のプログラムを完了した際に、再認定を受けることもできます。詳細については、以下から e-book をダウンロードしてください。

関連資料

コース概要

よくある質問