アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

CCNP Collaboration 認定とトレーニングプログラム

シスコ認定試験のオンラインテスト

詳しくはこちら

コラボレーションソリューションでスキルを証明

CCNP Collaboration 認定は、コラボレーションソリューションのスキルを証明します。CCNP Collaboration 認定を取得するには、コア試験とコンセントレーション試験の2つの試験に合格する必要があります。コア試験ではコアコラボレーション技術が出題範囲になります。コンセントレーション試験は選択式のため、専門の技術分野に合わせて認定をカスタマイズできます。

試験と推奨トレーニング

CCNP Collaboration 認定を取得するには、コア試験とコンセントレーション試験(選択式)の2つの試験に合格する必要があります。CCNP Collaboration プログラムの試験ごとに、個別のスペシャリスト認定を取得できるようになるため、目標達成に至る過程の成果も認められることになります。

  • コア試験は、コラボレーションインフラストラクチャの知識が主な出題範囲です。コア試験は、CCIE Collaboration認定の取得に必要な試験でもあります。この試験に合格すると、両方の認定を取得する道が開けます。
  • コンセントレーション試験では、最新のテーマと業界固有のテーマが重点的に出題されます。対応するシスコトレーニングコースを受講すると、コンセントレーション試験の受験対策になります。

前提条件

正式な前提条件はありませんが、受験する前に試験の内容をよく理解しておく必要があります。

3年から5年のコラボレーションソリューションの実装経験を持つことを推奨します。

再認定

CCNP Collaboration 認定は3年間有効です。

ニュースを受け取る

新しいトレーニングや認定、学習リソースのアップデートなどの情報をお送りします。

下記フォームにアルファベットで入力してください。