アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Certified CyberOps Professional 認定とトレーニングプログラム

シスコ認定試験のオンラインテスト

詳しくはこちら

サイバーセキュリティの脅威に対して保護、検出、防御する

Cisco Certified CyberOps Professional 認定は、セキュリティオペレーションセンター (SOC) やインシデントレスポンスの役割、クラウドセキュリティ、その他のアクティブなセキュリティ防衛の役割において、シニアアナリストにふさわしい高度なスキルを持つことを証明します。

Cisco Certified CyberOps Professional 認定を取得するには、コア試験とコンセントレーション試験の2つの試験に合格する必要があります。

試験と推奨トレーニング

Cisco Certified CyberOps Professional 認定を取得するには、コア試験とコンセントレーション試験の2つの試験に合格する必要があります。本プログラムの試験ごとに、個別のスペシャリスト認定を取得できるため、目標達成に至る過程の成果も認められることになります。

コア試験では、コアサイバーセキュリティオペレーションズに関する知識が主な出題範囲です。 サイバーセキュリティの基礎、技術、プロセス、自動化などが含まれます。

コンセントレーション試験では、インシデント対応およびデジタルフォレンジックの知識が重点的に出題されます。インシデント対応は、サイバー攻撃を検出、対応、根絶するプロセスです。デジタルフォレンジックとは、電子デバイスに存在するデジタルエビデンスの収集と検査、およびその後の脅威と攻撃への対応です。

必須試験 推奨トレーニング
コア試験
350-201 CBRCOR
Performing CyberOps Using Cisco Security Technologies (CBRCOR)
コンセントレーション試験
300-215 CBRFIR
Conducting Forensic Analysis and Incident Response Using Cisco Technologies for CyberOps (CBRFIR)

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

CBRCOR トレーニングコース

コースの正式リリース日は2021年4月を予定しています。最初の4章は既に利用可能で、順次利用可能な章を追加します。コースの正式リリース前にコースを購入する場合、以下の特典を受けられます。

  • 700米ドルで購入可能(通常1,000米ドル)
  • 順次、章を追加
  • 購入日から一年間コンテンツにアクセス可能。リリース日以降にコースを購入する場合、購入日から6か月コンテンツにアクセス可能。

前提条件

正式な前提条件は特にありませんが、受験する前に試験の内容をよく理解しておく必要があります。

3年から5年のエンタープライズネットワークソリューションの実装経験を持つことを推奨します。

再認定

Cisco Certified CyberOps Professional 認定は 3 年間有効です。