アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成


チーム コラボレーション製品の比較

Cisco Webex Teams(旧 Cisco Spark)が他のベンダーのチーム コラボレーション製品に比べてどれだけ優れているかをご覧ください。

 

 

 

 

Cisco Webex Teams(旧 Cisco Spark)

Microsoft Teams

Slack

すべて展開

チームワーク

エンドツーエンドの暗号化デバイスから送信されるメッセージ、ファイル、ホワイトボードを暗号化します。データがどこにある場合でも、処理中でも(使用中のデータでも)暗号化されます。これにより、攻撃や傍受は徒労に終わることになります。
デバイスから送信されるメッセージ、ファイル、ホワイトボードを暗号化します。データがどこにある場合でも、処理中でも(使用中のデータでも)暗号化されます。これにより、攻撃や傍受は徒労に終わることになります。
全チームを 1 つのビューで表示1 つのリストに、属しているすべてのチームまたはスペースが含まれます。自身、同僚、あるいは組織外のユーザが作成したかどうかに関係ありません。限定的手動でアカウントを切り替えて、組織外の各チームを表示する必要があります。限定的共有ワークスペースを手動で作成するか、タブを切り替えて、メンバーとして属しているすべてのワークスペースとチャネルを表示する必要があります。
1 つのリストに、属しているすべてのチームまたはスペースが含まれます。自身、同僚、あるいは組織外のユーザが作成したかどうかに関係ありません。手動でアカウントを切り替えて、組織外の各チームを表示する必要があります。共有ワークスペースを手動で作成するか、タブを切り替えて、メンバーとして属しているすべてのワークスペースとチャネルを表示する必要があります。
ワークスペース全体で検索スペース全体にわたってキーワード、メッセージ、ユーザを検索します。限定的属しているアカウントでのみ検索します。限定的Slack Grid を使用している場合、自社のチーム全体のみを検索します。
スペース全体にわたってキーワード、メッセージ、ユーザを検索します。属しているアカウントでのみ検索します。Slack Grid を使用している場合、自社のチーム全体のみを検索します。
どこでも自動的に作業を継続モバイル アプリからミーティング ルームに至るまで、一貫した UI が利用できます。ユーザ デバイスと Cisco Webex デバイスを自動的にペアリングして、ホワイトボードでの共同作業や保存、会議の制御、スクリーンの共有などを即座に行うことができます。ルーム デバイスではネイティブ サポート/UI はありません。ルーム デバイスではネイティブ サポート/UI はありません。
モバイル アプリからミーティング ルームに至るまで、一貫した UI が利用できます。ユーザ デバイスと Cisco Webex デバイスを自動的にペアリングして、ホワイトボードでの共同作業や保存、会議の制御、スクリーンの共有などを即座に行うことができます。ルーム デバイスではネイティブ サポート/UI はありません。ルーム デバイスではネイティブ サポート/UI はありません。
ホワイトボードの図を自動的に取得Webex Board にペアリングされたユーザは、保存されたホワイトボードの図を自動的に受け取ります。ホワイトボードを保存するには、手動でいくつか手順を踏む必要があります。
Webex Board にペアリングされたユーザは、保存されたホワイトボードの図を自動的に受け取ります。ホワイトボードを保存するには、手動でいくつか手順を踏む必要があります。
任意の電子メール アドレスを持つユーザの追加限定的Office 365 の組織または学校の ID が必要です。または Azure ドメインをホストするユーザを追加する必要があります。
Office 365 の組織または学校の ID が必要です。または Azure ドメインをホストするユーザを追加する必要があります。
ワークスペースのサードパーティ アプリケーションへの組み込み開発者は Webex Teams ウィジェットを使用して、サードパーティ アプリケーションにメッセージングと通話を迅速に組み込むことや、API や SDK 一式をカスタマイズすることが可能です。限定的API と SDK のみ
開発者は Webex Teams ウィジェットを使用して、サードパーティ アプリケーションにメッセージングと通話を迅速に組み込むことや、API や SDK 一式をカスタマイズすることが可能です。API と SDK のみ
モバイル アプリケーション内での機能統合iOS および Android の SDK
iOS および Android の SDK

会議

会議の機能を誰でも利用可能スペース内のユーザは誰でも、スケジューリング、開始、録画、他の人のミュート、ゲストの許可を行うことができます。1 人のホストに頼る必要はありません。
スペース内のユーザは誰でも、スケジューリング、開始、録画、他の人のミュート、ゲストの許可を行うことができます。1 人のホストに頼る必要はありません。
1 回ボタンを押すだけで、任意のデバイスから会議に参加可能1 回ボタンを押すだけで、アプリ、Cisco Webex デバイス、iOS のカレンダーの通知とイベントから参加できます。
1 回ボタンを押すだけで、アプリ、Cisco Webex デバイス、iOS のカレンダーの通知とイベントから参加できます。
ブラウザでのネイティブなオーディオ/ビデオ エクスペリエンスWeb RTC を使用して、プラグインを必要とせずにブラウザで音声、ビデオ、スクリーン共有を可能にします。プラグインが必要限定的Chrome のみ(機能に制限あり)
Web RTC を使用して、プラグインを必要とせずにブラウザで音声、ビデオ、スクリーン共有を可能にします。プラグインが必要Chrome のみ(機能に制限あり)
iOS および Android デバイスからのスクリーン共有
誰でも会議の RSVP を表示可能ホストのみ可能
ホストのみ可能
外部の会議への参加アプリケーションから、Webex ミーティングや SIP ベースのミーティングに簡単に参加したり、ホストしたりすることができます。
アプリケーションから、Webex ミーティングや SIP ベースのミーティングに簡単に参加したり、ホストしたりすることができます。
外部ビデオ ユーザのサポートSkype for Business ユーザと標準ベースの SIP ユーザは会議に参加できます。
Skype for Business ユーザと標準ベースの SIP ユーザは会議に参加できます。
参加者リストのプレビュー参加前に会議に参加しているユーザを表示します。会議中のみ会議中のみ
参加前に会議に参加しているユーザを表示します。会議中のみ会議中のみ
スケジューリング用のネイティブ カレンダー統合機能ダウンロードやプラグインなしで Microsoft Exchange、Office 365、Google カレンダーをサポートします。デバイスで場所フィールドにテキストを追加するだけです。プラグインまたはダウンロードが必要
ダウンロードやプラグインなしで Microsoft Exchange、Office 365、Google カレンダーをサポートします。デバイスで場所フィールドにテキストを追加するだけです。プラグインまたはダウンロードが必要
会議の録画
通信機能のサードパーティ アプリケーションへの組み込み音声およびビデオ通話、スクリーン共有など
音声およびビデオ通話、スクリーン共有など

専用のコラボレーション デバイス

サードパーティ製 USB カメラの使用
ハードウェア、ソフトウェア、サービスが 1 つに統合Webex Teams は、Webex Board に加え、受賞歴のあるシスコのデスクやルーム デバイスと互換性があり、ワイヤレス ミーティング制御用の自動ペアリング、すべてのデバイスで一貫したユーザ インターフェイス、合理化された機能アップデート、統合されたサポートなどの利点を備えています。Microsoft Surface Hub とルーム デバイスは、Microsoft Teams をネイティブにサポートしていません
Webex Teams は、Webex Board に加え、受賞歴のあるシスコのデスクやルーム デバイスと互換性があり、ワイヤレス ミーティング制御用の自動ペアリング、すべてのデバイスで一貫したユーザ インターフェイス、合理化された機能アップデート、統合されたサポートなどの利点を備えています。Microsoft Surface Hub とルーム デバイスは、Microsoft Teams をネイティブにサポートしていません
ローカル ミーティングのペアリングと共有ユーザは、ローカル会議でコンテンツを共有するために Cisco Webex デバイスとペアリングすることができます。
ユーザは、ローカル会議でコンテンツを共有するために Cisco Webex デバイスとペアリングすることができます。
任意の会議でインテリジェント ビューを実現ルーム デバイス用のシスコのインテリジェント ビューは、スピーカーを自動的に枠にとらえ、サードパーティのサービスと連携して動作する会議でも、リモートの視聴者に最適なビューを提供します。
ルーム デバイス用のシスコのインテリジェント ビューは、スピーカーを自動的に枠にとらえ、サードパーティのサービスと連携して動作する会議でも、リモートの視聴者に最適なビューを提供します。
ノイズの自動抑制特定の音声でないノイズが検出されると、音声が再び検出されるまでマイク音量のレベルが下げられます。
特定の音声でないノイズが検出されると、音声が再び検出されるまでマイク音量のレベルが下げられます。
会議室の使用情報Cisco Webex 対応ビデオ デバイスは、顔画像の検出とカウントを行い、リソースの割り当てや業務アプリケーションと統合させます。
Cisco Webex 対応ビデオ デバイスは、顔画像の検出とカウントを行い、リソースの割り当てや業務アプリケーションと統合させます。

エンタープライズクラスの IT 機能

企業データ ポリシーを常時維持管理Cisco Cloudlock を含む、代表的なデータ損失防止(DLP)システムのほとんどで、データ保存ポリシー、アーカイブ、e ディスカバリ、統合機能を設定できます。限定的Teams は、内部ユーザが共有するメッセージとファイルに関してのみ、ポリシーに従います。ユーザが別組織のチャネルでゲストとしてコンテンツを共有する場合は、データの検出が行われなくなります。
Cisco Cloudlock を含む、代表的なデータ損失防止(DLP)システムのほとんどで、データ保存ポリシー、アーカイブ、e ディスカバリ、統合機能を設定できます。Teams は、内部ユーザが共有するメッセージとファイルに関してのみ、ポリシーに従います。ユーザが別組織のチャネルでゲストとしてコンテンツを共有する場合は、データの検出が行われなくなります。
機能を損なわずにコンテンツ暗号化キーをオンプレミスに保存機能(e ディスカバリ、検索など)を損なわずに、オンプレミスまたはプライベート クラウドにキー サーバをインストールします。Active Directory Rights Management Services で固有のキーを保持できますが、情報のインデックス付けや検索は行えません。
機能(e ディスカバリ、検索など)を損なわずに、オンプレミスまたはプライベート クラウドにキー サーバをインストールします。Active Directory Rights Management Services で固有のキーを保持できますが、情報のインデックス付けや検索は行えません。
オンプレミスのミーティング オーバーフロー用にクラウド サービスを利用オンプレミスの品質を維持し、ハイブリッド メディア サービスを使用して、必要に応じてクラウドに移行します。
オンプレミスの品質を維持し、ハイブリッド メディア サービスを使用して、必要に応じてクラウドに移行します。
エンタープライズ テレフォニー サービスの拡張Webex ハイブリッド コール サービスを使用して、オンプレミスまたはパートナー管理のエンタープライズ テレフォニー機能と Webex Teams アプリケーションを接続します。
Webex ハイブリッド コール サービスを使用して、オンプレミスまたはパートナー管理のエンタープライズ テレフォニー機能と Webex Teams アプリケーションを接続します。
アプリケーション QoS の改善ネットワークが輻輳している場合でも、パフォーマンスを向上させるため、Fast Lane を使用してアプリケーションの優先順位を設定し、iOS および MacOS アプリケーションをホワイトリストに登録します。
ネットワークが輻輳している場合でも、パフォーマンスを向上させるため、Fast Lane を使用してアプリケーションの優先順位を設定し、iOS および MacOS アプリケーションをホワイトリストに登録します。
モバイルでの PIN ロックの適用限定的MDM バンドルが必要。
MDM バンドルが必要。