アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

日本郵便株式会社

全国 2 万以上の郵便局業務を支えるタブレットでの安全な Web アクセスを確保

概要

課題

  • タブレットの利活用を推進するうえで、既存の専用網を利用する通信環境では帯域が不足していた
  • コロナ禍で Web 会議によるコミュニケーションの実現が急務となった

ソリューション

  • 一般のインターネット回線を使ってもセキュリティを担保できるセキュア DNS サービスである Cisco Umbrella を導入
  • 世界最高水準のセキュリティ対策をスピーディかつ容易に講じることが可能
  • 業界初である Apple との共同開発ソリューションであり高度なモバイル端末管理を実現可能

結果~今後

  • トラフィック量に依存しない料金体系のため、社内で高まるタブレットの業務利用ニーズに対して前向きな検討を進めやすい
  • 目指していた新たなサービス展開やサービス品質向上に着手

「弊社の強みは 2 万を超える郵便局という実店舗のネットワークです。With/After コロナの状況下においても、IT と掛け合わせることで、郵便局ならではの新たなサービスが可能になるでしょう。そうした際に常に欠かせないのがセキュリティです。Cisco Umbrella によってセキュリティを担保する仕組みを持つことが、サービス展開の可能性を広げることになります」

―日本郵便株式会社 トータル生活サポート事業部 課長 栗林 秀樹 氏

 

日本郵便株式会社

本部所在地  東京都千代田区
設立 2007 年 10 月 1 日(日本郵便株式会社法に基づく)
従業員数 193,257 名(2020 年 3 月現在)
URL https://www.post.japanpost.jp

製品&サービス

この事例をご覧の方は以下の事例も閲覧されています