Cisco Firepower ドキュメント一覧

Cisco Firepower のマニュアルについて

このロードマップは、現在使用可能な Firepower のマニュアルへのリンクを提供します。

特定のリリースで利用可能なすべてのドキュメントを表示するには、次のドキュメントのランディングページを参照してください。

関連ロードマップ

ライセンスマニュアル

FMC 展開に関するトップレベルのドキュメントのリスト ページ

Firepower Management Center 展開のバージョン 6.0+ を設定するときは、次のドキュメントが役立つ可能性があります。


(注)  

リンクされたドキュメントの一部は、Firepower Management Center 展開には適用できません。たとえば、Firepower Threat Defense ページの一部のリンクは Firepower Device Manager によって管理される展開に固有の内容で、ハードウェア ページの一部のリンクは FirePOWER とは無関係です。混乱を避けるために、ドキュメントのタイトルには十分に注意してください。また、一部のドキュメントは複数の製品を対象としているため、複数の製品のページに記載されていることがあります。

Firepower Management Center

NGFW(次世代ファイアウォール)デバイスとも呼ばれる Firepower Threat Defense

NGIPS(次世代侵入防御システム)デバイスとも呼ばれる従来型デバイス

互換性ガイド

Cisco Firepower 互換性ガイドには、Cisco Firepower System のソフトウェアとハードウェアの互換性と要件が示されています。

リリース ノート

リリースノートには、重要なリリース固有の情報が示されています。


(注)  

ASA のリリースノートについては、「ASA documentation roadmap」を参照してください。

FXOS リリースノートについては、「FXOS documentation roadmap」を参照してください。

Firepower ホットフィックスのリリースノートについては、「Firepower Hotfix Release Notes」を参照してください。


リリース

ガイド

バージョン 7.1.0

バージョン 7.0.0

バージョン 6.7.0

バージョン 6.6.0

バージョン 6.5.0

バージョン 6.4.0.x

バージョン 6.3.0.x

バージョン 6.2.3.x

バージョン 6.2.2.x

バージョン 6.2.1

Cisco Firepower バージョン 6.2.1 は Cisco Firepower バージョン 6.2.2 に置き換えられました。これは、同じ機能を提供し、フルセットの Firepower プラットフォームをサポートします。バージョン 6.2.1 の代わりにバージョン 6.2.2 へ更新することを強く推奨します。

バージョン 6.2.0.x

バージョン 6.1.x

バージョン 6.0.1.x

バージョン 6.0.0.x

移行ガイド

Firepower 移行ツール

Firepower リリース 6.2.3 以降については、Firepower 移行ツールを使用して、サポートされている設定をサポートされている Firepower Threat Defense 以降の設定に移行できます。

ASA から Firepower Threat Defense への移行ツールのイメージ

Cisco ASA to Firepower Threat Defense Migration Guide』では、シスコの移行ツールを使用して ASA の設定を Firepower Threat Defense の設定に変換する方法について説明しています。


(注)  

この移行ツールは廃止されており、ASA イメージを最新の Firepower Threat Defense リリースに移行することはできません。


アップグレード ガイド

コンフィギュレーションガイド

ここでは、コンフィギュレーションガイドを管理デバイス別に示します。


(注)  

ASA コンフィギュレーションガイドについては、「ASA documentation roadmap」を参照してください。

FXOS コンフィギュレーションガイドについては、「FXOS documentation roadmap」を参照してください。


Firepower Management Center

Cisco Firepower Management Center 設定ガイド』には、Firepower Management Center Web インターフェイスを使用した Firepower の設定に関する詳細な情報が含まれています。

リリース ガイド

すべてのバージョン

Firepower Management Center によって管理される 4100 または 9300 ハードウェア上の Firepower Threat Defense:「Firepower Threat Defense でのクラスタ展開」。

バージョン 7.1

バージョン 7.0

バージョン 6.7.0

バージョン 6.6.0

バージョン 6.5.0

バージョン 6.4.0

バージョン 6.3.0

バージョン 6.2.3

バージョン 6.2.2

バージョン 6.2.1

バージョン 6.2.0.x

バージョン 6.1.x

バージョン 6.0.1.x

バージョン 6.0.0.x

FirePOWER サービスを備えた ASA の ASDM を介したローカル管理

ASA FirePOWER モジュールのバージョン 6.0 以降 を実行している ASA デバイスでは、ASDM を介して ASA FirePOWER モジュールの機能を設定できます。『ASA with FirePOWER Services Local Management Configuration Guide』には、モジュールの設定に関する情報が記載されています。

リリース ガイド

バージョン 7.0

ASA with FirePOWER Services Local Management Configuration Guide, Version 7.0

バージョン 6.7.0

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.7 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.6.0

ASA with FirePOWER Services Local Management Configuration Guide, Version 6.6

バージョン 6.5.0

ASA with FirePOWER Services Local Management Configuration Guide, Version 6.5

バージョン 6.4.0

ASA with FirePOWER Services Local Management Configuration Guide, Version 6.4

バージョン 6.3.0

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.3 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.2.3

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.2.3 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.2.2

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.2.2 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.2.0.x

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.2 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.1.x

ASA with FirePOWER Services バージョン 6.1.0 ローカル管理設定ガイド

バージョン 6.0.1.x

ASA FirePOWER Services バージョン 6.0.1 ローカル管理設定ガイド』は更新されていません。該当する情報については、バージョン 6.0 のマニュアルセットを参照してください。

バージョン 6.0.0.x

ASA with FirePOWER Services ローカル管理設定ガイド 6.0

Firepower Device Manager

リリース ガイド

バージョン 7.1

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 7.1 用)

バージョン 7.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 7.0 用)

バージョン 6.7.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.7.0 用)

バージョン 6.6.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.6.0 用)

バージョン 6.5.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.5.0 用)

バージョン 6.4.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.4.0 用)

バージョン 6.3.0

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.3.0 用)

バージョン 6.2.3

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.2.3 用)

バージョン 6.2.2

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.2.2 用)

バージョン 6.2.1

Cisco Firepower Threat Defense コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager バージョン 6.2.1 用)

バージョン 6.2.0.x

Cisco Firepower Threat Defense バージョン 6.2 コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager 用)

バージョン 6.1.x

Cisco Firepower Threat Defense バージョン 6.1 コンフィギュレーション ガイド(Firepower Device Manager 用)

設定例とテクニカルノート

設定例は、特定の設定を実行するために必要な手順のエンドツーエンドの例を提供する「ハウツー」ガイドです。Firepower Chassis ManagerFirepower Management Center の例など、複数の管理アプリケーションでの設定が必要な場合、設定例には両方の管理アプリケーションの手順が示されています。

コマンド リファレンス ガイド

Cisco Firepower Threat Defense Command Reference』では、Firepower Threat Defense(FTD)デバイスでコマンド ライン インターフェイス(CLI)を使用する方法について説明しています。

Snort 3 Inspector リファレンス

Snort 3 Inspector Reference』では、Snort 3 Inspector を設定するためのオプション、ルール、およびベストプラクティスについて説明しています。

VDB リリースのアプリケーション ディテクタ リファレンス

Firepower システムのシスコ脆弱性データベースライブラリは、各 VDB リリースの『 Cisco Firepower アプリケーション ディテクタ リファレンス』へのリンクを提供します。


(注)  

VDB リリース 344 以降、すべてのアプリケーションディテクタ情報は、Cisco Secure アプリケーションディテクタから入手できます。このサイトには、アプリケーションディテクタの検索可能なデータベースが含まれています。リリースノートには、最新の VDB リリースの更新が記載されています。


ハードウェア ガイド

ここでは、次の内容について説明します。

ハードウェアの設置

これらのガイドは、導入情報、物理的な設置手順、現場交換可能なコンポーネント、仕様、および安全と規制に関する情報など、Firepower ハードウェアに関する情報を提供します。


(注)  

仮想インストールガイドについては、クイックスタートとスタートアップ ガイドを参照してください。

Firepower ハードウェア設置ガイド

ASA 5500-X シリーズHardware Installation Guides

ISA 3000 ハードウェア設置ガイド

法規制の遵守と安全に関する情報

クイックスタートとスタートアップ ガイド

クイックスタートガイドとスタートアップガイドでは、アプライアンスの展開、ネットワークへのアプライアンスのインストール手順、初期設定と構成、およびアプライアンスの再イメージ化について説明します。仮想クイックスタートガイドには、仮想環境の導入、インストール、および初期設定に関する情報が含まれています。

モジュール

ガイド

Firepower Management Center クイックスタートガイド

ハードウェア向け Firepower Threat Defense クイックスタートガイド(Firepower Management Center)

ハードウェア向け Firepower Threat Defense クイックスタートガイド(Firepower Device Manager)

仮想アプライアンス向け Firepower Threat Defense クイックスタートガイド(Firepower Management Center)

仮想アプライアンス向け Firepower Threat Defense クイックスタートガイド(Firepower Device Manager)

ASA FirePOWER モジュール クイック スタート ガイド

ASA FirePOWER モジュールは、ASA とは別のアプリケーションとして実行します。サポートされている ASA デバイスでモジュールを設定する手順については、『Cisco ASA FirePOWER Module Quick Start Guide』を参照してください。

Firepower での使用を目的としたサポートされている ASA デバイスのインストールの詳細については、「ASA documentation roadmap」を参照してください。

Firepower 従来型デバイスのクイックスタートガイド

トラブルシューティング ガイドと記事

トラブルシューティングのテクニカルノートやその他のトラブルシューティングのリソースへのリンクは、Cisco.com の各製品に関するトップレベルのマニュアルリストページの「トラブルシューティングとアラート」に示されています。FMC 展開に関するトップレベルのドキュメントのリスト ページ で使用している製品のリンクを参照してください。

トラブルシューティングガイドは次のとおりです。

統合と API マニュアル

統合ガイドは、公開されている API を使用したカスタムアプリケーション開発による Firepower 機能の拡張に関する情報を提供します。

リリース ガイド

バージョン 7.1

次のバージョン 7.1 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 7.0

バージョン 7.0 の次のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.7.0

バージョン 6.7 の次のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.6.0

バージョン 6.6 の次のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.5.0

バージョン 6.5 の次のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.4.0

バージョン 6.4 の次のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.3.0

次のバージョン 6.3 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.2.3

次のバージョン 6.2.3 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.2.2

次のバージョン 6.2.2 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.2.1

次のバージョン 6.2.1 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.2.0.x

次のバージョン 6.2 のガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.1.x

バージョン 6.1 のホスト入力または修復 API ガイドは更新されていません。次のガイドに従ってください。

バージョン 6.0.1.x

バージョン6.0.1 の API のマニュアルは更新されていません。バージョン 6.0 のマニュアルを参照してください。

バージョン 6.0.0.x

ターミナルサービス(TS)エージェントのマニュアル

Firepower System TS エージェントは、Windows のターミナルサーバによって報告されたユーザに一意のポート範囲を割り当てて Firepower Management Center でユーザを一意に識別し、ユーザ認識とユーザ制御をサポートするユーティリティです。

リリース

ガイド

バージョン 1.3

シスコターミナルサービス(TS)エージェントバージョン 1.3 ガイド

バージョン 1.2

シスコターミナルサービス(TS)エージェントバージョン 1.2 ガイド

ユーザエージェントのマニュアル


注意    

ユーザエージェントのサポート期間の終了が近づいています。Firepower Management Center バージョン 6.6 が、ユーザエージェントを有効にできる最後のバージョンです。Firepower Management Center 6.7 ではユーザエージェントを有効にできません。6.7 にアップグレードすると、アップグレードする前にユーザエージェントを無効にするように警告されます。


リリース

ガイド

バージョン 2.5

Cisco Firepower User Agent Configuration Guide, version 2.5

バージョン 2.4

Cisco Firepower User Agent Configuration Guide, version 2.4

バージョン 2.3

Firepower User Agent Configuration Guide, Version 2.3

バージョン 2.2.x

FireSIGHT System User Agent Configuration Guide, Version 2.2

FireSIGHT System User Agent Version 2.2 Release Notes

関連リソース

ファイアウォール コミュニティは、参考資料の包括的リポジトリで、シスコの広範にわたるドキュメンテーションを補完します。これには、シスコのハードウェアの 3D モデル、ハードウェア構成セレクタ、製品販促アイテム、設定例、トラブルシューティングに関するテクニカル ノート、トレーニング ビデオ、ラボおよび Cisco Live セッション、ソーシャル メディア チャネル、Cisco ブログおよび技術文書チームによって公開されたすべてのドキュメンテーションへのリンクが含まれます。

管理人等、コミュニティ サイトや動画共有サイトに情報を掲載する個人が、シスコの社員であることがあります。それらのサイトおよび対応するコメントで表明される意見は、投稿者本人の個人的意見であり、シスコの意見ではありません。掲載内容は、情報の提供のみを目的としており、シスコや他の関係者による推奨または異議を目的としたものではありません。


(注)  

ファイアウォール コミュニティ の動画、テクニカル ノート、および参考資料の中には、古いバージョンの Firepower Management Center に言及しているものがあります。ご使用のバージョンの Firepower Management Center と動画やテクニカル ノートで参照されているバージョンとではユーザ インターフェイスに違いがあるために、手順も異なる場合があります。