Cisco Wireless Service Module 2(WiSM2)

イントロダクション

企業およびキャンパスのミッション クリティカルなワイヤレス

Catalyst 6500 シリーズ スイッチに Cisco Wireless Service Module 2(WiSM2)Controller を導入することで、中規模から大規模の環境のシステム全体にワイヤレス機能を実装することができます。

非常にスケーラブルなこの統合型ブレード スイッチにより、有線ネットワーク コアからワイヤレス エッジまで同じポリシーとセキュリティを適用することができます。ハードウェア コストの削減と、柔軟な構成オプションにより、ワイヤレス ネットワークの運用および所有の総コストを減らすことができます。

このコントローラは、中規模から大規模の単一サイトの WLAN 環境に、最高のパフォーマンス、セキュリティ、スケーラビリティを提供して、ミッションクリティカルなワイヤレス ビジネス コミュニケーションをサポートします。主な機能は次のとおりです。

  • ローミング対応地域の拡大、複数のアプリケーションの同時実行の高速化
  • VideoStream テクノロジーによるビデオ パフォーマンスの最適化
  • 自己回復と自己最適化が可能な CleanAir テクノロジーにより電波干渉を回避

WiSM2 Controller には、次のような利点もあります。

  • 最大 500 台のアクセス ポイントと 10,000 のクライアントを接続可能
  • 他のワイヤレス LAN コントローラよりも多くのクライアントをサポート
  • 500 台のアクセス ポイントを一括更新する機能
  • ビデオ、音声、ゲスト、ロケーション、エンタープライズ ワイヤレス メッシュ、テレワーキングをサポートするレイヤ 3 モビリティ サービス
  • レイヤ 1 のワイヤレス侵入防御システム(wIPS)機能により高度なワイヤレス セキュリティを実現

関連情報

セキュアなワイヤレス テレワーキングを低コストで実現 [英語]
Cisco OfficeExtend を使ったモバイル ワーカー支援方法について説明します。

802.11n パフォーマンスの最適化
CleanAir テクノロジーによって、干渉を防ぎ、パフォーマンスを確保します。

製品資料

お問い合わせ