Cisco SFS 7000 シリーズ InfiniBand サーバ スイッチ

Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチ

注意: 本製品は既に生産⁄販売を終了しております。

データ シート


Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチ


Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチ(旧Topspin 120サーバ スイッチ)は、コスト効率の高い、1 RUのスタッカブルな10 Gbps(4X)InfiniBandスイッチで、業界標準のサーバを使用して、高性能クラスタを構築します。

製品概要

Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチは、優れたコスト パフォーマンスで、高性能コンピューティング クラスタを構築するために最適なパッケージを提供します。Cisco SFS 7000は、完全にノンブロッキングで、サブネット管理が組み込まれているため、1つのコンパクトな1 RUシャーシで、24ポートの10 Gbps接続を実現できます。

利点

Cisco SFS 7000の利点は、次のとおりです。

  • 10 Gbpsでのサーバ接続
  • 高性能コンピューティング クラスタでは類のないコスト パフォーマンス
  • Cisco SFS 7000シリーズInfiniBandサーバ スイッチおよびCisco SFS 3000シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチと統合して、ストレージおよびネットワーク接続が可能

機能



Cisco SFS 7000の利点は、次のとおりです。

  • 高性能な10 Gbps相互接続
  • 24ポートのノンブロッキング4X InfiniBand
  • 1 RUのスタッカブル アーキテクチャ
  • サブネット管理が組み込まれたインテリジェントなスイッチ
  • 完全な分割帯域幅(480 Gbps)

クラスタ スケーラビリティ

Cisco SFS 7000の24のInfiniBandポート、および複数のスイッチをカスケードする機能により、IT管理者は、最適なサイズに設定されたクラスタを展開して、長期にわたって柔軟にアップグレードできるため、初期投資を保護できます。また、Cisco SFS 3000シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチと、イーサネットおよびファイバ チャネル ゲートウェイと組み合わせることで、高性能サーバ クラスタとCisco Catalyst® 6500シリーズ スイッチベースのLANおよびCisco MDS 9000ファミリ スイッチベースのSANとの間で、透過的な接続を確立できます。

効果

シングル チップ設計に基づき、Cisco SFS 7000は、最適なポート単価でノンブロッキング パフォーマンスを提供します。このインテリジェント スイッチに固有の機能として、すべてのシステムおよびサブネット管理が組み込まれているため、管理と保守が簡素化されます。組み込みのサブネット マネージャは、大規模なクラスタを拡張するためのオプションのスタンドアロン ソフトウェアを使用して、最大1000ノードのファブリックを管理できます。

簡単な管理

組み込みのサブネット マネージャを使用することで、Cisco SFS 7000を数分でネットワークに展開できます。シリアル コンソール、Telnet、またはSecure Shell(SSH)プロトコルを使用するフル機能のGUI(グラフィカル ユーザ インターフェイス)、CLI(コマンドライン インターフェイス)により、設定と保守が簡素化され、リモート モニタリング、アップグレード、およびトラブルシューティングを実行できます。Cisco SFS 7000は、Cisco SFS管理製品、またはSNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)などの標準プロトコルを使用する既存のネットワーク管理システムを使用して管理できます。

ハイ アベイラビリティ

Cisco SFS 7000は、低価格でエンタープライズクラスの信頼性を提供します。システムでは、ホットスワップ可能な冗長電源装置とファンがサポートされます。また、SFS 7000システムでは、マルチスイッチ クラスタに対応したサブネット マネージャ フェールオーバーもサポートされます。

図1

完全なエンドツーエンドのソリューション

Cisco SFS 7000は、Cisco SFS 7000シリーズInfiniBandサーバ スイッチの1つであり、Cisco SFS 3000シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチとCisco Catalyst 6500シリーズ スイッチを統合して、業界で最も完成度の高いサーバ スイッチング ソリューションを提供します。これには、Cisco SFS 7000シリーズInfiniBandサーバ スイッチ、SFS 3000シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチ、統合イーサネットおよびファイバ チャネル ゲートウェイ モジュール、上位層プロトコル(IPoIB、MPI、SDP、SRP、uDAPL、VIPL)をすべて備えた10 Gbps InfiniBandホスト チャネル アダプタ、および組み込みのサブネット マネージャが含まれます。Cisco SFS 7000は、その他のCisco SFS 7000およびSFS 3000シリーズ サーバ スイッチと一般的なソフトウェアを共有しているため、既存の投資を保護しながら、成長も確実に維持できます。

製品仕様

表1 システム アーキテクチャ

ポート 24ポートのノンブロッキング4X InfiniBandまたは8ポートのノンブロッキング12X InfiniBand
銅線または光インターフェイス
RS-232シリアル ポート×1、イーサネット管理ポート×1
パフォーマンス 4X InfiniBandポート:10 Gbps回線速度、全二重
完全な分割帯域幅(480 Gbps)


表2 機器仕様

サイズ 標準の19インチ ラックマウント
1 RU(高さ、1.75インチ)
22インチ(奥行)
通気 前面から背面
重量 最大13.6 kg(30lbs)


表3 環境仕様

温度 動作時:0~45°C
保管時:-40~70°C
高度 動作時:10,000フィート
保管時:40,000フィート
湿度 動作時:8~80%(結露しないこと)
保管時:5~90%(結露しないこと)
振動 動作時:25 G、5~300 Hz、15分
保管時:0.5 G、5~300 Hz、15分
電力 90~264 VACオートレンジ、47~63 Hz
最大消費電力:100 W


表4 管理

OS(オペレーティング システム) Topspin OS
サブネット管理 迅速かつ簡単な導入のために組み込み
ネットワーク管理 インバンドおよびアウト オブ バンドでの容易な設定、モニタリング、および保守
  • JavaベースのElement Manager GUI
  • Telnet、SSH、またはRS-232によるCLI
管理フレームワーク 管理フレームワーク統合のためにSNMPをサポート
安全管理:SSH v2、SSL、SNMP v3、RADIUS


製品シリーズ

Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチと同じサーバ スイッチ ファミリには、Cisco SFS 3000シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチおよびCisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチがあります。

発注情報

シスコ製品の購入方法の詳細は、「発注方法」を参照してください。

表5 発注情報

製品名 製品番号
Cisco SFS 7000 InfiniBandファブリック スイッチ SFS-7000-4X024-S


サービスおよびサポート

シスコは、お客様の成功を確かなものにするため、さまざまな新しいサービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツール、パートナーをそれぞれに組み合わせて提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化しネットワーク インテリジェンスの強化や事業拡張を進めていただくためにシスコのサービスを是非お役立てください。サービスについての詳細は、以下のURLを参照してください。
テクニカル サポート サービス
http://www.cisco.com/jp/go/tac/
サービス プログラム
http://www.cisco.com/jp/service/contact/

関連情報

Cisco SFS 7000 InfiniBandサーバ スイッチの詳細については、http://www.cisco.com/jp/product/hs/snv/sfs7iss/sfs7000/をご覧ください。



お問い合わせ