ブロードバンド向け Cisco サービス コントロール アプリケーション

イントロダクション

Ciscoサービス コントロール アプリケーション スイート ブロードバンド対応

ブロードバンド向け Cisco® Service Control アプリケーション スイートは、サブスクライバ レベルでのトラフィックの最適化、サービス セキュリティの増強、ティアード サービス、プレミアム IP サービスの提供を可能にします。このソリューションは、Cisco Service Control Engine(SCE) 1000 シリーズおよび Cisco SCE 2000 シリーズ上で実現されます。

  • トラフィックの最適化: ネットワーク帯域幅を最適化すれば、サービス プロバイダーは運用コストを低減できる一方、加入者はより快適にブロードバンドを利用することができます。重要なのは、P2P アプリケーションなどによるネットワーク帯域の占有を削減することです。
  • ティアード サービス: アプリケーション レベルでの詳細な分析は、事業者は新たな利益をもたらすティアード サービスを可能にします。
  • プレミアム サービス: サービス プロバイダーは、単なるアクセスベースのサービスから、個々の加入者のニーズに応じたコンテンツベースのサービス、つまり、より利益率の高いサービスへとお客様を移行させることで、収益を上げることができます。音楽ダウンロード、 Video on Demand(VoD)、Voice over IP(VoIP)、双方向型のゲームといったプレミアム サービスによって利益を拡大するためには、アプリケーションおよび加入者に対応したサービス コントロール テクノロジーが必要になります。

ブロードバンド向け Cisco Servie Control アプリケーション スイートおよび Cisco SCE
 
Cisco サービス コントロールの図
製品資料

お問い合わせ