CiscoWorks Campus Manager

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。


 現在のネットワークは重要なビジネス資産であるため、レイヤ 2 サービスの管理、モニタリングおよび設定用の高性能なツールは非常に重要です。Cisco Campus Manager は、このような要求に応えるため、CiscoWorks という Web ベースのネットワーク管理製品のフレームワークの上に実装されました。CiscoWorks Campus Manager はシステム運用での使用を目的として設計されており、複雑な物理および論理インフラストラクチャの構成、管理、および理解を促進するための強力なレイヤ2ツールを提供します。

 現在のキャンパス環境は、ビジネスおよびミッションクリティカルなシステムの中心に位置付けられています。CiscoWorks Campus Manager は、これらの運用のニーズをサポートするために設計されました。常に変化しているネットワーク状況を把握および監視して、その変化に対応するには、高機能で使い易い管理ツールが必要です。CiscoWorks Campus Manager は、キャンパスネットワーク環境の管理を対象とした CiscoWorks ファミリのなかの製品の 1 つで、CiscoWorks LAN Management Solution およびCampus Bundle for HP-UX/AIX の一部として提供されます。

 CiscoWorks Campus Manager によって管理者は、ネットワーク関係を今よりも簡単に変更、監視、および制御ができるようになり、ビジネスに不可欠な高度なネットワーキングサービスをユーザーや顧客に効果的に提供できるようになります。

 CiscoWorks Campus Manager の機能は以下のとおりです。

  • ブラウザからアクセス可能なトポロジマップ上での大規模なレイヤ 2 ネットワークのインテリジェントな検出と表示
  • VLAN(仮想 LAN)/LANE(LAN エミュレーション)と ATM(非同期転送モード)サービスの設定、およびこれらのサービスへのスイッチポートの割り当て
  • SNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)ポーリングを使ったリンクとデバイスステータスの表示
  • レイヤ 2 の設定に関する矛盾の識別
  • エンドステーション間およびレイヤ 2 とレイヤ 3 デバイス間の接続性に関する問題の診断ツール
  • スイッチドネットワークに接続されたユーザーについての、MAC(メディアアクセス制御)アドレス、IP アドレス、NT またはNetware ディレクトリサービス(NDS)ログイン、UNIX ホスト名に関する情報の自動認識と相互の関連付け
製品資料

お問い合わせ