ストレージ ネットワーキング モジュール

Cisco MDS 9000 32 ポート/16 ポート ファイバ チャネルスイッチング モジュール


注意 :本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については ストレージ ネットワーキング モジュール をご覧ください。

 
Cisco MDS 9000 32 ポート/16 ポート ファイバ チャネルスイッチング モジュール

Cisco MDS 9000 シリーズ ファイバ チャネル スイッチング モジュールは、マルチレイヤ ストレージ エリア ネットワークの実現に必要な、インテリジェントで高度な機能を提供します。極めて要件の厳しいストレージ ネットワーキング環境では、2 Gbps の SFP インターフェイスを装備した 16 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュールの卓越したパフォーマンスが有効です。32 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュールを使用すれば、それぞれのアプリケーションの要件に合わせて最適な帯域幅を割り当てると同時に、スイッチの設置面積の縮小およびストレージ ネットワークの全体的な展開コストの削減が可能になります。

16 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュールと 32 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュールを単一のモジュラ シャーシに統合することで、コストおよびパフォーマンスともに最適化されたストレージ ネットワークを、幅広いアプリケーション環境で設計することができます。

製品資料

データ シート

お問い合わせ