Cisco サービス対応エンジン(SRE) モジュール

Cisco Services Ready Engine

ダウンロード

Q&A





Cisco Services Ready Engine



全般


Cisco® Services Ready Engine(SRE)とは何ですか。
A. Cisco Services Ready Engine モジュールは、シスコの第 2 世代サービス統合型ルータ(ISR G2)に、シスコ、サードパーティ、カスタムのアプリケーションをホストする機能を提供する、高性能のルータ ブレードです。このモジュールは、ホスト ルータのリソースとは独立して動作する独自のプロセッサ、ストレージ、ネットワーク インターフェイス、およびメモリを備えています。ブランチ オフィスの物理的スペースおよび消費電力を節約し、IT 管理を簡素化することによって、最大限の同時ルーティングとアプリケーション パフォーマンスの実現を支援します。

Q. Cisco SRE がサポートしているフォーム ファクタを教えてください。
A. Cisco SRE には 2 つのフォーム ファクタがあります。Cisco SRE Internal Service Module(ISM; インターナル サービス モジュール)と、Cisco SRE Service Module(SM; サービス モジュール)です。

Q. モジュールの製品番号を知りたいのですが。
A. 表 1 に、Cisco SRE ISM および Cisco SRE SM の製品番号を示します。

表 1 Cisco SRE 製品番号

Cisco SRE モジュール フォーム ファクタ 製品番号
Cisco SRE 300 ISM インターナル サービス モジュール ISM-SRE-300-K9
Cisco SRE 700 SM サービス モジュール SM-SRE-700-K9
Cisco SRE 710 SM SM-SRE-710-K9
Cisco SRE 900 SM SM-SRE-900-K9
Cisco SRE 910 SM SM-SRE-910-K9


Q. サービス モジュール スロットとは何ですか。
A. サービス モジュール スロットとは、Cisco ISR G2 ルータ用の外部装着可能なインターフェイス フォーム ファクタです。サービス モジュールは、そのスロットに接続するルータ ブレードです。サービス モジュール スロットは、旧世代のシスコ サービス統合型ルータ(ISR)に搭載されていたネットワーク モジュール(NM)スロットの進化型です。このスロットでは、パワーとスループットが強化されるとともに、新しい Multi Gigabit Fabric(MGF)への接続も可能になります。新しいサービス モジュール スロットで既存のネットワーク モジュールをサポートするには、アダプタ カードを使用します。

Q. インターナル サービス モジュール スロット(ISM)とは何ですか。
A. ISM スロットとは、Cisco ISR G2 ルータ用の内部装着可能なインターフェイス フォーム ファクタです。ISM は、そのスロットに接続するルータ ブレードです。ISM スロットは、シスコの旧世代サービス統合型ルータに搭載されていた Advanced Integration Module(AIM)スロットの進化型です。このスロットでは、パワーとスループットが強化されるとともに、新しい MGF への接続も可能になります。既存の AIM は新しい ISM スロットではサポートされません。

Q. 拡張版の Enhanced Network Module(NME)は、Cisco ISR G2 ルータでサポートされていますか。
A. ほとんどの NME は、アダプタ カード(SM-NM-ADPTR)を使用することで新しいサービス モジュール フォーム ファクタに接続できます。

Q. AIM は、Cisco ISR G2 ルータでサポートされていますか。
A. AIM モジュールは、新しい Cisco ISR G2 ルータではサポートされません。

Q. AIM と NME の各種モジュールのうち、Cisco ISR G2 ルータに非対応なものはどれですか。
A. 表 2 に、非対応のモジュールとそれらの推奨代替品を示します。

表 2 非対応モジュール

アプリケーション Cisco ISR G2 ルータで非対応のモジュール 代替モジュール
Cisco Application Extension Platform(AXP) AIM-APPRE-102-K9 ISM-SRE-300-K9
Cisco IOS® 侵入防御システム(IPS) AIM-IPS-K9 NME-IPS-K9*
NM-CIDS-K9 NME-IPS-K9*
Cisco Content Engine(日本未発売) NM-CE-BP-40G-K9 SM-SRE-910-K9
NM-CE-BP-80G-K9 SM-SRE-910-K9
Cisco Wireless LAN Controller(WLC) NM-AIR-WLC6-K9 SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
Cisco Network Analysis Module(NAM; ネットワーク解析モジュール) NM-NAM SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
Cisco Unity® Express NM-CUE SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
NM-CUE-EC SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
Cisco Network Capacity Expansion System(NCE) AIM-TPO-1 SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
AIM-TPO-2 SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
NME-TPO SM-SRE-710-K9 または SM-SRE-910-K9
Cisco Video Surveillance(日本未発売) NME-VMSS-16 SM-SRE-900-K9
NME-VMSS-HP16 なし
NME-VMSS-HP32 SM-SRE-900-K9
NME-VMSS2-16 SM-SRE-900-K9
NME-VMSS2-HP32 SM-SRE-900-K9
Cisco Application Performance Assurance Engine(APA)(日本未発売) NME-APA-E2 なし
NME-APA-E3 なし
Application-Oriented Networking(AON)(日本未発売) NM-AON-K9 なし
NME-AON-K9 なし

* NME モジュール用のネットワークモジュール アダプタ カード(SM-NM-ADPTR)が別途必要

Q. Cisco SRE モジュールはすべてのシスコ サービス統合型ルータでサポートされていますか。
A. いいえ。Cisco SRE モジュールは Cisco 1900、2900、3900 シリーズ サービス統合型ルータでのみサポートされています。

技術関連


Q. ブランクの Cisco SRE モジュールにアプリケーションをインストールするにはどうすればよいですか。
A. アプリケーションは、Cisco ISR G2 で稼働する Cisco IOS ソフトウェア、Cisco Configuration Professional、または CiscoWorks LAN Management Solution(LMS)から Cisco SRE モジュールにインストールします。モジュールから直接アプリケーションをインストールする手順は廃止されました。

Q. Cisco SRE はどのように電力を節約するのですか。
A. Cisco SRE では、同等のスタンドアロン サーバやアプライアンスに比べ、電力消費を最高 80% 削減できます。また、Cisco SRE は電源オン/オフのリモート スケジュール設定に対応しています。ブランチ オフィスが営業時間外のときや、モジュールにソフトウェアがプロビジョニングされていないときに、電力消費を節約できます。

Q. Cisco SRE モジュールのサポートには、どの Cisco IOS ソフトウェア リリースが必要ですか。
A. Cisco SRE モジュールは、Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.1(4)M 以降でサポートされます。

Q. Cisco SRE モジュールを使用するために、特別な Cisco IOS ソフトウェア イメージが必要ですか。
A. いいえ。Cisco SRE モジュールは Cisco IOS ソフトウェア IP Base ライセンスでサポートされています。

Q. Cisco SRE 700 と SRE 710、および Cisco SRE 900 と SRE 910 モジュールの相違点は何ですか。
A. Cisco SRE 700 と SRE 900 には 5400 rpm のハード ドライブが搭載されています。Cisco SRE 710 と SRE 910 には 7200 rpm のハード ドライブが搭載されています。それ以外の相違点はありません。

Q. 各 Cisco SRE モジュールの主な相違点は何ですか。
A. 表 3 に相違点を示します。

表 3 Cisco SRE モジュールの相違点

機能 Cisco SRE 300 ISM Cisco SRE 700 および SRE 710 SM Cisco SRE 900 および SRE 910 SM
フォーム ファクタ インターナル サービス モジュール サービス モジュール サービス モジュール
CPU Genuine Intel プロセッサ 1.06 GHz Intel Core 2 Solo 1.86 GHz Intel CoreT2 Duo 1.86 GHz
DRAM 512 MB 4 GB 4 GB(デフォルト)または 8 GB
コンパクト フラッシュ メモリ 4 GB 内部 USB フラッシュ メモリ モジュール 2 GB 内部 USB フラッシュ メモリ モジュール 2 GB 内部 USB フラッシュ メモリ モジュール
ハード ディスク なし 1 X 500 GB Serial Advanced Technology Attachment(SATA)
5400 rpm(SRE 700)
7200 rpm(SRE 710)
2 X 500 GB(非 RAID モードでは 1 TB)
5400 rpm(SRE 900)
7200 rpm(SRE 910)


Q. 1 つの Cisco SRE モジュールで同時に複数のシスコ アプリケーションを実行することはできますか。
A. いいえ。Cisco SRE では一度に 1 つのシスコ アプリケーションしか実行できません。

Q. ルータの 2 つのサービス モジュール スロットのうち、一方に NME モジュール、他方に Cisco SRE モジュールを実装することはできますか。
A. はい。Cisco SRE モジュールはそのまま動作しますが、NME はアダプタ カード(SM-NM-ADPTR)が必要です。

Q. 3 つすべての Cisco SRE モジュール(Cisco SRE 300 ISM、Cisco SRE 700/SRE 710 SM、Cisco SRE 900/910 SM)を同一のシャーシで使用することはできますか。
A. はい。Cisco SRE サービス モジュールは任意の組み合わせで、ご利用の Cisco ISR G2 のスロット数までサポートされます。

Q. Cisco SRE モジュールに利用できるハードウェア診断ツールはありますか。
A. オンボードのハードウェア診断ユーティリティを、Cisco SRE 700 および SRE 710 SM、Cisco SRE 900 および 910 SM モジュール(Cisco SRE 300 ISM を除く)で利用できます。このユーティリティで次のことを行うことができます。
  • 特定の個別のハードウェア コンポーネントが正常に機能しているかどうかのテストおよび検証
  • ハードウェア関連の問題の診断および特定
  • Cisco Technical Assistance Center(TAC)サポート エージェントへのトラブルシューティング情報の提供
Q. Cisco SRE モジュールはハードウェア アシストの仮想化をサポートしていますか。
A. はい。Cisco SRE 700 および SRE 710 SM、Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュールは、ハードウェア アシストの仮想化をサポートしています。

Q. Cisco SRE モジュールはハイ アベイラビリティをサポートしていますか。
A. Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュールは RAID 0 および 1 をサポートしていますが、アプリケーションに依存します。このモジュールはホットスワップ可能で、現場交換可能ユニット(FRU)式のハード ドライブを搭載しています。Cisco SRE 700 および SRE 710 SM モジュールは、FRU 式のハード ドライブをサポートしています。

Q. Cisco SRE モジュールは現場交換可能なオプションをサポートしていますか。
A. はい。Cisco SRE 700 および SRE 710 SM、Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュールは、現場交換可能です。(スペア ハード ディスクの製品番号は、Cisco SRE 700 および SRE 900 については SM-DSK-SATA-500GB=、Cisco SRE 710 および SRE 910 については SM-HDD-SATA-500GB です)

Q. Cisco SRE モジュールは RAID 機能に対応していますか。
A. アプリケーションに依存します。たとえば、Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュールで稼働する Cisco Wide Area Application Services(WAAS)ソフトウェアは RAID 1 に対応しています。Cisco SRE 900 および SRE 910 で稼働する Cisco Unified Computing System™ Express(UCS Express)は、RAID 0 と RAID 1 に対応しています。ハード ディスクはホットスワップ可能で、障害が発生したハード ディスクは現場で簡単に交換できます。

Q. Cisco SRE モジュールでアプリケーションを実行した場合、AIM や NME と比べてアプリケーションのパフォーマンスは向上しますか。
A. はい。Cisco SRE モジュールのパフォーマンスは、現在の AIM および NME モジュールのパフォーマンスの最大 7 倍に達します。

Q. Cisco SRE モジュールは米国連邦情報処理標準(FIPS)に準拠していますか。
A. いいえ。

Q. Cisco SRE にはどのような管理機能が組み込まれていますか。
A. 管理用に 3 つのインターフェイスが用意されています。
  • Cisco IOS ソフトウェア コマンドライン インターフェイス(CLI)
  • GUI 管理システム
    • CiscoWorks LAN Management Solution(LMS)
    • Cisco Configuration Professional
  • Simple Network Management Protocol(SNMP; 簡易ネットワーク管理プロトコル)
Q. CiscoWorks LMS はどのように Cisco SRE モジュールの管理を支援しますか。
A. CiscoWorks LMS は、ネットワークの規模を問わず、企業全体にわたって、統合されたサービスの初期導入、日常のモニタリングおよびトラブルシューティングを集中管理することができるアプリケーション スイートを提供します。
重要な機能は次のとおりです。
  • ルータおよび Cisco SRE モジュールの自動検出
    • 導入したモジュールの種類および容量の判定
    • 展開したアプリケーションおよびそれらのプロパティの検出
  • Cisco SRE モジュールの中央集中型モニタリング
    • Cisco SRE モジュールの健全性およびステータスの監視
  • Cisco SRE モジュール上のアプリケーションの中央集中型プロビジョニング
    • ブランチ オフィスでのアプリケーションのインストール、アップグレード、およびアンインストール

発注関連


Q. アプリケーションなしで Cisco SRE モジュールを発注できますか。
A. はい。Cisco SRE モジュールはアプリケーションの有無に関わらずご注文いただけます。現場で後日 Cisco SRE モジュールにアプリケーションをインストールできる管理ツールをご利用いただけます。

Q. Cisco SRE を発注する際、どのようなソフトウェアおよびアプリケーションのオプションがありますか。
A. 表 4 にアプリケーション オプションを示します。

表 4 アプリケーション オプション

アプリケーション 対応している Cisco SRE 製品番号
Cisco Unity Express ISM-SRE-300-K9
SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco UCS Express SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco WLC ISM-SRE-300-K9
SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco WAAS SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco Prime NAM SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco Unified SIP Proxy SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco Unified Messaging Gateway(UMG)(日本未発売) SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9
Cisco Survivable Remote Site Voicemail(SRSV)(日本未発売) ISM-SRE-300-K9
SM-SRE-700-K9
SM-SRE-710-K9
SM-SRE-900-K9
SM-SRE-910-K9


サポート関連


Q. Cisco SRE モジュールで利用できるサポート契約にはどのようなものがありますか。
A. Cisco SRE には 2 つの別個のサポート契約が用意されており、それぞれ異なる目的に対応します。1 つは、ハードウェアの障害、トラブルシューティング、および交換を対象とするハードウェア サポートです。このサポートは、Cisco SRE モジュールをホストする Cisco ISR G2 シャーシ用に購入される Cisco SMARTnet® サービス契約を通して提供されます。Cisco SRE モジュールに対して別途 Cisco SMARTnet サービス契約を結ぶ必要はありません。

もう 1 つは、Cisco SRE モジュールで稼働するアプリケーションのトラブルシューティングおよびアップグレードを対象とするソフトウェア サポートです。このサポートは、Cisco Software Application Support plus Upgrades(SASU)契約を通して提供されます。SASU 契約は、Cisco SRE モジュールの購入時に購入することも、後から別途購入することもできます。

Q. Cisco SRE モジュールを Cisco ISR G2 から別の Cisco ISR G2 に移動した場合、新しい Cisco SMARTnet 契約を購入する必要がありますか。
A. 移動したことをシスコに通知すれば、新しい Cisco SMARTnet 契約は必要ありません。次の 2 つのケースが考えられます。
  1. Cisco SRE モジュールの移動先のルータに Cisco SMARTnet サポートが付属している場合は、その契約の条件が新たに移動した Cisco SRE モジュールに適用されます。
  2. SRE モジュールの移動先のルータに Cisco SMARTnet サポートが付属していない場合は、元のルータの Cisco SMARTnet サポートの条件は移動した SRE モジュールには適用されません。すべてを適用対象にするには、新しいルータに対して別途 Cisco SMARTnet 契約が必要になる場合があります。
どちらのケースでも、Cisco SMARTnet 契約の条件を履行するためには、移動したことをシスコに通知する必要があります。

Q. Cisco SRE で稼働するアプリケーションごとに個別の Cisco SASU 契約が必要ですか。
A. いいえ。SRE 用の Cisco SASU は、SRE モジュール用に購入および実行するすべてのアプリケーションを対象としています。1 つの Cisco SRE モジュールに 1 つの SASU 契約が付属しており、そのモジュールで稼働するシスコ アプリケーションすべてが対象になります。表 5 に示すように、3 種類の異なる SASU 契約があり、それぞれが 3 つの Cisco SRE モジュール(Cisco SRE 300 ISM、Cisco SRE 700 および SRE 710 SM、Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュール)の 1 つに対応します。

表 5 Cisco SRE 用の SASU サービス契約

製品番号 説明
CON-SAU-ISRE300 Cisco SRE 300 ISM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade
CON-SAU-ISMISRE3 Cisco SRE 300 ISM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade(ISR バンドルで提供)
CON-SAU-SMSRE700 Cisco SRE 700 および SRE 710 SM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade
CON-SAU-SMSRE7K Cisco SRE 700 および SRE 710 SM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade(ISR バンドルで提供)
CON-SAU-SMSRE900 Cisco SRE 900 および SRE 910 SM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade
CON-SAU-SMSRE9K Cisco SRE 900 および SRE 910 SM アプリケーション用 Software Application Support Plus Upgrade(ISR バンドルで提供)


Q. Cisco SRE モジュールで実行するアプリケーションを変更した場合、新しいサポート契約を購入する必要がありますか。
A. いいえ。Cisco SRE モジュールに付属する Cisco SASU 契約は、そのモジュールで稼働する現在および将来のアプリケーションすべてを対象としています。

Q. アプリケーションを 1 つの Cisco SRE モジュールから別のモジュールに移動させた場合、新しいサポート契約を購入する必要がありますか。
A. アプリケーションの移動先の Cisco SRE のモデルと、SASU 契約がそのモジュールにすでに付属しているかどうかによって答えは違ってきます。次の 3 つのケースが考えられます。
  1. アプリケーションの移動先の Cisco SRE に SASU 契約がすでに付属している場合は、アプリケーションは引き続きサポートされます。
  2. SASU が付属している Cisco SRE の 1 つのモデル(SRE 710 SM など)から、SASU が付属していない Cisco SRE の同じモデル(SRE 710 SM など)にアプリケーションを移動した場合は、移動したことをシスコに通知すれば、新しい SASU 契約は必要ありません。元の SASU 契約の条件が引き続き適用されます。
  3. SASU が付属している Cisco SRE の 1 つのモデル(SRE 710 SM など)から、SASU が付属していない Cisco SRE の別のモデル(SRE 910 SM など)にアプリケーションを移動した場合は、Cisco SRE 910 SM で稼働する該当アプリケーションを対象とする新しい SASU 契約を購入する必要があります。元の SASU 契約のクレジットを新しい契約の購入に充当することができます。最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。

Q. Cisco SMARTnet サポートはスペアを対象としていますか。
A. Cisco SMARTnet 契約はシステムとスペアの両方を対象としています。ただし、ルータのコンポーネントをスペアと交換する際はシスコに通知して、サポート範囲が確実に継続されるようにしてください。

Q. Cisco SMARTnet サービスの適用範囲は、Cisco SRE モジュールのシステムおよびスペアの製品番号で異なりますか。
A. いいえ。システムおよびスペアの製品番号に対する Cisco SMARTnet サービスの適用範囲は同じです。ただし、ルータのコンポーネントをスペアと交換する際はシスコに通知して、サポート範囲が確実に継続されるようにしてください。

Q. SRE モジュールまたはアプリケーションに利用できる複数年のサポート契約はありますか。
A. SRE モジュールで稼働するアプリケーションに対しては、2 年および 3 年更新可能な複数年 SASU 契約をご利用いただけます。

Q. Cisco SRE 700 および SRE 710 SM、Cisco SRE 900 および SRE 910 SM モジュールは、現場交換可能なハード ディスクをサポートしています。サポート契約はハード ディスクの交換を対象としていますか。
A. Cisco ISR G2 シャーシに対する Cisco SMARTnet サービス契約には、現場交換可能なハード ドライブなどのハードウェアの交換が含まれています。

Q. ブランクの Cisco SRE モジュールの RMA(返品許可)プロセスについて教えてください。
A. Cisco SRE モジュールの RMA プロセスは、標準のサポート ガイドラインに準じます。保証サポートは売り渡し時点で提供されます。サポートが必要なお客様は、シスコ認定リセラーまたはパートナーにお問い合わせください。シスコから直接ご購入のお客様は、当社カスタマー インタラクション ネットワーク(CIN)を通してお問い合わせください。

Q. アプリケーションがプリインストールされた Cisco SRE モジュールの RMA プロセスについて教えてください。たとえば、Cisco Unity Express がプリインストールされた状態で提供された Cisco SRE 710 の場合、代わりの Cisco SRE 710 モジュールは、Cisco Unity Express がプリインストールされた状態で提供されますか。
A. Cisco SRE モジュールはブランク状態で出荷されます。モジュールの受け取り後、Cisco Connection Online から SRE アプリケーションをダウンロードし(この例では Cisco Unity Express)、ブランク状態の Cisco SRE モジュールにインストールしてください。新しく入手したアプリケーションのアクティベーションには、元の Cisco SRE モジュールのアプリケーション ライセンスを使用してください。

Q. AXP とサードパーティ アプリケーションがインストールされた Cisco SRE モジュールの RMA プロセスについて教えてください。たとえば、AXP と Infoblox Core Services がインストールされた状態で提供された Cisco SRE 910 の場合、代わりの Cisco SRE 910 は AXP とサードパーティ アプリケーションがプリインストールされた状態で提供されますか。
A. RMA プロセスは前述と同様ですが、エンド ユーザ ライセンス契約の補足条項で定められている場合を除き、Cisco SRE モジュールで使用される独立系ソフトウェア ベンダーのソフトウェアは、当該独立系ソフトウェア ベンダーが提供するエンド ユーザ ライセンス契約または類似の契約の条件に従います。

Q. 1 つのシャーシで複数の SASU 契約を結ぶことはできますか。その場合、すべて同一の終了日である必要がありますか。
A. 1 つのシャーシに複数の Cisco SRE を搭載できるため、それぞれに対してサービス契約をご注文いただく必要がありますが、各サービス オーダーを単一の SASU 契約下に置くことはできます。注文時に 1 つの契約にまとめられた複数のサービス オーダーは、購入日が異なっていても、終了日を同一にすることができます。

Q. 複数の SASU 契約は、シャーシの Cisco SMARTnet 契約と同一の終了日にする必要がありますか。
A. SASU 契約と Cisco SMARTnet 契約の終了日は同一にすることができますが、同一にしなくてもかまいません。

お問い合わせ