アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成
Security for Today's Digital Factories

今日のデジタル化された工場のためのセキュリティが

製造プロセスをエンドツーエンドで保護します

シスコ コネクテッド ファクトリ
セキュリティの利点

安全な接続

プラント ネットワーク上のモノ、マシン、ワークフロー、データベース、および人をエンタープライズ ネットワークと安全に接続します。

新しいパターンを見つけ、運用 およびサプライチェーンのワークフローを最適化しましょう。

共有

世界中の従業員、パートナー、およびベンダーのエコシステムと安全に知的財産を共有し、専門家のリソースを拡張します。

リスクを低減

産業用 PC の仮想化は、オペレーティング システムと ソフトウェア パッチの更新の合理化により、リスクを軽減します。

安全性

工場の設備と従業員の安全に対する運用リスクを
を最小化します。

保護

知的財産を保護します。

遵守

規制要件を遵守します。

ご存知でしたか。

製造業は

  • 電子メールにおけるスパムの割合が業界別で 2 番目です。
  • スピア フィッシングに関しては、業界別で 3 番目です。
  • サイバー諜報活動の標的となっている上位 3 業界のうちの 1 つです3

1,000 件以上の IACSシステム が
Dragonfly スパイ マルウェア
プログラムの標的となりました。

2015 年 には、 米国の製造業に
おいてサイバー攻撃が
20% 増加しました1

72% が、セキュリティの
主な目的は競争優位性を
獲得する上でのリスクの
軽減にあると考えています2

セキュリティ侵害の
影響

独自情報や機密情報、および知的財産の漏えい

安全システムへの
妨害行為

ブランドの毀損、社会的信頼の喪失

従業員の安全衛生面 の
リスク

物損または 環境破壊および 違反

経済的な損失:ダウンタイム、 生産スケジュールの中断、マシンの損傷、収益の低下 や市場シェア拡大の機会の喪失

これらの攻撃の背後には
誰がいるのでしょうか。

なぜ産業用ネットワークは
脆弱なのでしょうか。

企業と 運用のコンバージェンスによる新たな攻撃ベクトル

工場の作業現場における脆弱性の孤立状態

世界規模で接続されている 何百万ものマシンによる新たな Internet of Things(IoT)の環境

従来の産業制御システム

複数サイト間のパートナーおよびベンダーの工場の作業現場へのアクセス性の向上

製造業のセキュリティの詳細

PDF 版をダウンロード

© 2018 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Cisco およびシスコロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標 です。シスコの商標の一覧は、https://www.cisco.com/go/trademarks.でご確認いただけます。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1110R)