アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

CCIE Data Center

このバージョンは 2020年4月27日に終了し、新しい CCIE Data Center 認定へ移行しました。

新しい CCIE Data Center 認定

CCIE Data Center 認定

CCIE Data Center 認定は、今日の複雑なデータセンターネットワークの実装やトラブルシューティングに求められる エキスパートレベルのスキルを持っていることを証明します。

概要

Cisco CCIE Data Center 認定は、複雑なデータセンター ネットワークを計画、準備、運用、監視、およびトラブルシューティングするために必要なエキスパートレベルのスキルを認定します。

認定で学習する高度なスキルでは、レイヤ2・レイヤ3間接続、ファブリックインフラストラクチャ、ストレージネットワーキングとコンピューティング、ネットワークサービス、自動化とオーケストレーションに重点を置いています。また最新テクノロジーの知識と、アーキテクチャフレームワーク、導入モデル、実装、および運用への影響が、認定に含まれています。

CCIE Data Center 認定保有者は、アジャイルな IT インフラストラクチャに依存するビジネス要件を満たすために、最新テクノロジーや深いドメインの専門知識を活用する上でリーダーシップの役割を果たすことができます。最も高いレベルの技術的なスキルを持っていることが実証されます。

前提条件

CCIE 認定のための正式な前提条件はありません。そのため必須の試験やトレーニングはありません。受験者は筆記試験に合格した後、対応するハンズオンラボ試験に合格する必要があります。試験のブループリントに掲載されているトピックについて深い理解を有していることが望ましく、3〜5年の実務経験を経てから受験することを強く推奨します。

ステップ 1:CCIE Data Center 筆記試験

終了:2020年2月24日

ネットワーキングの概念およびパケットベースのネットワークインフラストラクチャに関する機器の所定のコマンドに関し、2 時間の認定筆記試験に合格すると、ラボ試験の受験資格が与えられます。

ステップ 2:CCIE Data Center ラボ試験

終了:2020年4月26日

CCIE Data Center ラボ試験は 8 時間に及ぶ実技試験です。所定の仕様における一連の複雑なデータセンターのシナリオに基づき、診断、コンフィグレーション、およびトラブルシューティングを行うことが求められます。受験者は、CCIE 筆記試験の合格から 18 ヵ月以内に 1 回目の CCIE ラボ試験を受験してください。筆記試験に合格してから 3 年以内にラボ試験に合格しない場合、筆記試験を再受験してから再度ラボ試験を受ける必要があります。

8時間のラボ試験では、2 つのパートで構成されています。パート 1 から順に取り組む必要があります。

  • パート 1: 診断モジュール (1時間)
  • パート 2: コンフィグレーションとトラブルシューティング モジュール (7時間)

試験

認定を取得するには、次の試験に合格する必要があります。

CCIE Data Center 筆記試験 (400-151 CCIE DC)

終了:2020年2月24日

CCIE Data Center 筆記試験では、複雑なデータセンター テクノロジーの設計、導入、診断、トラブルシューティングに関する専門知識を備えたプロフェッショナルであることを認定します。データセンターの要件の把握、データセンターの異なるコンポーネントを相互運用させる方法、およびそれをデバイス設定に反映させる能力が問われます。

CCIE Data Center ラボ試験

終了:2020年4月26日

CCIE Data Center ラボ試験は 8 時間に及ぶ実技試験です。所定の仕様における一連の複雑なデータセンターのシナリオに基づき、診断、コンフィグレーション、およびトラブルシューティングを行うことが求められます。トラブルシューティング能力は重要なスキルであり、この CCIE ラボ試験では、問題を診断して解決する能力も求められます。

シスコ継続教育プログラム

シスコ継続教育プログラム

シスコは、エキスパートレベル認定保有者に向けて新しい再認定要件を発表しました。再認定を受けるために、関連試験に合格するという現在の要件、またはシスコ継続教育プログラムを通じてクレジットを獲得するという新しい要件から選択することができます。