アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

エンタープライズ ネットワーク セキュリティ

インテリジェント ネットワークに予め組み込まれたセキュリティ

セキュリティとネットワーキングを統合すると、ネットワークのインテリジェンスと可視性を活用して、ポリシーと脅威についてより多くの情報に基づいた意思決定を行うことが可能になります。しかし、あまりにも長い間、セキュリティソリューションは日常のネットワーク管理から切り離されてきました。

今は、Cisco DNA を利用することで、ネットワーク管理ダッシュボードを介してシスコのセキュリティソリューションを統合し、常時接続のゼロトラストセキュリティを強化して、アラートによる疲労を軽減することができます。

ビジネスのレジリエンスに新たな焦点を当てる

世界は、中断の頻度の増大、発生状況の多様化、影響の拡大という課題に直面しています。予期しない事態への組織の対応を支援するネットワークの設計は、かつてないほど重要になっています。

特長とメリット

インテントベースのネットワークセキュリティは、これまでにないセキュリティをネットワークに提供します。

アクセスポリシーを統合

事実上、どこに存在する、どのユーザ、どのアプリケーションについても、一貫性のあるアクセスポリシーによってネットワークを保護できます。

脆弱性を削減

セキュリティパッチ、DNS 保護、ワイヤレスセキュリティの自動化により、一般的な脆弱性の排除が容易になります。

総合的な可視性を実現

暗号化されたトラフィックに関する情報など、ユーザ、デバイス、ネットワークに関する詳細情報を取得できます。

展開を合理化

独自の Cisco DNA Center 設定を使用して、セキュリティ統合を迅速に展開できます。

アーキテクチャ

インテントベースのネットワークセキュリティでは、Cisco DNA Center を使用して、ネットワークとセキュリティのニーズを満たすことができます。

継続的な可視性

継続的なリアルタイムの洞察を利用して、イベントをより迅速に特定し、解決します。ネットワーク上で誰が何をどのように通信しているのかを特定し、リスクプロファイルとコンプライアンスを決定します。

ゼロトラストアクセス

ワークプレイス、ワークロード、ワークフォースを保護します。ユーザ、デバイス、アプリケーションの論理セグメンテーションを作成し、ユーザ ID を検証し、デバイスポスチャを評価します。

常時保護

自動化によってリスクと脆弱性を特定します。脅威の防御、検出、対応機能の後付ではなく、それらが、WAN エッジからキャンパスコアまでのすべてのネットワークデバイスに組み込まれます。

 

新たなサイバー脅威からのデジタル医療の保護

12 の病院を含む 300 を超える医療現場を有する Sentara Healthcare では、シスコのセキュリティを利用して安全性の高いデジタル診療環境を実現しています。ぜひ、その詳細をご確認ください

関連ネットワーク セキュリティ ソリューション

Cisco DNA Center

Cisco DNA Center により、セキュリティソリューションの展開が合理化および最適化されます。

Cisco Identity Services Engine

信頼できるサービスをサポートするために、ユーザとデバイスに関するグループベースのポリシーを定義できます。

SD-WAN セキュリティ

拡張性、パフォーマンス、アプリケーション エクスペリエンスを犠牲にすることなく、WAN 全体で適切なセキュリティが実現されます。

Cisco SD-Access

有線デバイスとワイヤレスデバイスの両方にアクセスポリシーが適用されます。

Cisco DNA Center セキュリティの構成要素

Cisco DNA Center により、ネットワークをエンドツーエンドで保護できます。

人工知能エンドポイント分析

人工知能エンドポイント分析により、プロファイルされていない安全性の低い IoT デバイスを識別し、それらのトラフィックを分析し、それらのアイデンティティを検証することができます。

ワイヤレス保護

不正 AP 検知と高度なワイヤレス侵入防御は、ハニーポット、不正有線デバイス、サービス妨害(DoS)、およびその他の高度な攻撃からワイヤレスネットワークを保護するために役立ちます。

ネットワーク保護

Cisco DNA Center の自動化機能を使用してシスコのファイアウォールを展開できます。ファイアウォールの世界水準の統合管理が実現されます。

セキュリティパッチ

Cisco DNA Center は、重要なセキュリティアドバイザリとパッチを自動的に識別して展開し、脆弱性を軽減します。

ポリシー適用

Cisco Identity Services Engine(ISE)との統合により、ゼロトラストフレームワークがサポートされます。このフレームワークでは、ポリシーを使用してネットワーク セグメンテーションが構築され、最小特権に基づくアクセスが適用されます。

インターネットセキュリティ

Cisco DNA Center を介して Cisco Umbrella ポリシーを展開できます。これにより、悪意のあるサイトへのアクセスが効果的にブロックされます。

セキュリティ分析

Cisco DNA Center は、Cisco Stealthwatch とテレメトリを共有して、暗号化されたトラフィックであっても、疑わしいネットワーク動作を検出し、侵入にフラグを付けることができます。

脅威インテリジェンス

CiscoTalos 脅威インテリジェンスチームが支援する Cisco DNA セキュリティ統合は、セキュリティの最新の傾向と脅威に関する情報を継続的に入手するために役立ちます。

よりセキュアでレジリエンスのあるネットワークが結果を出す

戦略計画、移行戦略、およびロードマップを使用して展開を迅速化することができます。セキュリティと可視性の向上に役立つサービスによって、優れた運用が実現されます。

Cisco DNA Center セキュリティに関するお問い合わせはお気軽に!

Cisco DNA Centerのご購入前のご相談を承っています。

関連資料

パートナー向け

シスコパートナーの皆様へ。ログインして、その他のリソースをご覧ください。

シスコパートナーのソリューションをお探しの場合は、シスコのパートナーエコシステムをご確認ください。