アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Cloud ACI

Cisco Cloud Application Centric Infrastructure(Cisco Cloud ACI)は、マルチクラウド環境でのネットワーク接続の自動化、一貫性のあるポリシー管理、運用の簡素化を実現する包括的なソリューションです。このソリューションは、ビジネスとユーザの意図(Intent)を把握し、それを共通のポリシーとして定義することで、さまざまな環境に展開されているアプリケーションへ共通のルール適用を実現します。

Cloud ACI が実現します

相互接続の自動化

複数のオンプレミスおよびクラウドデータセンターの相互接続を自動化します。統合管理を通じて、自動化されたセキュアなマルチクラウド接続が可能になります。

ユニバーサルポリシーモデル

共通ポリシーの抽象化により、一貫性のあるセキュリティ、ガバナンス、コンプライアンスを実現します。

一元管理

マルチクラウド環境全体の管理、可視化、モニタリング、トラブルシューティングを単一の画面で実施できます。

Cloud ACI のライセンス

Cisco ACI Essentials(単一のオンプレミスデータセンター向け)、Advantage および Premier ライセンス(複数のオンプレミスデータセンター向け)に加えて以下の 3 つのコンポーネントの購入をご希望の場合は、シスコの営業担当者にお問い合わせください。

Cloud APIC

単一の Cisco Cloud APIC インスタンスから複数のクラウドリージョンと シスコ クラウド サービス ルータ(CSR)1000V を管理し、マルチクラウド環境向けのセキュアな相互接続を通じてポリシー、セキュリティ、運用の一貫性を保つことができます。

Multi-Site Orchestrator

APIC によって管理されたオンプレミスの Cisco ACI と、Cloud APIC によって管理されたクラウドネットワークの両方に対して、共通のポリシーに基づくセキュリティの適用と健全性を管理する機能を提供することで、運用の簡素化と管理の統合を提供します。

シスコ クラウド サービス ルータ(CSR)1000V

Cloud ACI は、オンプレミス環境とクラウド環境の接続のために、クラウドルータとしてシスコ クラウド サービス ルータ(CSR)1000V を使用します。

Cloud ACI マルチクラウド

Cloud ACI を使用すると、パブリッククラウド API を通じて ACI ポリシーをクラウドネイティブの構造に変換し、複数のオンプレミスおよびパブリッククラウドに展開されたインスタンス全体で一貫性のある単一のポリシーによる管理が可能になります。実装が完了すると、ACI Anywhere によってオンプレミスデータセンターとパブリッククラウド間にポリシーに基づく管理とセキュアかつマルチテナントに対応したルーティング接続が確立されます。これにより、最終的にはコンプライアンス要件に適切に対応したマルチクラウドが実現されます。

Cloud ACI on AWS

Cisco Cloud ACI は、ビジネスとユーザの意図(Intent)を把握し、それぞれの環境に合わせたパラメータを適切に変換することによって、オンプレミス環境と AWS 環境の両方にわたって展開されているアプリケーションに対して共通のセキュリティ接続を提供します。

Cisco Cloud ACI on Microsoft Azure

Cisco Cloud ACI ソリューションは、オンプレミスデータセンターと Azure Cloud リージョンの両方で稼働するアプリケーションに対して、エンドツーエンドの接続性の管理と、一貫性のあるネットワーク セキュリティ ポリシーの適用を自動化します。