アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco vEdge Cloud データシート

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 1 月 31 日

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 1 月 31 日
 

 

製品概要

Cisco vEdge Cloud は、物理的な vEdge ルータプラットフォームで利用可能な全機能をサポートするソフトウェア ルータ プラットフォームです。vEdge Cloud ルータは、多様なプライベート/パブリック/ハイブリッド クラウド コンピューティング環境に導入できる仮想マシンとして提供されます。すべての主要ハイパーバイザ プラットフォームでサポートされています。

ルータは、Intel DPDK インフラストラクチャを使用することで、x86 プラットフォームでの最適なパフォーマンスを保証しています。ほとんどの Intel プラットフォームで利用可能な AES-NI 暗号化オフロードテクノロジーも使用できます。AES-NI では、AES 暗号化アルゴリズムを使用した場合に、最適な IP セキュリティ(IPSec)パフォーマンスが得られます。

導入例

vEdge Cloud ルータは主に、次のような導入例を対象としています。

1.     SD-WAN オーバーレイをパブリッククラウド環境に拡張

2.     仮想化 WAN ルータ

1. SD-WAN オーバーレイをパブリッククラウド環境に拡張

今やハイブリッドクラウドは、企業にとっての新たな標準になっています。ハイブリッドクラウドでは、特定のエンタープライズ ワークロードがプライベートデータセンターの境界内に残り、他のワークロードは Amazon Web ServicesAWS)や Microsoft Azure などのパブリッククラウド環境でホストされます。このアプローチにより、コンピューティング インフラストラクチャを、必要に応じてきわめて柔軟に消費することが可能になります。

Cisco SD-WAN(ソフトウェアデファインド WAN)ソリューションでは、組織内 WAN のユビキタス接続、ゼロトラストセキュリティ、エンドツーエンドのセグメンテーション、アプリケーション認識型 Quality-of-ServiceQoS)ポリシーを、Infrastructure-as-a-ServiceIaaS)型のパブリッククラウド環境に拡張できます。

Cisco SD-WAN ソリューションはトランスポートに依存しないので、あらゆる基盤トランスポートネットワークにわたるパブリッククラウド環境に SD-WAN ファブリックをセキュアに拡張することで、さまざまな接続方法をアクティブ-アクティブ形式で使用することが可能です。たとえば、マルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)、ブロードバンド、3G/4G LTE、衛星、ポイントツーポイントリンクなどです。

トラフィック セグメンテーション ポリシーにより、単一のファブリック上に複数の VPN を作成して、プライベートクラウドとパブリッククラウド環境間で、タイプの異なるトラフィックを機能的に分離することができます。この動作により、エンドツーエンドのセグメンテーションが実現します。希望するサービスレベル契約(SLA)に応じたアプリケーション認識型トポロジと、パブリッククラウドへの最良のパスを選択するインテリジェント セレクションが、全体的な Quality of ServiceQoS)の最適化に寄与します。Cisco vEdge Cloud ソフトウェアルータに備わった豊富な QoS メカニズムにより、アプリケーション トラフィック向けに差別化されたサービスが提供されます。

次の図は、Cisco vEdge Cloud ルータによって組織内 WAN がパブリッククラウド環境にセキュアに拡張される様子を示しています。

Related image, diagram or screenshot

図 1.                     

組織内 WAN をパブリッククラウド環境に拡張

2. 仮想化 WAN ルータ

ブランチネットワークは数多くの要素で構成されています。離散した仮想ネットワーク機能(VNF)がインスタンス化されている汎用 x86 プラットフォームを導入することで、それらの要素の運用、維持、接続を簡素化できます。このような形でのサービス提供は、仮想顧客宅内機器(vCPE)とも呼ばれます。vCPE では、vEdge Cloud ルータが WAN ルータ VNF の役割を担い、リモートオフィスとの間にセキュアな WAN 接続を確立します。

次の図は、Cisco vEdge Cloud ルータのソリューション要素を示しています。

Related image, diagram or screenshot

図 2.                     

Cisco vEdge Cloud ルータのソリューション要素

Cisco SD-WAN ソリューションは、vEdge Cloud ルータを他の仮想顧客宅内機器(vCPE)要素と統合するためのインテリジェントなインラインおよびオフパス方式を、多彩にサポートしています。統合の例として、ルーティング、ポリシーベースルーティング、ブリッジング、サービスインサージョン方式などがあります。

Cisco vEdge Cloud ルータは、ルーテッド環境用の OSPF もしくは BGP プロトコル、またはブリッジ型環境用の VRRP を使用して、冗長アクティブ-アクティブのペアとしての導入が可能です。このような導入を行うことにより、リモートオフィスでの高度な接続復元力と稼働時間の確保に役立ちます。

製品仕様

Cisco vEdge Cloud ルータは、多様な x86 プラットフォームに導入できます。次の表に、x86 プラットフォームの最小要件を示します。

表 1.          Cisco vEdge Cloud ルータを使用するための x86 プラットフォームの最小要件

サービスおよびスロット密度

イメージ形式

QCOW2OVAAMIVDX

推奨されるホスト オペレーティング システム

  Ubuntu 14.04/16.04 LTS LTS
  Red Hat Enterprise Linux 7.0

サポートされるハイパーバイザ

  VMware ESXi 5.5 および ESXi6.0
  Kernal Based Virtual Machine KVM
  Amazon Web Services Amazon Machine Image (AMI)
  Azure Hyper V

サポートされる I/O

  E1000
  VMXNET3
  VirtIO
  SR-IOV

サーバの仕様

  クロック周波数 2.0 GHz Intel Sandy Bridge
  クロック周波数 2.0 GHz Intel Atom (旧 Rangely
  WAN インターフェイス:ギガビット イーサネット ネットワーク インターフェイス カード(NIC
  CPU 2 つ以上の仮想 CPU vCPU
  メモリ:2 GB
  ディスク容量:8 GB
  ネットワークインターフェイス:仮想マシン 1 台あたり最大 8 つの仮想 NICS vNIC

AWS ホスト要件

vEdge Cloud ソフトウェアルータは、拡張ネットワーキングをサポートするすべての Amazon Elastic Compute 2EC2)インスタンスタイプでサポートされています。推奨される EC2 インスタンスタイプは、m4.largec4.largec3.large です。

ソフトウェア機能

Cisco vEdge Cloud ルータは、ネットワークの LAN(サービス)および WAN(トランスポート)側向けの標準ベースの機能を活用します。次の表に、Cisco vEdge Cloud ルータの主要なソフトウェア機能を示します。

表 2.          Cisco vEdge Cloud ルータの主要なソフトウェア機能

カテゴリ

機能

AAA

TACACS+RADIUS、ローカル、ロールベースのアクセス制御

ルーティング

OSPFeBGPiBGP、スタティック、コネクテッド、OMP

ブリッジング

802.1Q、ネイティブ VLAN、ブリッジドメイン、IRB、ホストモードブリッジング

セキュリティ

ゼロトラスト、ホワイトリスト化、DTLS/TLSIPSecESP-256-CBC、認証ヘッダー、HMAC-SHA-1DDOS 保護、コントロールプレーン保護、NAT トラバーサル

転送および QoS

分類、優先順位付け、低遅延キューイング、リマーキング、シェーピング、スケジューリング、ポリシング、ミラーリング、NAT/PAT

マルチキャスト

IGMP v1/v2PIMAuto-RP、スケールアウト トラフィック レプリケーション

ポリシー

ルートポリシー、アプリケーション認識型ルーティング、コントロールポリシー、データポリシー、ACL ポリシー、VPN メンバーシップポリシー、サービスアドバタイズメント、インサージョンポリシー

システムおよびネットワークサービス

IPv4SNMPNTPDNS クライアント、DHCP クライアント、DHCP サーバ、DHCP リレー、コンフィギュレーション アーカイブ、SyslogSSHSCPNAT/PATCflowd v10 IPFIX エクスポート

ライフサイクル管理

VMware vCenterOpenStack

発注情報

Cisco vEdge Cloud ルータは、ソフトウェア サブスクリプション ライセンスとして販売されています。この製品を稼動させるために必要な追加 SKU はありません。次の表に、Cisco vEdge Cloud ルータの SKU の一覧を示します。

表 3.          Cisco vEdge Cloud ルータの SKU

vEdge-Plus-20M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、20 Mbps

vEdge-plus-50M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、50 Mbps

vEdge-plus-100M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、100 Mbps

vEdge-plus-10M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、10 Mbps

vEdge-plus-20M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、20 Mbps

vEdge-plus-50M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、50 Mbps

vEdge-plus-100M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、100 Mbps

vEdge-plus-10M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、10 Mbps

vEdge-plus-20M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、20 Mbps

vEdge-plus-50M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、50 Mbps

vEdge-plus-100M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Plus ライセンス、100 Mbps

vEdge-Pro-10M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、10 Mbps

vEdge-Pro-20M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、20 Mbps

vEdge-Pro-50M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、50 Mbps

vEdge-Pro-100M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、100 Mbps

vEdge-Pro-10M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、10 Mbps

vEdge-Pr-20M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、20 Mbps

vEdge-Pr-50M-3YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、50 Mbps

vEdge-Pr-100M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、100 Mbps

vEdge-Pro-10M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、10 Mbps

vEdge-Pro-20M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、20 Mbps

vEdge-Pro-50M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、50 Mbps

vEdge-Pro-100M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Professional ライセンス、100 Mbps

vEdge-Ent-10M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、10 Mbps

vEdge-Ent-20M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、20 Mbps

vEdge-Ent-50M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、50 Mbps

vEdge-Ent-100M-1YR

vEdge SEN 機能を 1 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、100 Mbps

vEdge-Ent-10M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、10 Mbps

vEdge-Ent-20M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、20 Mbps

vEdge-Ent-50M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、50 Mbps

vEdge-Ent-100M-3YR

vEdge SEN 機能を 3 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、100 Mbps

vEdge-Ent-10M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、10 Mbps

vEdge-Ent-20M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、20 Mbps

vEdge-Ent-50M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、50 Mbps

vEdge-Ent-100M-5YR

vEdge SEN 機能を 5 年間使用するためのソフトウェア(SD-WAN コントローラおよび CPE ソフトウェア)サブスクリプション ライセンス、Enterprise ライセンス、100 Mbps


Cisco Capital

目標の達成を支援する柔軟な支払いソリューション

Cisco Capital は、お客様が目標の達成、ビジネス変革の実現、競争力の維持に合ったテクノロジーを導入できるよう支援します。総所有コスト(TCO)の削減、資金の節約、成長促進を支援します。100 カ国以上で利用できる Cisco Capital の柔軟な支払いソリューションにより、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、補完的なサードパーティ製機器を、お手軽で予測可能な支払い方法で取得できます。
詳細はこちら

関連情報

Cisco SD-WAN によって可能になる高速化、コスト削減、リスク低減については、https://cisco.com/jp/go/sdwan をご覧ください。

Learn more