アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Threat Response

統合型セキュリティ

セキュリティ チームを増やす必要はありません。代わりに Cisco Threat Response をお試しください。Threat Response では、特定のシスコ セキュリティ製品を自動的に統合し、検出、調査、修復という重要なセキュリティ運用機能を高速化します。Cisco Threat Response はシスコの統合型セキュリティ アーキテクチャの重要な柱です。

製品が連携すると時間と手動作業による労力を節約できるため、シスコのセキュリティに対する投資から得られる価値がさらに高まります。攻撃を受けて一刻を争う場合などは特に高い効果を得られます。

Cisco Threat Response の利点

Cisco Threat Response でシスコの統合型セキュリティ アーキテクチャを最大限にご活用ください。

統合済み

すでに統合されているため、シスコ セキュリティ製品に対する投資からより多くの価値を得ることができます。

SOC 向けの設計

他のセキュリティ製品の負荷を軽減し、効率化します。

時間と労力を削減

サイバー調査を大幅にスピードアップし、修正措置を即座に実行できます。

追加コスト不要

統合型シスコ セキュリティ製品ライセンスがあればすぐに使用を開始できます。

主な特長

脅威インテリジェンスを統合

Cisco Threat Response は、Cisco Talos およびサードパーティの脅威インテリジェンスを統合し、侵害の兆候(IOC)を自動的に調査して素早く脅威を確認します。

自動エンリッチメント

Cisco Threat Response により、統合型シスコ セキュリティ製品から自動的にコンテキストが追加されるため、どのシステムがどのようにターゲットにされたかを即座に把握できます。

直感的に操作できるインタラクティブなグラフィック

Cisco Threat Response では、直感的に操作できる設定可能なグラフに結果が表示されるため、容易に状況を把握して素早く結論を得ることができます。

インシデントのトラッキング

Cisco Threat Response は、重要な調査情報の収集と保管や、進捗と結果の管理および文書化のために必要な機能を提供します。

シームレスなドリルダウン

Cisco Threat Response では、統合されたシスコ セキュリティ製品へと簡単に調査を掘り下げることができます。悪意のあるファイルの行先を正確に知りたい場合は、一度クリックするだけで Cisco AMP for Endpoints が開き、そのトラジェクトリについて必要な情報をすべて取得できます。

直接修復可能

Cisco Threat Response では、インターフェイスから直接修復できます。不審なファイルやドメインなどをブロックするために、他の製品にログインする必要はありません。

今すぐ試す

既存のお客様はログインしてください

AMP for Endpoints、Cisco Umbrella、E メール セキュリティ、Threat Grid のいずれかのお客様は、無料で Threat Response をご利用いただけます。今すぐログインするか、アカウントを作成してください。

新規お客様のトライアル

シスコのセキュリティ製品を所有されていないお客様は、AMP for Endpoints、Umbrella、E メール セキュリティ、Threat Grid のいずれかの無料トライアルをご依頼いただければ、自動的に Threat Response のトライアルも実施できます。

調査の開始

ログインして所有している製品モジュールを設定し、調査を開始します。最新の脅威を検索する場合は、Cisco Talos が投稿している「1 週間の脅威のまとめ」から侵害の兆候(IOC)をコピーして、Threat Response に貼り付けるだけです。

リソース、デモ、ウェビナー

SOC 向け

セキュリティ オペレーション センターに Kareem のような専門家がもっと必要ですか?もちろん必要なはずです。しかし見つけられない場合はどうすればよいでしょうか?

製品概要

Cisco Threat Response には驚くような機能があります。Cisco Threat Response の概要とそれが必要な理由を説明するビデオをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

ThreatWise TV

シスコの Jason Wright によるインタビューと Cisco Threat Response のデモをご覧ください。

今後のウェビナー

Cisco Threat Response を利用してシスコのセキュリティ製品を統合し、脅威を迅速に阻止する方法をご説明します。シスコの月例ウェビナーに参加して詳細を確認してください。

エキスパートのブログ

シスコのセキュリティを選択する 4 つの理由

シスコは、セキュリティを強化しながらよりシンプルにすることを目指しています。最新のイノベーションをご確認ください。 

 

    E メール セキュリティの統合

    シスコのブログを読んで、Threat Response が Cisco E メール セキュリティとどのように連携して脅威を迅速に検知しているかをご確認ください。[英語]

     

      オープンソースの統合

      Threat Response とオープン ソースを統合し、今すぐセキュリティ ポスチャを改善する方法をご確認ください。[英語]

        主な統合

        Cisco AMP for Endpoints

        悪意のあるファイルによって影響を受けたシステムを把握したいですか?AMP for Endpoints と Threat Response を統合することで、影響を受けたシステムを即座に把握して保護できます。

        Cisco Umbrella

        悪意のあるドメインに接続されているデバイスを知りたいですか?Umbrella と Threat Response を統合することで、接続されているデバイスを把握することも、悪意のあるドメインをブロックすることもできます。

        Cisco Firepower

        調査に最も重要なアラートがどれか知りたいですか?Firepower NGFW/NGIPS と Threat Response を統合することで、信頼度の高いイベントを把握できます。

        Cisco E メール セキュリティ

        悪意のある電子メール添付ファイルの送信元を知りたいですか?E メール セキュリティと Threat Response を統合することで、ファイルの送信元だけでなく、他のさまざまな情報を把握できます。

        Cisco Threat Grid

        他にも悪意のあるファイルを受信した人がいるか、そのファイルが不審なのはなぜか知りたいですか?Threat Grid と Threat Response を統合することで、マルウェアや関連パスなどについての詳細なインテリジェンスを取得できます。

        サードパーティ製品との統合

        Threat Response は他の製品と連携できるか知りたいですか?Threat Response は、強力な API を利用して他のセキュリティ製品や脅威インテリジェンス フィードと統合できます。シスコ以外の製品にも対応しています。

        サービス

        インシデント レスポンス サービス

        効果的なセキュリティ オペレーション センターに必要なのは、優れたテクノロジーだけではありません。人、プロセス、そしてテクノロジーが連携して脅威を特定し、迅速に修正措置を取ることが重要です。Cisco Incident Response サービスは、ネットワーク攻撃およびデータ侵害に対する備えと、実際にこれらが発生した場合の対応および回復をサポートします。

          シスコ セキュリティ ソリューション
          販売代理店/ディストリビューターのご紹介

          お見積り、トライアルのご相談は、シスコ セキュリティ ソリューション販売代理店/ディストリビューターまでご相談ください。