Cisco Nexus 9396TX スイッチ

イントロダクション

コンパクトなフォーム ファクタで高性能を実現

Cisco Nexus 9396TX は高密度なラインレート 10GBase-T スイッチで、 包括的なラインレート レイヤ 2 およびレイヤ 3 オーバーレイとシスコ アプリケーション セントリック インフラストラクチャ(ACI)機能セットを提供します。従来型企業、ACI 対応の企業、およびサービス プロバイダーの各環境とクラウド環境でのトップオブラック導入に最適です。

加速する 40 GE の導入

加速する 40 GE の導入

シスコの双方向(BiDi)トランシーバはコスト効率の高い 40 Gbp ソリューションを提供します。

その理由をご覧ください

機能と特長

Cisco Nexus 9396TX スイッチは、100 Mbps、1 Gbps、および 10 Gbps のスピードで動作できる 48 個の 10GBase-T ポートと 12 個の Quad Small Form Pluggable Plus(QSFP+)アップリンクを備えています。すべてのポートはラインレートであり、2 ラックユニット(2RU)のフォーム ファクタで 1.92 Tbps のスループットを提供します。このスイッチは、従来型の 3 層設計でアクセス スイッチとして、またはリーフ/スパイン型アーキテクチャでリーフ ノードとして導入できます。

これには次の利点があります。

ACI のサポート

  • 統合マルチハイパーバイザ、VLAN および VxLAN ルーティングとのベアメタル相互運用、ACI モードでのブリッジングのサポート
  • APIC ダッシュボード上でファブリック全体を 1 つのビューに表示
  • ファブリック内のカプセル化を完全に正規化
  • 一貫性のあるポリシーベースのアプローチによる、ACI ファブリック上へのアプリケーション導入
  • エンドツーエンドの ACI ポリシー フレームワークでのレイヤ 4(物理および仮想)サービスのシームレスな統合をサポートするファブリック
  • ワークロードがファブリック内を移動するときのポリシーの緊密な整合性

プログラマビリティ

  • HTTP または HTTPS 上のリモートプロシージャ コール(JavaScript オブジェクト表記または XML)を通じてスイッチを管理するオープン API
  • Linux シェル スクリプトを使用した自動設定
  • Linux コンテナ環境での顧客アプリケーションのサポート

高可用性

  • ホットスワップ可能、冗長電源装置、ファン トレイ
  • パッチのフル サポート

エネルギー効率

  • 80 Plus プラチナ規格に準拠した電源装置
  • 前面から背面、背面から前面への切り替えが可能なエアーフロー設定のサポート

投資保護

  • 40 Gbps 双方向トランシーバ [英語] により、既存の 10 ギガビット イーサネットのマルチモード ケーブル設備を 40 ギガビット イーサネットに再利用できる
  • CISCO NX-OS と ACI モードの運用をサポート

仕様の概要

  • 100 Mbps、1 Gbps、および 10 Gbps のスピードで動作できるノンブロッキング 10GBase-T RJ-45 ポート× 48
  • アップリンク モジュールの 40 GE Quad SFP+(QSFP+)ノンブロッキング ポート× 12
  • 50 MB の共有バッファ
  • ラインレート VXLAN のブリッジング、ルーティング、ゲートウェイのサポート
  • Fibre Channel over Ethernet(FCoE)の機能
  • 前面から背面、背面から前面への切り替えが可能なエアーフロー

お問い合わせ