Cisco Catalyst 4900M スイッチ

イントロダクション

「Top 10 Products of the Year 2008 Award」を受賞

Cisco Catalyst 4900M が eWEEK 誌のイノベーション部門で受賞 詳しくはこちら [英語]

eWEEK 誌による Catalyst 4900M のレビュー全文を読む [英語]

製品写真

小型フォーム ファクタの半固定型アグリゲーション スイッチ

Cisco Catalyst 4900 Series Switches

Cisco Catalyst 4900M スイッチのビデオ データ シート

Cisco Catalyst 4900M トップオブラック(ToR)データセンター スイッチの概要をご覧いただけます。(3:06 min)[英語]

このビデオを見るには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です
Adobe Flash Player をダウンロードする

Catalyst 4900M は、小型フォーム ファクタ(2RU)に柔軟にギガビット イーサネットと 10 ギガビット イーサネットを導入することができ、高パフォーマンスのワイヤスピード サービスとハイ アベイラビリティを必要とする、スペースに制約のある導入に最適なソリューションです。

Catalyst 4900M はデータセンター スイッチング製品の 1 つとして、次の機能を提供します。

  • 高パフォーマンス
  • 低遅延
  • 10/100/1000 イーサネット
  • 10 ギガビット イーサネット
  • ラックマウント タイプのサーバ用のトップオブラック アクセス レイヤ スイッチング ソリューション

Catalyst 4900M は、ブランチ オフィス向けスイッチ製品の 1 つとして、Collapsed LAN(CLAN; コラプスト LAN)やコアの分散展開に必要なワイヤスピードのサービスを提供します。Catalyst 4900M は、独自の半固定型アーキテクチャを採用しているため柔軟性に優れており、まずはギガビット イーサネットを導入し、必要に応じて 10 ギガビット イーサネットにコスト効率よく移行することができます。

Catalyst 4900M には、8 つの固定ワイヤスピード 10 ギガビット イーサネット ポートと 2 つのハーフスロットがあり、次のカードを組み合わせて使用できます。

  • 20 ポートのワイヤスピード 10/100/1000(RJ-45)ハーフカード
  • 8 ポート(2:1)10 ギガビット イーサネット(X2)ハーフカード(Cisco TwinGig コンバータ モジュール互換)
  • 4 ポートのワイヤスピード 10 ギガビット イーサネット(X2)ハーフカード

注目のコンテンツ

低遅延の取引環境に関する STAC のテストで抜群の好結果

商社は Cisco Catalyst 4900M スイッチを使用して、データ遅延を短縮することができます。
> 詳しくはこちら(PDF - 979KB) [英語]

STAC による発表

Securities Technology Analysis Center(STAC)は、シスコがイノベーション スポンサーとして Catalyst 4900 シリーズ スイッチを提供することを発表しました。
> 詳しくはこちら [英語]

 
ニュース記事

Cisco Catalyst 4900M、低遅延の取引環境に関する STAC のテストで抜群の好結果(PR-inside)

STAC のテストにより、Cisco Catalyst 4900M を含む 10GbE インフラストラクチャが、高いメッセージ速度を実現しつつ一貫した低遅延を維持できることが実証されました。
> 詳しくはこちら [英語]

 
製品資料

お問い合わせ