Cisco Catalyst 2960-C シリーズ スイッチ

IT 企業に強力なネットワークを提供するコンパクト スイッチ

導入事例





IT 企業に強力なネットワークを提供するコンパクト スイッチ



三菱総研DCS、シスコ ネットワークを導入してセキュリティの強化、コスト削減、生産性向上を実現


プロジェクト概要

ビジネス上の課題


1970 年より、三菱総研グループは日本および世界各国の何千もの企業に対し、数々の調査およびコンサルティング、IT 開発、ビジネス プロセスのアウトソーシング サービスを提供してきました。

  • システムインテグレーション
  • ITサービス
  • アプリケーション開発
  • ERP/CRMソリューション

政府機関からグローバルな民間企業まで、幅広い組織の信頼されるパートナーである三菱総研DCSは、顧客データを安全に交換および格納する取り組みにおいて他の追随を許しません。特に、情報処理サービスのアウトソーシング会社であり、システム インテグレータでもある同社は業務で活用する広範なデータ ソリューションの開発力と最先端のグローバル ネットワーク サポート サービスを提供しています。

「カスタム設計のプラットフォームまたはアウトソーシングによるサポートを通じて、弊社はあらゆる業種の顧客データを取り扱っており、そのデータの安全性はお客様にとっても弊社にとっても重要です」と、三菱総研DCS東京本社、技術推進事業部担当部長の斉藤丈洋氏は述べています。「弊社は、千葉のデータセンターとシームレスに接続し、従業員がセキュアな 802.1x アクセスを通じて情報にアクセスできるソリューションを探していました。」


図 1 構成図

図 1 構成図
※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon



アウトソーシング サービスでは、膨大な量の機密データを処理します。三菱総研DCSは、顧客担当マネージャやアナリストなど、内部ユーザが共有する情報の流れを管理するための、堅牢かつセキュアなエンドツーエンドのネットワーク ソリューションを求めていました。三菱総研DCSのアウトソーシング サービスを利用する顧客は、同社のBPO(Business Process Outsourcing)センターに勤務する多数のアドバイザやアカウント マネージャがサポートします。三菱総研DCSのオフィスではオープン フロア プラン構成が採用され、コラボレーションの推進や、より効率的なリソースの利用と生産性向上を目的に、従業員のデスクを「島型」に配置しています。

従業員のデスク

デスクの島型の配置により、ネットワークの導入においては固有の課題がもたらされます。多くのスイッチは冷却ファンのノイズが大きく、オープン スペースの作業環境を妨げることから、ワイヤリング クローゼットに設置されます。しかし、島型配置されたデスクのほとんどはワイヤリング クローゼットに隣接していません。また、ビルの各フロアやオフィスはそれぞれ独自のレイアウトを採用しており、ユーザの数も異なることから、デスクの島をネットワーク接続するのは難しく、コストもかかります。これまでこの種の環境では非インテリジェントなスイッチング ハブを導入し、エンド デバイスを接続します。しかし、そのようなハブには三菱総研DCSが求めるエンドツーエンドのセキュリティ機能がありませんでした。

「弊社には各島のスイッチをマウントするラック専用ルームがありません。また、各フロアのオフィスにはそれぞれ異なる人数の従業員が在籍するため、フロア ラックに通常のスイッチを設置するのはコストがかかりすぎます」と、相川氏は述べています。「より柔軟な接続性と簡素化されたトラブルシューティングを実現しながら、同時に静かで快適な作業環境を維持できる、従来と代わるソリューションが必要でした。」

ネットワーク ソリューション


三菱総研DCSは、ビジネス クリティカルなデータへ従業員や顧客がより確実にアクセスできるよう、安定性、拡張性、安全性に優れたシスコのネットワークを導入しました。ネットワークは Cisco Catalyst 3750-X および 2960-S シリーズ スイッチを中心に、Catalyst 2960-C シリーズ コンパクト スイッチで構成され、ユーザ認証とポリシーベースのアクセス制御機能による優れたレイヤ 2 脅威防御機能を提供します。Cisco 5500 シリーズ ワイヤレス コントローラと Cisco Aironet 1140 ワイヤレス アクセス ポイントは、BPO センター全体にわたってシームレスなワイヤレス接続を提供します。

シスコのテクノロジーによって三菱総研DCSは、BPO センターの業務の中核を支えるネットワークを堅牢でセキュアな 1 GbE ネットワークへとアップグレードできました。「シスコのソリューションによってネットワークの導入、運用、管理が簡素化され、同一のネットワーク ポリシーやエンドツーエンドのセキュリティをネットワークのコアからエッジまで適用することができました」と、相川氏は言います。「また、同じく重要なこととして、同ソリューションが IEEE802.1x 準拠のプロトコルを提供していることが挙げられます。ネットワーク アクセスの追跡は、お客様のデータの安全性を最も重視する弊社にとって不可欠な要素です。」

「シスコのソリューションによってネットワークの導入、運用、管理が簡素化され、同一のネットワーク ポリシーや 802.1x によるエンドツーエンドのセキュリティをネットワークのコアからエッジまで適用することができました」三菱総研DCS株式会社、技術推進事業本部 技術推進事業部 共通基盤グループ 課長、相川政夫氏

Cisco Catalyst 2960-C シリーズ コンパクト スイッチを利用することで、デスクまで配線やケーブル設置を延長することなく、ネットワーク接続を直接提供できます。ワイヤリング クローゼットへの格納や広い設置スペースが必要なその他のスイッチとは異なり、シスコのコンパクト スイッチは小型で、マグネットを使ってデスクの島に直接設置できるなど、導入が簡単です。スイッチは中央コンソールから設定および監視でき、迅速なトラブルシューティングを実現して非生産的なダウンタイムを削減します。

「これまで、デスクの島のハブはそれぞれ 1 つのアップリンクしかありませんでした」と、三菱総研DCSの渡辺氏は言います。「Cisco Catalyst 2960-C スイッチでアップリンクを 2 つ確保できたことで、ネットワークの信頼性が向上したほか、重大なフェールオーバー サポートが提供できるようになり、ダウンタイムやメンテナンスによる生産性への影響をなくすことができました。」

このほか、シスコのコンパクト スイッチはファンレス設計のため、人の多い職場でも静かに稼働し、業務の妨げになりません。スイッチと組み合わせ、Cisco Aironet 1140 シリーズ ワイヤレス アクセス ポイントが作業スペース全体に導入されました。貴重なスペースを割くことなく、安定かつ信頼できる接続性の提供が実現しています。

「Cisco Catalyst 2960-C スイッチでアップリンクを 2 つ確保したことで、ネットワークの信頼性が向上したほか、重大なフェールオーバー サポートが提供できるようになり、ダウンタイムやメンテナンスによる生産性への影響をなくすことができました」三菱総研DCS株式会社、技術推進事業本部 技術推進事業部 共通基盤グループ、渡辺勝氏

ビジネス上の効果


三菱総研DCSはシスコのネットワークによって、ビジネスの管理と顧客への優れたサービスの提供を実現する、パフォーマンス、安定性、拡張性の高いソリューションを実現しました。シスコのソリューションを導入したことで、従業員は実質上ビルのどこからでもネットワークにアクセスできるようになり、会議室や休憩室だけでなく、実稼働環境や開発環境など、離れた場所で作業できるようになりました。Cisco Dynamic Host Control Protocol(DHCP)を活用することで、三菱総研DCSは固定 IP アドレスの管理から解放され、新たに IP アドレスを設定しなくてもネットワーク接続を提供できるようになりました。

「シスコのテクノロジーは、従業員が実質上どこでも自由に仕事ができ、より生産的になれるようなパフォーマンスの高いネットワーク基盤を実現します」と、相川氏は述べています。「DHCP によって、IP アドレスの管理にあてていた専任担当者の時間とコストが削減され、従業員の自由な移動も促進されました。」

シスコのネットワークは、より柔軟な作業環境を促進しただけでなく、大幅な運用コストの削減ももたらしました。「配線、ネットワークのメンテナンス、印刷にかかっていたコストは大幅に削減されました」と、斉藤氏は語ります。

製品リスト

「さまざまな場所で従業員が作業できることで、情報を直接共有できるようになり、会議資料の印刷コストは大幅に削減されました。また、シスコのスイッチはケーブルが少なくて済むので、配線や導入にかかるコストも削減できました。」

主要なオフィスでシスコ ワイヤレス ネットワークの導入が成功したことによって、三菱総研DCSは他の施設でも導入を計画しています。「現在、データセンターのLAN再構築を計画しています」と、相川氏は言います。「シスコ テクノロジーが提供する拡張性、信頼性、そして厳格なセキュリティ対策があることで、お客様により良いサービスを継続的に提供するための次なる一歩を踏み出すことができます。」


関連情報


詳細については、下記を参照してください。

ルーティング/スイッチング

ワイヤレス アクセス