イーサネット スイッチング ネットワーク モジュール

イントロダクション

Cisco 2600/3600/3700 および Cisco ISR 2800/3800 シリーズ ルータ用 Cisco 16 ポート/36 ポート 10/100 EtherSwitch モジュールは、ブランチオフィスにおけるスイッチングとルーティングの統合を可能にします。EtherSwitch モジュールは、堅牢かつ柔軟なレイヤ 3 WAN ルーティングとラインレートのレイヤ 2 スイッチングを 1 つのプラットフォームに統合することにより、容易な設定、簡素化された導入、および統合化された管理を実現します。


EtherSwitch ネットワーク モジュールの主な特長は次のとおりです。

  • 1 つのネットワーク モジュールに 16 または 36 個の 10/100 スイッチド イーサネット ポートを搭載
  • イーサネット ポート間でラインレート レイヤ 2 スイッチングを実現
  • オプションのインライン パワーにより、IP フォンまたは無線アクセス ポイントへの給電が可能(外部電源装置が必要)
  • ポート自動検知
  • 802.1 p/Q 規格に基づく QoS および VLAN のサポート
  • 802.1D Spanning-Tree Protocol(STP; スパニングツリー プロトコル)のサポート

Cisco 2600/3600/3700 または Cisco ISR 2800/3800 ルータに EtherSwitch モジュールを搭載すると、IP ルーティング、イーサネットスイッチング、および音声ゲートウェイ機能が単一のプラットフォームで実現され、データ、音声、およびビデオ コミュニケーションの統合が可能になります。このプラットフォームは、IP テレフォニー環境に最適です。


また、EtherSwitch モジュールは、Data Communications Network(DCN; データ通信ネットワーク)のためのシングルプラットフォーム ソリューションも提供します。DCN は、サービス プロバイダーが自社のネットワークを管理するために使用するアウトオブバンド ネットワークを提供します。サービス プロバイダーは DCN を活用することで、Operations Support System(OSS; 運用支援システム)アプリケーションと、プロビジョニング済みのサービス インフラストラクチャ(顧客向けサービスを提供)を構成するネットワーク エレメントとの間を接続します。

製品資料

お問い合わせ