Cisco Wide Area File Service(WAFS)ソフトウェア

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。

ネットワーク パフォーマンスおよびアクセシビリティを向上

Cisco Wide Area File Service(WAFS)ソフトウェアは、シスコシステムズ独自の最適化技術によって WAN の遅延と帯域幅の制約を排除します。したがって、ブランチ オフィスにいるユーザが WAN 経由で中央集中管理ファイルにアクセスする場合でも、LAN と同等のアクセシビリティを体感できます。このソリューションによって、ブランチオフィスの全データをデータセンターのファイル サーバに統合するプロセスが促進されます。統合には、次の利点があります。

  • 総所有コスト(TCO)の削減: 信頼性が低くてコストのかかるテープ バックアップやファイル サーバの代わりに、ブランチ オフィスのファイル サービスとプリント サービスを利用できます。
  • データ保護の強化: ブランチ オフィスで作成されるすべてのファイルのマスター コピーがリアルタイムでデータ センターに取り込まれるため、ストレージ リソースの保護、管理、および利用率が改善されます。
  • 管理作業の軽減: IT 管理者は、ファイル サービス(使用の割り当て、バックアップ、障害回復、復元、アクセス コントロール、およびセキュリティ ポリシーなど)を一元管理できます。
  • 高速なファイル アクセスおよび共有化: リモート ユーザは遅延低減テクノロジーより、LAN と同等のアクセス環境を得られるので、生産性が向上し、コラボレーションが円滑になります。
関連製品
モデル
製品資料

お問い合わせ