Guest

お知らせ

ファブリックの拡張

Cisco FabricPath、IEEE 標準、FCoE に加え、FEX テクノロジーおよび Precision Time Protocol をサポート

Cisco Nexus 5548UP スイッチは、アーキテクチャの柔軟性、インフラストラクチャのシンプルさ、ビジネスの俊敏性、およびネットワーキング標準のサポートの面で革新的です。このスイッチには、従来型、仮想化、統合化、およびハイ パフォーマンス コンピューティング(HPC)などのさまざまな環境において、IT とビジネスに関して次のような多数の優位性があります。

柔軟なアーキテクチャ

シンプルなインフラストラクチャ

  • 高密度、ハイパフォーマンス、データセンタークラスの固定フォーム ファクタの共通プラットフォーム
  • LAN およびストレージの統合
  • レイヤ 2 とレイヤ 3 のトラフィックなど、イーサネット ベースのファブリック上の任意の通信のサポート
  • iSCSI、NAS、FC、RoE、IBoE など、ストレージ トラフィックのサポート
  • FEX テクノロジーによる管理ポイントの削減

ビジネスの俊敏性

  • 単一プラットフォームでデータセンターの多彩な運用に対応
  • 既存のテクノロジーおよび進化を続けるテクノロジーへの迅速な対応と移行
  • ビジネス ニーズの増大に対応可能なパフォーマンスとスケーラビリティの提供

仕様一覧

  • 1 ラック ユニット、1/10 ギガビット イーサネット スイッチ
  • 基本シャーシの固定ユニファイド ポート X 32、拡張スロット X 1、ポート合計 48 個
  • 3 つのモジュールいずれにも対応したスロット:ユニファイド ポート、1/2/4/8 ネイティブ ファイバ チャネル ポート、イーサネットまたは FCoE
  • スループット:最大 960 Gbps

注目のコンテンツ

シスコがマーケット リーダー賞を受賞
IT Brand Pulse は、Cisco Fibre Connect over Ethernet(FCoE)スイッチを市場、革新性、価格などにおけるリーダーとして認定し、賞を授与しました。

大学がネットワークの TCO を削減 (PDF - 1.05 MB)
Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチによってネットワークの柔軟性が向上し、コスト削減が実現します。

お問い合わせ先

サポート