アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Cloud Application Centric Infrastructure on Microsoft Azure ソリューション概要

Networking Solution Solution Overview

ダウンロード オプション

  • PDF
    (520.2 KB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 2 月 4 日

ダウンロード オプション

  • PDF
    (520.2 KB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 2 月 4 日
 

 

課題

オンプレミスとクラウド両方での一貫したセキュリティポスチャの確立

顧客ロイヤルティの向上、新たな収益源の創出、ビジネスの成長の加速を目的として、多くの企業がデジタルイニシアチブを採用しているため、クラウドベースのエンタープライズ アプリケーション開発はマイクロサービス アーキテクチャへの移行が進んでいます。この傾向を受け、IT 部門はオンプレミスサイトとクラウドにわたる、レガシー、仮想、次世代の各アプリケーションのガバナンス、コンプライアンス、俊敏性、柔軟性の確保と、TCO の最適化を迫られています。ビジネスの継続性を確立するには、すべてのアプリケーションと環境全体で一貫したセキュリティおよびポリシーポスチャが必要です。またクラウドの導入が加速するのに伴い、シンプルな運用モデルを利用してあらゆる場所で一貫性と可視性を維持するための適切なツールが必要になります。

シスコのソリューション

ハイブリッド環境向け Cloud ACI on Microsoft Azure

Cisco Cloud Application Centric InfrastructureCisco Cloud ACI)は、複数のオンプレミスデータセンターと Microsoft Azure Cloud での運用の簡素化、ネットワーク接続の自動化、一貫性のあるポリシー管理、可視化を実現する包括的なソリューションです。Cisco Cloud ACI は、ビジネスとユーザの意図を把握し、それをネイティブのポリシー構造に変換して、オンプレミスデータセンターと Microsoft Azure の両方にわたって展開されているアプリケーションに適用します。また、包括的なアプローチを通じてベアメタル、仮想、コンテナ化、またはマイクロサービスベースの各アプリケーションの可用性とセグメンテーションを実現します。共通のポリシーと運用モデルにより、単一の管理コンソールでデータセンターと Azure Cloud 全体に広がる複数の環境を構成、監視、運用することが可能になり、コストの大幅な削減と複雑さの大幅な緩和が実現します。

利点

Cisco Cloud ACI on Microsoft Azure Cloud が、オンプレミス環境の Cisco ACI の優れた機能を Microsoft Azure Cloud に拡張します。

接続の自動化と保護

Related image, diagram or screenshot

Cisco Cloud ACI ソリューションでは、現在のオンプレミスデータセンターと同じ運用モデルを Azure インスタンスに使用できます。

一貫性のあるセキュリティポスチャを実現

Related image, diagram or screenshot

すべての場所で共通のセキュリティポスチャが維持されるため、多様な導入モデルにわたって一貫性のあるアプリケーションのセグメンテーション、アクセス制御、および分離が可能になります。

次世代アプリケーションとガバナンスを実現

Related image, diagram or screenshot

Cisco Cloud ACI なら、クラウドベースのアプリケーションによるイノベーションと同時に、一貫したガバナンスとコントロールの維持を実現できます。*

総所有コストを最適化

Related image, diagram or screenshot

既存の投資を活用しながら、接続を自動化し、オンプレミスデータセンターと Azure の両方で共通のポリシー管理モデルを使用することで、運用コストを削減できます。

Cisco Cloud Application Policy Infrastructure Controller

Cisco Cloud ACI は、Cisco Cloud Application Policy Infrastructure ControllerCisco Cloud APIC)を採用しています。APIC はクラウドでネイティブに動作し、自動接続、ポリシー変換、および Microsoft Azure ワークロードの可視性の向上を実現します。このソリューションに含まれる一連の機能により、アプリケーションやデータの配置先に関係なくポリシーと運用の一貫性を高め、オンプレミスデータセンターを真のクラウドネイティブ アーキテクチャに拡張することが可能になります。

ソリューションの機能

次世代アプリケーションを展開し、運用、可視性、および制御の一貫性を確保

Related image, diagram or screenshot

     オンプレミスデータセンターと Azure 全体で、シンプルな可視化とトラブルシューティングの機能を備えた共通の運用モデルを実現します。

     オンプレミスデータセンターと Azure との間で、クラウドネイティブサービスを統合します。

     さまざまな L4 L7 デバイス全体のアプリケーション トラフィックのクロスドメイン サービス チェーンを自動化して、場所を問わずあらゆるアプリケーションの拡張とセキュリティ確保を可能にします。

環境全体で共通ポリシーの抽象化、ガバナンス、およびコンプライアンスを実現

Related image, diagram or screenshot

     オンプレミスとクラウドの両方のインフラストラクチャに共通のホワイトリスト ポリシー モデルを実装します。

     クラウドネイティブ、コンテナ化、仮想、またはベアメタルの各アプリケーションの導入を、一貫性のあるセグメンテーションポリシー、セキュリティ、可視性によって簡素化します。

     オンプレミスデータセンターと Azure 全体で一貫性のあるアプリケーション セグメンテーション、ガバナンス、コンプライアンスを実現します。

ビジネスの継続性を確保し、ディザスタリカバリを可能に

Related image, diagram or screenshot

     クラウドのバックアップとリカバリサイトを使用して、ミッションクリティカルなアプリケーションの維持または迅速な再開を可能にします。

     複数のリージョンとオンプレミスデータセンターにわたり、暗号化された常時接続を介して企業にビジネス継続性を提供します。

オンプレミスデータセンターとクラウド全体でリソースの柔軟性を維持

Related image, diagram or screenshot

     データセンターから Microsoft Azure への広範な拡張を自動化します。オンプレミスデータセンターのワークロードに Azure リソースの追加が必要な場合、オンデマンドでクラウドバースティングを有効にします。

     ワークロードの種類や場所を問わず、オンデマンドの俊敏性と一貫したセキュリティポリシーを提供し、コスト削減を可能にします。

 


Cisco Cloud ACI on Microsoft Azure

Cisco Cloud ACI を活用することで、包括的なインフラストラクチャ戦略を立案し、ハイブリッドクラウド環境特有の課題の解決に向けた構造的アプローチをとることができます。シスコはこのアーキテクチャを通じて、お客様が段階的な移行の過程で、テクノロジーへの投資を最適化し、ソリューションをさまざまな場所に短期間で展開できるよう支援します。Cisco Cloud ACI は、オンプレミスデータセンターと Microsoft Azure 全体への、ポリシー主導の自動化の拡張を実現します。

Cisco Cloud Application Centric Infrastructure on Microsoft Azure の利用を開始

Azure Marketplace または https://www.cisco.com にアクセスして詳細を確認し、今すぐ利用を開始してください。

Learn more