アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ネットワーク スイッチに関する競合他社との比較表

スイッチの比較:シスコ対 Huawei 対 Juniper

Huawei、HPE、Juniper 各社のネットワーク スイッチを、シスコのスイッチング ソリューションと比較します。シスコのスイッチは、マルチギガビット、Application Visibility and Control(AVC)、統合されたセキュリティといった複数の最新技術により、有線ネットワークおよびワイヤレス ネットワークにより多くの機能を提供します。

シスコ

HPE 社

Huawei 社

Juniper 社

すべて展開

イノベーション

カスタム チップによる投資保護シスコのカスタム チップは、エンタープライズ機能の堅牢性とプラットフォームの耐用年数を高め、投資を保護できます。 限定的ベンダーによる複数回の買収によって製品ラインに一貫性がなく、耐用年数も長くありません。スイッチング プラットフォームの大半は商用半導体ベースで、柔軟性に制限があります。 限定的Huawei の ENP は、シスコの UADP と比較した場合、能力面で劣っています。Huawei には高速のスタック構成インターフェイスがなく、パフォーマンスと柔軟性が低く、パケット処理の柔軟性にも欠けており、データフローの完全な可視性も提供しません。スイッチング プラットフォームは商用半導体ベースで、柔軟性と機能に制限があります。
ユニークでパワフルな UADP ASIC は、業界トップの性能と機能を提供します。シスコのカスタム チップは、エンタープライズ機能の堅牢性とプラットフォームの耐用年数を高め、投資を保護できます。 ベンダーによる複数回の買収によって製品ラインに一貫性がなく、耐用年数も長くありません。スイッチング プラットフォームの大半は商用半導体ベースで、柔軟性に制限があります。 Huawei の ENP は、シスコの UADP と比較した場合、能力面で劣っています。Huawei には高速のスタック構成インターフェイスがなく、パフォーマンスと柔軟性が低く、パケット処理の柔軟性にも欠けており、データフローの完全な可視性も提供しません。スイッチング プラットフォームは商用半導体ベースで、柔軟性と機能に制限があります。
クラウド マネージドCisco Meraki ダッシュボードはオープンで拡張可能なソフトウェアベースのアーキテクチャであり、エンタープライズ ネットワークの運用を加速し最適化します。 限定的限定的限定的
Cisco Meraki ダッシュボードは優れたカスタマー エクスペリエンスを提供し、事業運営を簡素化します。Cisco Meraki ダッシュボードはオープンで拡張可能なソフトウェアベースのアーキテクチャであり、エンタープライズ ネットワークの運用を加速し最適化します。
マルチギガビット テクノロジーシスコのマルチギガビット テクノロジーにより、既存のカテゴリ 5e または 6 ケーブルで 1G、2.5G、5G の速度を実現できるため、アクセス ネットワークを次世代デバイスに備えることができます。限定的HPE 社も同様のマルチギガビット テクノロジー(Smart Rate)を提供していますが、対応プラットフォームが限定的で、ポート数も限られています。限定的マルチギガビット スピードは最大 2.5G で、しかも一部のスイッチ モデルのみ対応しています。
Wi-Fi 6(802.11ac Wave2)を超えたスイッチを提供します。シスコのマルチギガビット テクノロジーにより、既存のカテゴリ 5e または 6 ケーブルで 1G、2.5G、5G の速度を実現できるため、アクセス ネットワークを次世代デバイスに備えることができます。HPE 社も同様のマルチギガビット テクノロジー(Smart Rate)を提供していますが、対応プラットフォームが限定的で、ポート数も限られています。マルチギガビット スピードは最大 2.5G で、しかも一部のスイッチ モデルのみ対応しています。
Application Visibility and Control(AVC)シスコのアクセス スイッチは、Cisco IOS Flexible NetFlow、DNS-AS、NBAR、および Cisco DNA Assurance の各技術と共に、トラフィック フローおよびアプリケーション フローを監視し、ネットワーク アクセスポリシーを適用し、攻撃から保護します。限定的HPE 社のスイッチング プラットフォームは、ACL を利用したシンプルで基本的なトラフィックの分類およびポリシーの適用に制限されています。またこれらのプラットフォームは、アクセス スイッチングのメモリ容量不足という制約もあります。限定的Huawei iPCA では、利用可能な SLA モニタリングは限られています。
1400 を超えるアプリケーションを認識し、対応します。暗号化されていないアプリケーションと暗号化されたアプリケーションを区別し、ビジネスクリティカルなトラフィックを適切に処理します。シスコのアクセス スイッチは、Cisco IOS Flexible NetFlow、DNS-AS、NBAR、および Cisco DNA Assurance の各技術と共に、トラフィック フローおよびアプリケーション フローを監視し、ネットワーク アクセスポリシーを適用し、攻撃から保護します。HPE 社のスイッチング プラットフォームは、ACL を利用したシンプルで基本的なトラフィックの分類およびポリシーの適用に制限されています。またこれらのプラットフォームは、アクセス スイッチングのメモリ容量不足という制約もあります。Huawei iPCA では、利用可能な SLA モニタリングは限られています。
コンバージド インフラストラクチャ:WAN、WLAN、有線ネットワークにかけた一貫性のある自動化Cisco Prime Infrastructure を使用すれば、IWAN による WAN パスの選択と、Cisco DNA Center および Cisco TrustSec によるセキュリティ、暗号化、アプリケーションの可視化と制御を一元的にプロビジョニングできます。限定的HPE 社では、Aruba スイッチのインフラストラクチャのみの自動導入に対して SND コントローラと AirWave を使用しています。同社はオリジナルの HPE スイッチの一元化に向けて IMC を使用していますが、AirWave はサポートしていません。 限定的Huawei 社の SVF は、本当の意味でのネットワーク コンバージェンスを実現していません。
一元化されたコントロールと真のネットワーク収束を使用して、新しい支店をオンラインで配備し、新しいアプリケーション ポリシーを数分で導入します。Cisco Prime Infrastructure を使用すれば、IWAN による WAN パスの選択と、Cisco DNA Center および Cisco TrustSec によるセキュリティ、暗号化、アプリケーションの可視化と制御を一元的にプロビジョニングできます。HPE 社では、Aruba スイッチのインフラストラクチャのみの自動導入に対して SND コントローラと AirWave を使用しています。同社はオリジナルの HPE スイッチの一元化に向けて IMC を使用していますが、AirWave はサポートしていません。 Huawei 社の SVF は、本当の意味でのネットワーク コンバージェンスを実現していません。
エンドポイントのタイプによるモニタリングシスコの StealthWatchNetFlow の分析機能により振る舞いを監視し、TrustSec によりネットワーク エッジとネットワーク内部で通信を分類できます。限定的Aruba の機能は非常に制限的です。トンネル化ノードが包括的なソリューションとして提供されていますが、スケーラビリティに欠けます。限定的制限付き iPCA がオプションとして提供されますが、プラットフォームのサポートと可視性は制限的です。
問題を特定するのに重要なデバイスの動作とデータをモニタして分類します。シスコの StealthWatchNetFlow の分析機能により振る舞いを監視し、TrustSec によりネットワーク エッジとネットワーク内部で通信を分類できます。Aruba の機能は非常に制限的です。トンネル化ノードが包括的なソリューションとして提供されていますが、スケーラビリティに欠けます。制限付き iPCA がオプションとして提供されますが、プラットフォームのサポートと可視性は制限的です。
メジャー アップグレードを行わずに新機能をサポートシスコ製品では、カスタム ASIC、UADP、およびモジュール型のアクセス ポイントを統合することにより、最新技術を提供します。限定的モジュラ型 AP はサポートされません。スイッチング プラットフォームは、拡張性が制限されたカスタム ASIC を使用します。限定的ロケーションベースの分析およびビーコン/BLE 対応のモジュラ アクセス ポイントは現在サポートされていません。IoT で使用する場合、AP4050DN でのみモジュラ機能を利用できます。ワイヤレス プラットフォームはなく、スイッチング プラットフォームは商用半導体ベースです。
既存のアクセス ポイント、コントローラ、スイッチを活用することにより、メジャー アップグレードを行わずに済むため、パフォーマンスへの影響がありません。シスコ製品では、カスタム ASIC、UADP、およびモジュール型のアクセス ポイントを統合することにより、最新技術を提供します。モジュラ型 AP はサポートされません。スイッチング プラットフォームは、拡張性が制限されたカスタム ASIC を使用します。ロケーションベースの分析およびビーコン/BLE 対応のモジュラ アクセス ポイントは現在サポートされていません。IoT で使用する場合、AP4050DN でのみモジュラ機能を利用できます。ワイヤレス プラットフォームはなく、スイッチング プラットフォームは商用半導体ベースです。

迅速性

Apple ユーザのエクスペリエンス向上シスコと Apple 社は、シスコのネットワークに接続された Apple 端末のユーザ エクスペリエンスを向上させるために共同で取り組んでいます。限定的この機能は、手動の QoS 優先順位付けと Wi-Fi 標準を通じてのみサポートされます。限定的手動の QoS 作業が必要となります。
すべての Apple デバイス上で、ビジネス関連アプリケーションのユーザ エクスペリエンスを向上させます。シスコと Apple 社は、シスコのネットワークに接続された Apple 端末のユーザ エクスペリエンスを向上させるために共同で取り組んでいます。この機能は、手動の QoS 優先順位付けと Wi-Fi 標準を通じてのみサポートされます。手動の QoS 作業が必要となります。
高可用性シスコのスイッチは、革新的な ISSU 機能、GIR、ホットスタンバイ N+1 冗長性、および冗長電源と冗長ファンを備えています。限定的Huawei 社は、スイッチの一部で ISSU を利用できることを売りにしています。
ビジネスの復元力に向けた冗長性のサポートシスコのスイッチは、革新的な ISSU 機能、GIR、ホットスタンバイ N+1 冗長性、および冗長電源と冗長ファンを備えています。 Huawei 社は、スイッチの一部で ISSU を利用できることを売りにしています。
ネットワーク全体で一貫性のあるアプリケーション パフォーマンスベスト プラクティスを活用することで、
ネットワーク全体で音声およびビデオ エクスペリエンスが自動で一定に保たれます。IT スタッフの関与は不要です。ベスト プラクティスを活用することで、
新しいデバイスを検出して設定する機能Cisco Auto Smartports によりデバイスが動的に検出され、ポート上で検出されたデバイスのタイプに基づいてポートが設定されます。限定的HPE では、HPE スイッチに接続されている AP を検出して特性を設定できますが、他のタイプの端末は検出できません。
IP 電話、カメラ、アクセス ポイント、またはその他のデバイスが接続すると、QoS、VLAN、セキュリティなどの設定が自動的に適用されます。Cisco Auto Smartports によりデバイスが動的に検出され、ポート上で検出されたデバイスのタイプに基づいてポートが設定されます。HPE では、HPE スイッチに接続されている AP を検出して特性を設定できますが、他のタイプの端末は検出できません。
IoT および他のデバイスの電源復元力シスコでは、Persistent PoE、Fast PoE、および Universal PoE の各機能に加え、 StackWise による高可用性によって、複数レベルの冗長性を確保します。限定的HPE 社は基本的な PoE/PoE+(30W)のサポートを提供し、デュアル パワーによって 1:1 の電源冗長化を供給していますが、一部のスイッチでのみサポートされています。限定的Huawei 社は、S5700 プラットフォームでのみ PoE および PoE+ PoH(95 W)をサポートしています。1 台の S5700 プラットフォームにおける電源の冗長化は 1:1 PoH(Power over HDMI)(95 W)です。
IoT や PoE 給電のデバイスに常時稼働環境を提供します。スイッチ リブート時にも対応します。シスコでは、Persistent PoE、Fast PoE、および Universal PoE の各機能に加え、 StackWise による高可用性によって、複数レベルの冗長性を確保します。HPE 社は基本的な PoE/PoE+(30W)のサポートを提供し、デュアル パワーによって 1:1 の電源冗長化を供給していますが、一部のスイッチでのみサポートされています。Huawei 社は、S5700 プラットフォームでのみ PoE および PoE+ PoH(95 W)をサポートしています。1 台の S5700 プラットフォームにおける電源の冗長化は 1:1 PoH(Power over HDMI)(95 W)です。

セキュリティ

統合セキュリティシスコのスイッチは、Cisco TrustSec、Network as a Service(NaaS)、Cisco Network Security Analytics、Cisco Stealthwatch、Cisco Identity Services EngineEncrypted Traffic AnalyticsNetwork as an Enforcer(NaaE)、mDNS ゲートウェイ、MACsec-256 リンク暗号化などの高度なセキュリティ機能を搭載しています。
ネットワークのセキュリティに関して常に業界をリードしています。シスコのスイッチは、Cisco TrustSec、Network as a Service(NaaS)、Cisco Network Security Analytics、Cisco Stealthwatch、Cisco Identity Services EngineEncrypted Traffic AnalyticsNetwork as an Enforcer(NaaE)、mDNS ゲートウェイ、MACsec-256 リンク暗号化などの高度なセキュリティ機能を搭載しています。
脅威検出シスコのセキュリティ ソリューションは、ネットワーク全体の脅威を排除します。関連製品には、StealthwatchTrustSecTrustworthy ソリューションEncrypted Traffic AnalyticsIdentity Services EngineRapid Threat Containment などが含まれます。限定的HPE 社は、有線およびワイヤレスのセキュリティをサポートするために、sFlow、ClearPass、トンネル化ノードを提供しています。
ネットワーク全体(有線およびワイヤレス)の脅威を 1 つの場所から瞬時に除去します。シスコのセキュリティ ソリューションは、ネットワーク全体の脅威を排除します。関連製品には、StealthwatchTrustSecTrustworthy ソリューションEncrypted Traffic AnalyticsIdentity Services EngineRapid Threat Containment などが含まれます。HPE 社は、有線およびワイヤレスのセキュリティをサポートするために、sFlow、ClearPass、トンネル化ノードを提供しています。
可用性、俊敏性、ポリシー セグメンテーションを実現するインテントベースのネットワーキングCisco DNA Center を使用して、あらゆる有線およびワイヤレス ネットワークのネットワーク設計、ポリシー、プロビジョニングを一元化し、自動化できます。限定的包括的なソリューションとして Aruba のトンネル化ノードが提供されていますが、スケーラビリティに欠けます。
インテントベースのネットワーキングにより、ネットワークの可視性と俊敏性が改善されます。自動化された設計、実装、運用、高度なネットワークの保証により、エンドツーエンドのネットワーク ライフサイクル管理を合理化します。Gartner レポートをダウンロードしてください。Cisco DNA Center を使用して、あらゆる有線およびワイヤレス ネットワークのネットワーク設計、ポリシー、プロビジョニングを一元化し、自動化できます。包括的なソリューションとして Aruba のトンネル化ノードが提供されていますが、スケーラビリティに欠けます。

スイッチ向けサービス

深さエンドツーエンドのカスタム サービスを提供します。専門的なガイダンスにより、導入を迅速化し、Cisco Catalyst シリーズ スイッチへの移行や機能強化をサポートします。Network Infrastructure サービスはライフサイクル全体にわたります。主要なアドバイザリ サービスおよびプロフェッショナル サービスでは、導入、ネットワークの改良、導入前の戦略、実際の導入、Aruba スイッチの統合などがサポートされます。 限定的Huawei 社は、差別化された計画、設計、および実装サービスを提供していますが、提供範囲は限定的で、スイッチ関連サービスに至ってはサポート姿勢が不明瞭です。ネットワーク ライフサイクル サービスには、アドバイザリ、カスタム導入、テスト、オンサイト技術サポート、リモート運用、メンテナンス、リモート管理、教育、およびスイッチ サポートの認定サービスが含まれます。Juniper 社は最近、Wi-Fi および屋内位置情報サービスを提供する Mist Systems 社を買収しました。Mist Systems 社のシステムは 802.11ax 対応のコグニティブ Wi-Fi スイッチをサポートします。
エンドツーエンドのカスタム サービスを提供します。専門的なガイダンスにより、導入を迅速化し、Cisco Catalyst シリーズ スイッチへの移行や機能強化をサポートします。Network Infrastructure サービスはライフサイクル全体にわたります。主要なアドバイザリ サービスおよびプロフェッショナル サービスでは、導入、ネットワークの改良、導入前の戦略、実際の導入、Aruba スイッチの統合などがサポートされます。 Huawei 社は、差別化された計画、設計、および実装サービスを提供していますが、提供範囲は限定的で、スイッチ関連サービスに至ってはサポート姿勢が不明瞭です。ネットワーク ライフサイクル サービスには、アドバイザリ、カスタム導入、テスト、オンサイト技術サポート、リモート運用、メンテナンス、リモート管理、教育、およびスイッチ サポートの認定サービスが含まれます。Juniper 社は最近、Wi-Fi および屋内位置情報サービスを提供する Mist Systems 社を買収しました。Mist Systems 社のシステムは 802.11ax 対応のコグニティブ Wi-Fi スイッチをサポートします。
Level of network expertise for ease of adoption and deploymentシスコのエキスパートは、Cisco DNA アドバイザリ サービス、SD-WAN & SD-Access Advise and Implement Quick Start、Solution Support などのサービスを提供可能です。Solution Support はサードパーティ ネットワーク環境で起きた問題を含めて、すべての問題に共通した一次窓口となります。またシスコは、SD-Access、Cisco DNA、SD-WAN、ネットワーキング、WLAN、およびセキュリティに向けたネットワーク最適化サービスを含む、汎用的なクロスアーキテクチャ サービスも提供します。限定的HPE 社は、ネットワーク管理および監視要件に対応する WLAN 管理システムとして Aruba AirWave の導入を支援しています。また同社は、事前定義された管理および監視設計の実装、構成、および統合も支援しています。限定的Huawei 社では、クイック スタート、構成/メンテナンス ガイドやアップグレード ガイドなど、ダウンロード可能なクイック ガイドを提供しています。Juniper 社は、エンタープライズ スイッチ向けの QuickStart プログラムを提供して、ソリューションの運用を支援しています。オンサイトのコンサルタントが、スイッチング環境の初期設定と導入を行います。ローカルでの実装および構成オプションの確認を含むノウハウ共有セッションを利用できますが、トレーニングの代わりとして使用することはできません。
シスコのエキスパートは、Cisco DNA アドバイザリ サービス、SD-WAN & SD-Access Advise and Implement Quick Start、Solution Support などのサービスを提供可能です。Solution Support はサードパーティ ネットワーク環境で起きた問題を含めて、すべての問題に共通した一次窓口となります。またシスコは、SD-Access、Cisco DNA、SD-WAN、ネットワーキング、WLAN、およびセキュリティに向けたネットワーク最適化サービスを含む、汎用的なクロスアーキテクチャ サービスも提供します。HPE 社は、ネットワーク管理および監視要件に対応する WLAN 管理システムとして Aruba AirWave の導入を支援しています。また同社は、事前定義された管理および監視設計の実装、構成、および統合も支援しています。Huawei 社では、クイック スタート、構成/メンテナンス ガイドやアップグレード ガイドなど、ダウンロード可能なクイック ガイドを提供しています。Juniper 社は、エンタープライズ スイッチ向けの QuickStart プログラムを提供して、ソリューションの運用を支援しています。オンサイトのコンサルタントが、スイッチング環境の初期設定と導入を行います。ローカルでの実装および構成オプションの確認を含むノウハウ共有セッションを利用できますが、トレーニングの代わりとして使用することはできません。
セキュリティセキュリティ セグメンテーションはワークショップベースのサービスで、ビジネス目標に沿ったセグメンテーション戦略を作成します。このサービスでは、コンプライアンス、脅威の検出、コンテンツ セキュリティ、データ消失の防止といったセキュリティの各分野にわたってセキュリティとポリシー管理を適用することにより、リスクを軽減します。これらの管理機能は、内部および外部のサイバー攻撃からデータと知的財産を保護するために役立ちます。HPE 社の Security Risk Management サービスと Digital Protection サービスには、知識と経験に基づくワークショップが含まれます。それらの知識や経験には、新しいテクノロジー トレンド、リスク/脅威管理、ビジネス ニーズと優先順位に合わせて調整する保護モデルが含まれます。デジタル企業を保護するための概念とモデルについて、構造化されたウォークスルーを提供します。Network Security Design サービスは、継続的に更新されるデータベースと 6 つの管理・制御テクノロジーを活用して、アクセス セキュリティ、転送セキュリティ、データ セキュリティ、アクセス振る舞い制御、監査コンプライアンスを設計します。ネットワークは、お客様のビジネス要件とネットワーク セキュリティ保護要件に基づき、複数のセキュリティ ドメインに適切に分割されます。アドバイザリ セキュリティ サービスには、サイバー攻撃を防ぐための情報を提供する Security Intelligence Readiness Evaluation が含まれます。評価と推奨事項の概要を準備しながら、サイトの設計とアーキテクチャについて潜在的な脆弱性を評価します。
セキュリティ セグメンテーションはワークショップベースのサービスで、ビジネス目標に沿ったセグメンテーション戦略を作成します。このサービスでは、コンプライアンス、脅威の検出、コンテンツ セキュリティ、データ消失の防止といったセキュリティの各分野にわたってセキュリティとポリシー管理を適用することにより、リスクを軽減します。これらの管理機能は、内部および外部のサイバー攻撃からデータと知的財産を保護するために役立ちます。HPE 社の Security Risk Management サービスと Digital Protection サービスには、知識と経験に基づくワークショップが含まれます。それらの知識や経験には、新しいテクノロジー トレンド、リスク/脅威管理、ビジネス ニーズと優先順位に合わせて調整する保護モデルが含まれます。デジタル企業を保護するための概念とモデルについて、構造化されたウォークスルーを提供します。Network Security Design サービスは、継続的に更新されるデータベースと 6 つの管理・制御テクノロジーを活用して、アクセス セキュリティ、転送セキュリティ、データ セキュリティ、アクセス振る舞い制御、監査コンプライアンスを設計します。ネットワークは、お客様のビジネス要件とネットワーク セキュリティ保護要件に基づき、複数のセキュリティ ドメインに適切に分割されます。アドバイザリ セキュリティ サービスには、サイバー攻撃を防ぐための情報を提供する Security Intelligence Readiness Evaluation が含まれます。評価と推奨事項の概要を準備しながら、サイトの設計とアーキテクチャについて潜在的な脆弱性を評価します。

2019 年 4 月更新(公開情報に基づく)。

Building animation Building animation

競争は技術革新を生みます。

しかし相互の優劣は必ず存在するものです。

ペーパーのアニメーション ペーパーのアニメーション

シスコのインテントベース ネットワークは目的を達成できます。

ZK Research の調査では、セキュアで自動化されたネットワークを構築するための要件と、その実現にシスコが最適である理由が説明されています。

 

他社のネットワーク テクノロジーと比較する