アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Stealthwatch Cloud

クラウド アセットとプライベート ネットワークの保護

オフィスからパブリック クラウドに至るまで、分散ネットワーク全体にわたってセキュリティおよびインシデント対応を改善します。リアルタイムで脅威を検出し、誤検出を低減します。実用的なセキュリティ インテリジェンスを活用して、セキュリティ チームの効率性を高めます。そして、これらすべてをコスト削減とともに実現します。

必要とする場所に、必要なセキュリティを

プライベート ネットワークやパブリック クラウドだけでなく、暗号化されたトラフィックに潜む脅威さえも検出する優れたソリューション。それが Stealthwatch です。

Microsoft Azure のクラウド環境を保護

Azure のクラウド環境をセキュリティで保護。コストも削減でき、扱いも容易です。

AWS セキュリティに対する新しいアプローチ

Amazon Web Services(AWS)などのダイナミックな環境では、セキュリティの見直しが必要です。

Google Cloud にセキュリティを

わずか 10 分で Google Cloud Platform を安全な環境へと変えます。

特長と利点

設定と脅威検知の自動化

Stealthwatch Cloud は、侵害の兆候を初期段階で自動的に検出します。この中には、インサイダー脅威活動、マルウェア、多段階攻撃が含まれます。また、ポリシー違反、クラウド アセットの誤設定、ユーザのエラー、誤用も特定します。

重要なアラート

Stealthwatch Cloud は、さまざまなネットワーク テレメトリとログを受信します。また、モデリングを使用して各エンティティの権限を判別します。エンティティに異常な動作や悪意のある活動の兆候が見られる場合は、アラートが生成されるため、迅速に調査することができます。利用されているお客様からは、Stealthwatch Cloud が生成するアラートの 96 % が「有益」であると評価されています。

法規制の遵守

Payment Card Industry(PCI)基準、医療保険の相互運用性と説明責任に関する法令(HIPAA)、連邦情報セキュリティ マネジメント法(FISMA)などの業界の規制に対する準拠状況を容易に監視できます。

管理の容易性と拡張性

Stealthwatch Cloud は、Software as a Service(SaaS)として提供されているため、試用、購入が容易で、簡単に利用できます。専用のハードウェアを購入したり、ソフトウェア エージェントを導入したりする必要はありません。専門知識も不要です。

Stealthwatch Cloud の導入方法

Stealthwatch Cloud は、2 つの主なサービスから構成されます。

パブリック クラウドのモニタリング

Amazon Web Services(AWS)、Google Cloud Platform、Microsoft Azure 環境での可視性と脅威検出をクラウドネイティブ ソリューションで実現します。

プライベート ネットワークのモニタリング

クラウドベースの SaaS ソリューションを使用して、オンプレミス ネットワーク内のアクティビティを監視し、脅威を検出します。高価な設備や IT リソースは必要ありません。

AWS 環境の保護に Stealthwatch Cloud を採用した JetBrains 社

AWS に Stealthwatch Cloud を採用することで優れた可視性と迅速なインシデント対応を実現した JetBrains 社の事例をオンデマンド ウェビナーでお確かめください。

Stealthwatch Cloud は AWS アドバンスド テクノロジー パートナーに認定されています

「Stealthwatch は、クラウド上のネットワークへの侵入を検知するサービスの中では最有力の選択肢です。AWS インスタンス上でエージェントを実行する必要もなく、セキュリティ グループのルールに該当するものを通さないようにトラフィックを監視してくれます。アラートには信憑性があり、同種のソリューションに比べて無駄がありません。Stealthwatch Cloud は当社のコンプライアンス管理に欠かせない存在です」

Concert Genetics 社 CTO Blake Blackshear 氏

「Stealthwatch Cloud は Seton Hall の AWS アーキテクチャにおいてセキュリティ上の重要な役割を担っています」

Seton Hall 大学 IT サービス担当副所長 Matt Stevenson 氏

関連情報

TechWiseTV デモ

信頼できる専門家がプライベート ネットワークとパブリック クラウドに潜む脅威をリアルタイムで見極める方法を伝授します。

Stealthwatch Cloud のご紹介(Google Next 2018)

Stealthwatch Cloud が Google Cloud Platform などのパブリック クラウド環境を保護するしくみについて、シスコの Jeff Moncrief が語ります。

変わりゆくクラウド セキュリティの様相

ニューヨークで開催された 2018 年の AWS Summit にシスコの T.K.Keanini が参加。優秀なエンジニアである Keanini がクラウド セキュリティの情勢について語ります。

クラウドに関するすべて、エピソード 49

Stealthwatch Cloud の特徴とそれがシスコの豊富なセキュリティ ポートフォリオにどのようにフィットするのかをご覧ください。

Cisco Stealthwatch Cloud を選ぶ理由

ビジネスで扱うワークロードはますますパブリック クラウドへの移行が進んでいます。クラウド セキュリティを効果的に実現するには、使い方や管理の方法が容易で、セキュリティ チームの業務効率を向上させるクラウド監視ツールの展開が欠かせません。

エンティティ モデリングの技術を使用する Cisco Stealthwatch Cloud は、可視性と脅威の検出において比類ない性能を発揮します。その高度なセキュリティ分析機能により、ビジネスにおける複雑な脅威とワークロードの依存関係を把握することができます。 さらに Stealthwatch Cloud は、Amazon Web Services(AWS)や Google Cloud Platform などのサードパーティのクラウド ソリューションとの統合も可能です。

ハイブリッド クラウド環境での AWS の監視と Google のクラウド セキュリティは、IT 担当者にとって関心の的になっています。 Cisco Stealthwatch Cloud なら 1 つのツールでパブリック ネットワークとプライベート ネットワーク両方の監視体制を整えることができます。

関連製品

Cisco Stealthwatch Enterprise

Stealthwatch Enterprise を使うと、広範なエンタープライズ全体にわたる可視性とセキュリティ インテリジェンスが得られます。

Cisco Cloudlock

クラウド アクセス セキュリティ ブローカである Cloudlock を使用して、クラウド内のユーザ、データ、アプリケーションを保護します。

Cisco Umbrella

インターネット上の脅威に対する防御の最前線となる Umbrella を使用して、ユーザがどこにいても保護します。

パートナー向け

シスコ パートナーの皆さんへ。 ログインして、追加リソースをご覧ください。

シスコ パートナーのソリューションをお探しですか。シスコのパートナー エコシステムにお問い合わせください。