デスクトップ仮想化ソリューション

Citrix との連携によるデスクトップ仮想化

ロード中

なぜシスコと Citrix なのか

仮想デスクトップの展開を成功させるために必要な効率性、拡張性、およびセキュリティを、お客様の IT 部門にもたらします。Cisco Virtualization Experience Infrastructure(VXI)ソリューションが業界トップクラスの Citrix XenDesktop ソフトウェアと連携することで、デスクトップ仮想化の導入に要する時間が短縮され、次世代の仮想ワークスペースの基盤が構築されます。

注目のコンテンツ

設計のベスト プラクティス

Cisco VXI with Citrix XenDesktop ソリューションの検証済み設計ガイドをご活用ください。
VXI 設計ガイド


Citrix XenDesktop on FlexPod

NetApp、シスコ、および Citrix が提供する検証済みソリューションで、デスクトップを簡素化できます。(PDF - 885 KB)[英語]


Cisco UCS:何の犠牲もない拡張性

Cisco UCS には、ブレードあたり最大密度で Citrix XenDesktop をサポートできる拡張性があります。(PDF - 1.0 MB)[英語]


Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバ:卓越した仮想デスクトップ パフォーマンス

Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバは、182 の Citrix XenDesktop 5.5 仮想デスクトップをサポートできます。(PDF - 1.31 MB)


シスコと Citrix による検証済み統合ソリューションが、IT 部門にもたらすメリットは次のとおりです。

  • エンドユーザ サービスの効率化
  • ミッションクリティカルなデータのセキュリティ強化
  • ビジネスの俊敏性の確保
  • 優れたデスクトップ仮想化とコミュニケーション エクスペリエンスの実現

Cisco UCS とデスクトップ仮想化

Cisco VXI の中核的な構成要素となる Cisco Unified Computing System(UCS)は、デスクトップ仮想化のホスティングに最適な製品であり、次のメリットをもたらします。

  • 運用の簡素化による俊敏性の向上
  • モジュラ式の非常に高い拡張性
  • 運用コストとインフラストラクチャ コストの削減
  • 実績に裏付けられた優れたパフォーマンス

検証済み設計ガイド

エンドツーエンドの Citrix XenDesktop ソリューションを、シスコのデータセンター、ネットワーク、エンドポイント、およびコラボレーション テクノロジーと組み合わせて展開する方法を紹介します。


Cisco VXI with Citrix XenDesktop ソリューションは、シスコのデータセンター、ボーダレス ネットワーク、およびコラボレーション アーキテクチャを網羅するエンドツーエンドのデスクトップ仮想化を実現します。これは、検証済みの完全統合されたオープンなソリューションであり、優れた仮想デスクトップとマルチメディア ユーザ エクスペリエンスをもたらします。

NetApp ストレージと Cisco UCS を用いて Citrix XenDesktop を展開する方法について説明します。

Cisco UCS の Citrix XenDesktop との連携に関する検証済み設計ガイドでは、本格的な実稼働環境に最初のワークグループを展開する方法を段階的に説明しています。このソリューションはモジュラ式の参照アーキテクチャに基づいており、一貫性と決定性のある手法で、セキュリティとシンプルさを確保しながら実装環境を迅速に拡張できます。

スターター キットと拡張キット

最初の展開とその後の展開を簡素化する各種パッケージが用意されており、Cisco VXI with Citrix XenDesktop をすぐ使い始めたい場合や、簡単に拡張を行いたい場合に便利です。ソフトウェア、ストレージ、エンドポイント、およびコミュニケーション サービスを追加して、完全なワークスペース仮想化ソリューションにすることもできます。

  • Cisco UCS Base Unit for Desktop Virtualization:Citrix 管理ソフトウェアと最初の仮想化ファーム(300 〜 700 の仮想化デスクトップおよびアプリケーションに対応)をサポートするように事前設定されたサーバを使って、仮想デスクトップ インフラストラクチャを構築します。
  • Cisco UCS Expansion Unit for VDI Users:キャパシティを拡大して、最大 400 の仮想マシンベース デスクトップを追加ホスティングできるようになります。各サーバは、ナレッジ ワーカーのベンチマーク測定によれば、110 〜 120 の Microsoft Windows 7 仮想デスクトップをサポートできます。
  • Cisco UCS Expansion Unit for Hosted Shared Desktops:キャパシティを拡大して、仮想化アプリケーションを追加ホスティングできるようになります(最大 960 のホスティング共有デスクトップに対応)。このバンドルで仮想化ファームを拡張するには、Cisco UCS 5108 ブレード サーバ シャーシ 1 台と、最大 8 台の Cisco UCS B200 M2 ブレード サーバを追加します。
  • Cisco UCS Expansion Pack-Distribute Compute Kit:この新しい VXI Distributed Compute バンドルは、100 〜 300 人のデスクトップ ユーザによる小規模な展開(UCS C シリーズを使用)を対象にしています。

デスクトップ仮想化サービス

シスコ デスクトップ仮想化ソリューションへの移行を円滑に進めるため、各ステップで必要となる専門知識とベスト プラクティスが提供されます。

ユニファイド コンピューティングとサーバ

仮想デスクトップの展開、ホスティング、および管理を、簡易性とセキュリティに優れたスケーラブルなデータセンター インフラストラクチャで実行します。

Cisco UCS B シリーズ ブレード サーバ

パイロットから社内全体の実稼働環境での VDI 展開まで、高い拡張性によって実現します。

Cisco UCS C シリーズ ラックマウント サーバ

小規模の VDI 展開を促進します。

Cisco UCS Manager

デスクトップ仮想化展開のプロビジョニングと管理を簡素化します。

ユニファイド コミュニケーション

さまざまなワークグループが抱えるニーズに対して柔軟に対応できる、エンドポイント デバイスおよびコラボレーション ソフトウェアのポートフォリオです。

Cisco Cius

最高の仮想デスクトップ、コラボレーション、およびモビリティを組み合わせたエンタープライズ タブレットであり、モバイル「パワー ユーザ」のニーズに応えます。

Cisco VXC(Virtualization Experience Client)

高品質のマルチメディアのユーザ エクスペリエンスを損なうことなく、仮想デスクトップの利点を享受できます。

デスクトップ仮想化に適した Cisco UCS のコンポーネント

シスコ デスクトップ仮想化ソリューションへの移行を円滑に進めるため、各ステップで必要となる専門知識とベスト プラクティスが提供されます。

Cisco UCS 6100 ファブリック インターコネクト

Cisco UCS 6100 シリーズ ファブリック インターコネクトは、ネットワークの接続性と管理機能の両方を、取り付けられたすべてのブレードとシャーシで利用できるようにします。

Cisco UCS 5100 ブレード サーバ シャーシ

Cisco UCS 5100 シリーズ ブレード サーバを利用すると、データセンターに関する現在と将来のニーズに応える、拡張性と柔軟性に優れたアーキテクチャを提供できます。

Cisco UCS B200 M2

Cisco UCS B200 M2 ブレード サーバは、優れたスループットと拡張性を備えた、ハーフ幅の 2 ソケット ブレード サーバです。

Cisco UCS B250 M2

UCS B250 M2 サーバでは、Intel の最新の Xeon 5600 シリーズ マルチコア プロセッサが採用されており、優れたパフォーマンスと効率を実現します。

関連資料

お問い合わせ