シスコ アドバンスド サービス

Cisco Advanced Services for Unified Communications

Cisco Advanced Services for Unified Communications は、ビジネスの要であるコミュニケーションを支える環境を刷新し、ネットワークとのシームレスな連携によって、業務の効率を最大限に高めるインフラを実現するサービスをご提供します。
ユニファイド コミュニケーションのエキスパートであるシスコのエンジニアが、多彩な製品群と豊富な実績、数々のベスト プラクティスやノウハウを組み合わせ、お客様のビジネスに最適なコミュニケーション基盤の構築と運用を支援します。


概念図

※ 画像をクリックすると、大きく表示されます。 popup_icon


シスコが提唱しているネットワークのライフサイクル、およびライフサイクル サービスについては、こちらをご覧ください。

サービス プログラム

Cisco Unified Communications High-Level Design Development Service

「準備」フェーズ


シスコ ユニファイド コミュニケーションの導入にあたり、現状の分析と、お客様のニーズや技術的要件を満たす基本コンセプトの策定を行います。ニーズを満たすために必要なソリューションやサービスを明確化し、今後の方針や意思決定に役立つ、体系化したドキュメントとしてご提供します。

Cisco Unified Communications Proof of Concept Support Service 

「準備」フェーズ


お客様自身や販売パートナーが策定したシスコ ユニファイド コミュニケーション導入の基本コンセプトを、シスコのエンジニアが検証します。エキスパートが精査し、検証作業をサポートすることによって、お客様のコンセプト設計をより確かなものにします。 Cisco Unified Communications High-Level Design Development Service をご利用の場合は必要ありません。

Cisco Unified Communications Network Readiness Assessment Service 

「計画」フェーズ


お客様の現在のネットワーク インフラについて、物理的、論理的観点から検証して、シスコ ユニファイド コミュニケーションの導入における問題点の洗い出しと解決を行います。ネットワーク自体のアップグレードが必要かどうかを事前に判断し、システム導入のリスクを抑えます。

Cisco Unified Communications Detailed Design Development Service

「設計」フェーズ


シスコのエンジニアがシスコ ユニファイド コミュニケーション導入のための詳細な設計作業を行い、レポートを作成します。ベスト プラクティスを活用して最適な製品を組み合わせ、高パフォーマンス、高可用性を実現します。

Detailed Design Review & Support Service

「設計」フェーズ


お客様や販売パートナーがシスコ ユニファイド コミュニケーション導入のための詳細設計を行う際に、シスコのエンジニアがサポートします。

Cisco Unified Communications Migration Plan Review & Support Service

「設計」フェーズ


お客様や販売パートナーが策定したシスコ ユニファイド コミュニケーション導入にあたってのシステム移行プランを、シスコのエンジニアがサポートします。作業手順や役割分担、スケジュールなど各々について、ベスト プラクティスを活用したサポートを行います。

UCパフォーマンス分析サービス (UC Performance Analysis Services)

「運用」「最適化」フェーズ


ユニファイド コミュニケーションが稼動しているサーバのパフォーマンス情報を収集し、傾向を分析します。正常ではない状態をいち早く検出し、それらをアクション アイテムとしてまとめた上で、実際の問題が発生する前に改善案をご提供します。

Unified Communications Optimization Services

「最適化」フェーズ


基幹ネットワーク(ルータおよびスイッチ)向けの最適化サービスである Network Optimization Services(NOS)の拡張サービスです。 ユニファイド コミュニケーションが稼動するシステムに対し、プロアクティブな観点でエンジニアがサポートすることにより障害や問題が発生する前に潜在的問題のリスクを軽減させます。NOS については、こちらをご覧ください。