Cisco Nexus 5548P スイッチ

イントロダクション

製品写真

Transform Your Data Center

ビデオ データ シート

Cisco Nexus 5548P スイッチの概要をご確認ください。(7:13 min) [英語]

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です。
Flash Player のダウンロード


次世代の Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチが登場しました。Cisco Nexus 5548P スイッチは、従来の環境、仮想化環境、統合環境、ハイパフォーマンス コンピューティング(HPC)環境に対し、かつてないレベルでアーキテクチャの柔軟性やシンプルなインフラストラクチャ、ビジネスの俊敏性を提供します。

Cisco Data Center Business Advantage の一部として Cisco Nexus 5548P スイッチを使用すると、次のような IT およびビジネス上の利点が得られます。

柔軟なアーキテクチャ

  • ユニファイド ポートによる従来のイーサネットや FC(ファイバ チャネル)、FCoE(Fibre Channel over Ethernet)のサポート
  • ギガビット、10 ギガビット(ファイバおよび銅線)、FC、FCoE 等の接続オプション
  • Cisco Nexus 2000 シリーズ ファブリック エクステンダ全製品をサポート

シンプルなインフラストラクチャ

  • LAN とストレージ統合向けの、単一で共通の高密度、高性能なデータセンタークラスの固定フォーム ファクタ プラットフォーム
  • レイヤ 2、レイヤ 3、ストレージ トラフィック(iSCSI、NAS、FC、RoE、IBoE)を含む、イーサネットベース ファブリック上のあらゆる伝送
  • Cisco Nexus 2000 ファブリック エクステンダによる管理ポイントの削減

ビジネスの俊敏性

  • 従来の環境、仮想化環境、統合環境、HPC 環境などの多様なデータセンターへの導入に、単一のプラットフォームで対応
  • 従来のテクノロジーから新規または発展中のテクノロジーへ迅速に移行、変更できるオプションを提供
  • 企業のビジネス ニーズの増大に対応できるパフォーマンスとスケーラビリティ

1RU 10 Gbps スイッチの Cisco Nexus 5548P は、最大 960 Gbps のスループットと最大 48 個のポートを提供できます。このスイッチでは、32 個の 1/10 Gbps 固定 SFP+ 統合イーサネット/FCoE ポートと、1 個の拡張スロットを使用できます。

これらの拡張モジュールには、次のものがあります。

  • 16 ポートの 10 Gbps SFP+ イーサネット/FCoE
  • 8 ポートの 10 Gbps SFP+ イーサネット/FCoE と、8 ポートの 1/2/4/8 Gbps ネイティブ FC
注目のコンテンツ

3,000 社を超えるお客様
世界各地で、企業が Cisco Nexus 5000 および 2000 スイッチを使用してビジネスの変革を試みています。その理由を、実際の事例を通じてご確認ください。

FCoE およびユニファイド ファブリックに関する Forrester Consulting 社のレポート (PDF - 192 KB) [英語]
SAN および LAN の共通インフラストラクチャの利点を検討し、Fibre Channel over Ethernet(FCoE)とユニファイド ファブリックについて解析。

製品資料

お問い合わせ