Cisco Nexus 1000V スイッチ

Cisco Nexus 1010 Virtual Services Appliance


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco Nexus 1000V スイッチ をご覧ください。

 

Q&A





Cisco Nexus 1010 Virtual Services Appliance



Q. Cisco Nexus® 1010 Virtual Services Appliance(VSA)が重要なのはなぜですか。

A. Cisco Nexus 1010 VSA はオプションのアプライアンスとして、Cisco Nexus 1000V スイッチと VMware vSphere の管理性とスケーラビリティを向上させることができるからです。

Q. Cisco Nexus 1010 VSA でどのような問題を解決できますか。

A. Cisco Nexus 1000V は VMware vSphere クラスタで実行するソフトウェアとしてしか導入できませんが、Cisco Nexus 1010 VSA はお客様に追加の導入オプションを提供します。Cisco Nexus 1010 VSA を使用すれば、管理機能が Cisco Nexus 1000V Virtual Supervisor Module(VSM)によって処理されるため、サーバ管理者は管理作業から完全に解放されます。これにより、VSM のスケーラビリティとアベイラビリティが向上します。

Q. Cisco Nexus 1010 VSA はどのように導入すればいいのですか。

A. Cisco® UCS C200 M1 高密度ラックマウント サーバをベースとして Cisco NX-OS ソフトウェアを実行する Cisco Nexus 1010 VSA は、モジュラ サービス アーキテクチャによって複数の VSM をホストします。初期のリリースでは最大 4 つの VSM をサポートしますが、将来的にはその他のタイプのサービス ブレードもサポートする予定です。Cisco Nexus 1010 VSA をペアで導入すると、VSM のアクティブ/スタンバイ構成が自動的にサポートされるため、システムのアベイラビリティが向上します。

Q. Cisco Nexus 1010 VSA の利点は何ですか。

A. Cisco Nexus 1010 VSA の主な利点は次のとおりです。

  • VSM 専用アプライアンスによって、VMware ホストから VSM を分離できるため、VMware vSphere クラスタの全体的な設計と管理が簡素化されます。VMware への依存性が排除され、VMware の稼動状況に関係なくネットワーキング サービスを使用できるため、データセンターの再起動などの状況において有用です。
  • Cisco Nexus 1010 VSA は Cisco NX-OS を実行し、VSM が VMware vSphere サーバではなく VSA にインストールされるため、ネットワーク運用チームは使い慣れた環境でシスコ製品をインストールできます。
  • アクティブ/スタンバイ VSM の自動サポートにより、システムの全体的なアベイラビリティが向上します。

Q. シスコが選ばれる理由を教えてください。

A. シスコは、お客様のサーバ仮想化戦略の拡張を支援する独自の地位を築いています。VMware との長年にわたるコラボレーションを通じて、VMware 向けの最初のサードパーティ製スイッチを提供し、サーバの仮想化を拡張する上でお客様に必要なネットワークおよびセキュリティ機能を提供してきました。Cisco Nexus 1010 VSA の導入によって、パフォーマンスとシステムのアベイラビリティを向上するソリューションを提供し、今後も主導的な役割を果たしていきます。