Cisco Catalyst 6500 シリーズ

スーパーバイザエンジン

Cisco Catalyst 6500 シリーズ スーパバイザ エンジンは、実績あるシスコのソフトウェアに基づいて最新のスイッチング テクノロジーを提供することにより、企業およびサービス プロバイダー環境における次世代のスケーラブルかつインテリジェントなマルチレイヤ スイッチング ソリューションを推進します。データ、音声、ビデオを単一プラットフォームに統合し、完全に統合された IP コミュニケーションを可能にする Cisco Catalyst 6500 シリーズ スーパバイザ エンジンは、インテリジェントで復元力のある、スケーラブルかつセキュアな高性能マルチレイヤ スイッチング ソリューションを実現します。

ライン

表  モデル比較

型番 バス速度 スイッチング
ファブリック
フォワーディング
方式/能力
ルート数 VSS ハードウェア
MPLS
Virtual Switching S720-10G-3CXL 32Gbps 720Gbps
(SFM内蔵)
CEF (30Mpps)
dCEF (400Mpps)
1,000,000 対応 対応
Virtual Switching S720-10G-3C 32Gbps 720Gbps
(SFM内蔵)
CEF (30Mpps)
dCEF (400Mpps)
256,000 対応 対応
Supervisor Engine 720-3BXL 32Gbps 720Gbps
(SFM内蔵)
CEF (30Mpps)
dCEF (400Mpps)
1,000,000
対応
Supervisor Engine 720-3B 32Gbps 720Gbps
(SFM内蔵)
CEF (30Mpps)
dCEF (400Mpps)
256,000
対応
Supervisor Engine 720 32Gbps 720Gbps
(SFM内蔵)
CEF (30Mpps)
dCEF (400Mpps)
256,000
Supervisor Engine 32-GE-3B 32Gbps
Central Forwarding (15Mpps) 256,000
Supervisor Engine 2 32Gbps 256Gbps (別途SFM必要) CEF (30Mpps) dCEF (210Mpps) 128,000
Supervisor Engine 1A 32Gbps
Central Forwarding (15Mpps)