Cisco Catalyst 2960-X シリーズ スイッチ

イントロダクション


スマートでスケーラブルな、費用対効果の高いアクセス
スイッチ

Cisco Catalyst 2960-X シリーズ スイッチは、世界トップレベルの普及率を誇る次世代のアクセス スイッチで、レイヤ 2 およびレイヤ 3 のアクセス機能を提供します。規模の拡大に合わせて拡張可能な、インテリジェントなサービスに基づいたスマートなスイッチです。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

次世代 Cisco Catalyst 2960-X シリーズ スイッチについて紹介します。(4:45 min)[英語]

アクセス スイッチが改善

アクセス スイッチが改善

新しい Cisco Catalyst 2960-X シリーズ スイッチが、アクセス スイッチ ファミリに加わりました。(3:44 min)[英語]

機能と特長

このプラットフォームは、運用を簡素化して TCO を削減するほか、優れたセキュリティ機能を搭載しています。このスイッチは、業界最高クラスのエネルギー効率を備えているほか、既存の Catalyst 2960-S および SF スイッチとスタッキングさせることで投資保護を実現しています。

優れた拡張性と復旧性

  • オプションの Cisco FlexStack+ モジュールで、最大 8 スイッチをスタックして 80 Gbps の帯域幅を実現
  • 最大 740 W の電力(外部電源なし)で、PoE と PoE+ をサポート
  • スタック内の全スイッチに、コントロール プレーンの冗長性を提供
  • 冗長電源で、電源の復旧性を実現

スマート

  • 真のスタッキングで構築し、クロススタックの QoS と高可用性を実現
  • ネットワーク プログラマビリティを備え、onePKソフトウェア定義ネットワーキングに対応
  • アプリケーションの可視化と制御を実現 - NetFlow Lite がビジネス アプリケーションを優先順位付け
  • Cisco Unified Access に対応 - 1 つのポリシーと一元管理を提供

簡単

  • Smart Install でソフトウェアのインストールを自動化し、ゼロタッチ導入を実現
  • Auto Smart Port でデバイス タイプに基づいて自動的にポートを構成し、迅速な導入を実現
  • Smart Call Home でハードウェアとソフトウェアの問題を事前に診断し、修復

非常にセキュア

  • 標準ベースの 802.1X を使用して、ポートベースのネットワーク アクセス コントロールを実現
  • Cisco TrustSec で、スケーラブルで動的なロールベースのアクセス コントロールを実現
  • IPv6 First Hop Security で、IPv6 アドレスを不正攻撃から保護

環境への配慮

  • Cisco EnergyWise で、営業時間外のエネルギーを削減
  • ダウンリンク休止モードで、未使用時のダウンリンクをスリープ状態に
  • スイッチ休止モードで、スイッチをスリープ状態にして、10 W 未満の電力消費に
  • Energy Efficient Ethernet(EEE)で、全スイッチ ポートの動的省電力を実現

投資保護

  • Catalyst 2960-S および 2960-SF スイッチとスタック可能
  • 制限付きライフタイム ハードウェア保証(拡張版)により、翌営業日のハードウェア交換が可能(利用可能な場合)

仕様一覧

10/100/1000 イーサネット ポートの総数 24 または 48
アップリンク 2 X 10 GE(SFP+)または 4 X 1 GE(SFP)オプション
FlexStack+ 全 LAN Base および IP-Lite モデル(オプション)
PoE/PoE+ による給電能力 370 W または 740 W

製品サポート サービス

シスコのサービスは、運用効率を向上し、サポート コストを削減するとともに、可用性リスク管理を改善します。

関連リソース

モデル比較
モデル間の機能比較、およびシリーズ間の機能比較はこちらをご覧ください


製品資料

お問い合わせ