Cisco Catalyst 2940 シリーズ

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 
Cisco Catalyst 2940 シリーズスイッチ

キャンパスエッジ向 インテリジェント ワークグループ スイッチ

Cisco Catalyst 2940 シリーズスイッチは、コンパクトでファンレス、マグネットマウント付きの、日本のオフィス環境にマッチしたインテリジェント ワークグループ スイッチです。オフィスデスクの「島」での利用を想定してアップリンクはギガポートで、ノンブロッキングとなっている他、Kensington ロック用の穴を装備、電源を内蔵するなど、様々な工夫を凝らしています。もちろん、Catalyst 2950 シリーズなどで培ったインテリジェンスはそのままです。QoS、セキュリティ、アベイラビリティに加え、ネットワークのエッジでは特に工数の高くなる管理の部分の省力化にも貢献します。



キャンパスネットワーク内での位置付け

これまでの三層レイヤ構成のキャンパスネットワーク デザインの底辺を拡張します。エッジレイヤーと呼ばれる第四層が、アクセスレイヤをスケールさせ、ネットワーク全体にインテリジェンスを提供します。

キャンパスネットワーク内での位置付け

※ 画像をクリックすると、大きく表示されます。popup_icon



ポート構成

型番 10/100TX 10/100/1000T 100 FX SFP
Catalyst 2940-8TT-S 8 1 0 0
Catalyst 2940-8TF-S 8 0 1 * 1 *


* 注:どちらか1ポートのみ利用可

モデル
製品資料

お問い合わせ