Cisco Cache Engine

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産⁄販売を終了しております。
.
WAN帯域幅の使用率低減およびネットワークのパフォーマンスとスケーラビリティの向上をもたらすシスコのキャッシングソリューション

 シスコのネットワークキャッシングソリューションは、Cisco IOSソフトウェアでサポートされるWCCP(Web Cache Communication Protocol)によるキャッシュ対応機能を搭載したインターネットワーキング機器や、Cisco Cache Engine 500シリーズを組み合わせ、ひとつのキャッシングシステムとして機能させることによって実現します。このソリューションでは、ネットワークのインテリジェンスを十分に利用し、頻繁にアクセスされるコンテンツをキャッシュすることによって、同じコンテンツに対するリクエストをローカルに解決することができます。

 Ciscoルータおよびスイッチそれぞれに適したCisco Cache Engineの組み合わせは次のとおりです。

Ciscoルータ/スイッチ Cache Engineのモデル
Cisco 7x00、Catalyst 6x00/MSFC、AS5800、uBR72xx Cache Engine 590
Cisco 3600から4x00、AS5300 Cache Engine 570 または 550
Cisco 1600 から 2600 Cache Engine 505
製品イメージ
製品資料
データ シート


お問い合わせ