[an error occurred while processing this directive]
製品情報トップ
スイッチ
販売終了製品
Catalyst 2948

Catalyst 2948
データシート
注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。


Catalyst 2948G  ギガビット・イーサネット アップリンク付き

10/100デスクトップスイッチ


Cisco の Catalyst 2948G は、デスクトップ・スイッチング用の高性能高密度 10/100/1000 Mbps イーサネットを提供します。

Catalyst 2948G は、ワイヤリングクローゼット用の高性能レイヤ 2 スイッチングを特徴とする専用イーサネット・スイッチであり、ポート単価が低く、さまざまなスイッチング・フィーチャをサポートできる定評ある拡張ソフトウェアを備えています。この新しい Catalyst スイッチは、パフォーマンスを向上させ、高速高性能のレイヤ 2 インテリジェント・エンタープライズ・スイッチングを使用してネットワークの輻輳を排除するために、効率的かつ単純で費用効果の高い方式を提供します。Catalyst 2948G は、Catalyst ファミリー・スイッチの 1 つであり、業界をリードする Catalyst 5000/5500 シリーズと同じ Catalyst システム・ソフトウェアを使用します。これによって、従来の 他のCatalystスイッチとの完全な相互運用性を確保しています。

Catalyst 2948G の特徴:

  • 48 ポート 10/100 Mbps イーサネットおよび 2 ポート 1000BaseX ギガビット・イーサネット

  • 機能が豊富なエンタープライズ Catalyst システム・ソフトウェア

  • 標準 CiscoWorks2000 アプリケーションを基本にした総合的な管理ツール

  • 24 Gbps ノン・ブロッキング・スイッチ・ファブリック

デスクトップ接続保護: Catalyst 2948G

ワイヤリングクローゼット用の専用 48ポート 10/100

Catalyst 2948G は、48ポートの RJ-45 10/100 ポートと、モジュラ gigabit interface converter (GBIC) インターフェイスを使用した 2 つのギガビット・イーサネット・アップリンク・ポートを備えた、固定構成レイヤ 2 イーサネット・スイッチです。

柔軟な全二重ギガビット・アップリンク

各 Catalyst 2948G は、カスタマのネットワーク要件に応じたさまざまな インターフェイスを使用して構成できる、2 つのギガビット・アップリンク・ポートを標準装備しています。カスタマは、GBICを使用すると、1000BaseSXまたは1000BaseLX/LHのギガビット・インターフェイスのどちらかを選択できます。しかも将来、カスタマのギガビット・インターフェイス 要件が変化した場合には、簡単に (かつ低コストで) GBIC を変更できます。 (GBIC は、Catalyst 2948G とは別売になっていますのでご注意ください。)

Catalystシステム・ソフトウェア

Catalyst 2948G は、エンタープライズ Catalyst システム・ソフトウェアがもっているフィーチャ・セットをサポートします。このフィーチャは、他の Catalyst スイッチ (たとえば、Catalyst 4000 シリーズ) との相互運用性を確保すます。このスイッチがサポートする主なソフトウェア・フィーチャのカテゴリには、次のものが含まれています。

  • 拡張スケーラビリティ (Fast EtherChannelÒ テクノロジー、ダイナミック・バーチャル LAN [VLAN]、802.1Q トランキングなど)
  • 帯域幅管理 (サービス品質 [QoS]、プロトコル・フィルタリング、リンク・ロード・バランシングなど)
  • ネットワーク回復力 (UplinkFast、PortFast、スパニングツリーなど)
  • セキュリティ (ポート単位のセキュリティ、認証、IP 許可リストなど)

Catalyst 2948G Enterprise Desktop Switch --- パフォーマンス、定評あるソフトウェア、および価値

高性能ノン・ブロッキング・アーキテクチャ

Catalyst 2948G は、24 Gbps のキャパシティを備えた高性能アーキテクチャをサポートします。2948G 上の高性能ファブリックは、成長によるトラフィックの輻輳を最小限に抑え、ネットワーク応答時間を改善します。

優れた耐障害性

Catalyst 2948G は複数のロードシェアリング・トランクのサポート (Fast EtherChannel テクノロジー)、複数のスパニングツリー、および PortFast や UplinkFast などの高速コンバージェンス・ソフトウェア・ツールを含めて、さまざまな耐障害フィーチャをサポートします。 こうしたさまざまなハードウェアおよびソフトウェアの耐障害ツールにより、Catalyst 2948G は、今日のミッション・クリティカルなネットワークで必要なプラットフォームの回復力と耐障害性を提供することができます。

CiscoWorks2000の総合的なネットワーク管理

Catalyst 2948G シリーズ製品は、Cisco の強力な CiscoWorks 2000 ネットワーク管理製品 (オプション) によって管理することが可能です。毎日、くりかえし行われる次のような日常のネットワーク操作の機能に焦点を当てています。

  • 装置の可用性と構成変更のチェック

  • 複数の装置上で並行した VLAN の提供

  • レイヤ 2 ネットワークの物理的表示と論理的表示

本製品セットは、ネットワーク内の任意の位置におけるブラウザ・ベースのアクセスを使用して、イントラネットの機能を有効利用します。ネットワーク管理者は、どのブラウザ・コンソールでも使用でき、アクセス制御 インターフェイスを使用している人物を簡単に特定し、各装置のアップタイム、Catalyst 2948G を実行しているアクティブなソフトウェア・バージョンのチェックをただちに開始し、2000 年対応レポートを印刷することができます。ドリルダウン式のリアルタイム装置状況情報について、ネットワーク・オペレーション・スタッフは、CiscoView アプリケーションを障害管理端末から立ち上げて、電源装置とライン・カードの状態、および各ポートの動作状況を一目でチェックできます。

さらに高度なネットワーク全体の情報については、ネットワーク管理者は、Catalyst スイッチ・ネットワークの物理表示と論理表示を自動的に検出する CiscoWorks for Switched Internetworks-Campus (CWSI-Campus) 製品バンドルを 立ち上げることができます。このオブジェクト・ベースのディスカバリ・システムは、 ネットワーク内の各スイッチの位置とタイプ、スイッチをまとめて接続するリンクのタイプについての詳細情報を提供し、各スイッチ間の構成についての統合レポートを表示します。この情報はすべて、検索と位置ユーティリティを使用してトポロジー・インターフェイス内にグラフィカル表示されます。このトポロジー・インターフェイスは、リモート・モニタリング (RMON) ベースのトラフィック分析アプリケーション、ネットワーク全体のユーザ位置アプリケーション、および VLAN アプリケーションを含めて、CWSI キャンパス内のその他のアプリケーションについての便利な立ち上げポイントを提供し、論理構成とスパニングツリー転送パス情報を表示します。

利点

Catalyst 2948G は、費用効果に優れ、機能が豊富な高性能イーサネット・スイッチであり、モジュラ・ギガビット・イーサネット・アップリンク を持った、48 ポートの 10/100 Mbps ファースト・イーサネット・デスクトップ接続の増分においてレイヤ 2 スイッチングが必要なカスタマにとっては、理想的なスイッチです。このスイッチは、ワイヤリングクローゼット用の完ぺきなスイッチ・ソリューションにおいて、帯域幅、高いプライス・パフォーマンス、および企業ソフトウェアの保護をすべて提供します。

ギガビット・イーサネットのリンク距離

ファイバ・コア: 62.5um マルチモード 50um マルチモード 9/10um
シングルモード
Fiber Modal Bandwidth 160/500

MHz-km
200/500

MHz-km

400/400

MHz-km

500/500

MHz-km

適用なし
1000BASE-SX 220m 275m 500m 550m 適用なし
1000BASE-LX/LH1 550m 550m 550m 550m 10km
1Cisco 1000BaseLX/LH インターフェイスは、IEEE 802.3Z 1000BaseLX 標準に完全に準拠しています。ただし、オプティカル品質を上げると、シングルモード・ファイバ上で 10 km に達することが可能です。標準では 5 km に指定されています。  

Catalyst 4000シリーズの技術仕様

標準ネットワーク・プロトコル

  • イーサネット: IEEE 802.3、10BaseT

  • ファースト・イーサネット: IEEE 802.3u、100BaseTX

  • ギガビット・イーサネット: IEEE 802.3z、IEEE 802.3x

  • 1000BaseX (GBIC)

    • 1000BaseSX

    • 1000BaseLX/LH

 

ネットワーク管理

  • CiscoWorks2000 Network Management Suite、Resource  Manager Essentials には、次のものが含まれています。

    • Inventory Manager

    • Change audit

    • Device Configuration Manager

    • Software Image Manager

    • Availability Manager

    • Syslog Analyzer

    • Cisco Management Connection

  • CiscoWorks2000 Network Management Suite、CWSI  キャンパス には、次のものが含まれています。

    • ネットワーク・トポロジー・ディスカバリおよび表示サービス

    • VLAN 提供および論理ディスプレイ表示

    • トラフィック・モニタリングおよびパフォーマンス評価

    • 検索ユーティリティを使用した端末トラッキング

    • ATM と LANE サービス構成およびパフォーマンス・モニタリング

    • CiscoView グラフィカル装置管理

    • ネットワーク・トポロジー整合性検査

  • Cisco Discovery Protocol

  • Cisco の Virtual Trunking Protocol (VTP)

  • 簡易ネットワーク管理プロトコル (SNMP) エージェント v1 (RFC 1155 〜 1157)

  • SNMPv2c

  • Cisco ワークグループ管理情報ベース (MIB)

  • イーサネット MIB (RFC 1643)

  • イーサネット・リピータ MIB (RFC 1516)

  • SNMP MIB II (RFC 1213)

  • RMON (RFC 1757)

  • RMON II (RFC 2021)

  • インターフェイス・テーブル (RFC 1573)

  • ブリッジ MIB (RFC 1493)

  • 端末管理 (SMT) 7.3 (RFC 1285)

  • Switched Port Analyzer (SPAN)

  • 拡張 Switched Port Analyzer (EnhancedSPAN)

  • ポート・スヌープおよび接続ステアリング

  • Catalyst 5000 シリーズで使いなれているインターフェイスに準じた、テキスト・ベースのコマンド行インターフェイス

  • 標準 Cisco IOSÒ セキュリティ機能: パスワードと TACACS+

  • 管理アクセス用の Telnet、トリビアル・ファイル転送プロトコル (TFTP)、 BOOTP
 

Y2K

  • Y2K 対応: Yes

 

インディケータとインターフェイス

Catalyst 2948Gスイッチ

  • システム状況: 緑色 (作動可能)/赤色 (障害)

  • コンソール (RJ-45 メス型)

  • 10BaseT 管理 (RJ-45 メス型) データ端末機器 (DTE): 緑色 (良好)/オレンジ色 (使用不可)/オフ (接続されていない)

  • 48 ポート 10/100Mbps ファースト・イーサネット自動検知、オートネゴシエーション (RJ-45 メス型)

    • 状況: 緑色 (作動可能)/赤色 (障害)

    • リンク: 緑色 (作動可能)/赤色 (障害)

  • 2 ポート 1000BaseX ギガビット・イーサネット (GBIC メス型)

    • 状況: 緑色 (作動可能)/赤色 (障害)

    • リンク: 緑色 (作動可能)/赤色 (障害)

 

電源装置

  • PS1:

    • 良好: 緑色 (良好)

    • 故障: 赤色 (障害)

  • RPSU:

    • 良好: 緑色 (良好)

    • 接続: 琥珀色 (スタンバイ)

    • 故障: 赤色 (障害)

    • SNMP MIB のサポート

 

シャーシの物理仕様

  • 寸法 (高さx幅x奥行き): 6.67x44.45x38.1cm

  • 1.5 ラック単位 (RU) の高さ

  • 最大重量: 5.9 kg

  • 取り付け: 19 インチ・ラックに対応 (ラックとケーブル・ガイド ・ハードウェアが組み込まれている)

 

電力所要量

  • 電流:

    • 6.0A2.0A max. @ 100VAC 60Hz

    • 3.0A1.0A max @ 200VAC 50Hz

  • KVA 定格: 0.20 KVA

  • 出力電力: 120 W/電源

  • 熱放散: 189 W (640 BTU/時)

  • 力率補正: YES

 

環境条件

  • 動作温度: 32 〜 104°F (0 〜 40℃)

  • 保管温度: -40 〜 167°F (-40 〜 75℃)

  • 相対湿度: 10 〜 90 %、結露しないこと

  • 動作高度: -60 〜 4000m

 

安全認定

  • UL 1950

  • EN 60950

  • CSA-C22.2 no 950

  • IEC 950

 

電磁波放射認定

  • FCC 15J Class A

  • VCCI Class B

  • CE Marking

  • EN 55022 Class B

  • CISPR 22 Class B





[an error occurred while processing this directive]