アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

次世代のセキュアなリモートワーク

サイバー脅威やセキュリティ警告が増え続け、しかもコロナ禍により急速な移行を迫られるなか、多くの組織における対応状況とは?定着化しつつあるハイブリッドワーカーや柔軟な働き方に対する、サイバーセキュリティ戦略の変化とは?それらの最新情報をお伝えします。

アジア太平洋向け配信

11 月 11 日のライブ配信にご参加ください。

午後12時30分(日本時間)

本イベントは終了しました

講演者とアジェンダ

(予定時間 45 分)

業界きってのソートリーダーが複数登壇。『次世代のセキュアなリモートワーク』レポートの内容と、将来を見越したサイバーセキュリティ体制を築くための秘訣をご紹介します。

最高情報セキュリティ責任者(CISO)からの視点
ビジネス向けサイバーレジリエンスの構築
「変化の強制」を「変化を強制」に変える
次世代のセキュアなリモートワークとサイバーセキュリティ

セッション 1:グローバル視点(15 分)

『次世代のセキュアなリモートワーク』レポートの要点を、グローバルの視点から解説

John Maynard

John Maynard は、シスコのグローバル セキュリティ セールス担当 VP です。お客様が抱える複雑な問題をシスコのセキュリティソリューションで解決すべく、グローバルセールスチームを率いています。成長イニシアチブ、買収、運用、サービスやパートナーとの連携など、販売活動における全側面の責任者です。ヨーロッパ、中東、アフリカ、南北アメリカ、アジア太平洋、そして日本で 17 年以上にわたって経験を積むなど、技術やセキュリティに精通しています。

セッション 2:南北アメリカからの視点(15 分)

『次世代のセキュアなリモートワーク』レポートの要点を、南北アメリカの視点から解説

Vann Walters

Vann Walters はシスコのセキュリティセールス担当 VP として、南北アメリカ(米国、中南米、およびカナダ)のセキュリティセールス専門部隊を率いています。セキュリティプロダクトの販売戦略と成長促進の責任者です。Walters の使命は一つ、お客様を保護することです。

Brian Stout

Brian Stout はシスコのシニアディレクタとして、南北アメリカのコラボレーションチームを率いています。市場投入および販売戦略が担当で、グローバルエンタープライズ、民間/公共部門やサービスプロバイダーなどの顧客ベース向けに、統合されたセキュアなコラボレーションソリューションを提供できるようチームと共に尽力しています。

セッション 2:ヨーロッパからの視点(15 分)

『次世代のセキュアなリモートワーク』レポートの要点を、ヨーロッパの視点から解説

Lothar Renner

Lothar Renner は、シスコのセキュリティセールス、チャネル、エンジニアリングのマネージングディレクタとして、EMEAR 市場(ヨーロッパ、中東、アフリカ、ロシア)のセキュリティ セールス専門部隊を率いています。担当はセキュリティ戦略の策定と実施、販売の成長です。脅威が増大し続けるなか、お客様を保護できるようチームと共に尽力しています。

Gordon Thomson

Gordon Thomson は、EMEAR 市場でアーキテクチャ・セールス専門部隊を率いています。お客様、パートナー、セールスチームと緊密に連携し、将来の課題や機会をテクノロジーで解決し、活かすためのロードマップを担当しています。

セッション 2:アジア太平洋からの視点(15 分)

『次世代のセキュアなリモートワーク』レポートの要点を、アジア太平洋の視点から解説

鈴木みゆき

鈴木みゆきは、シスコのアジア太平洋、日本、中国(APJC)を統括するプレジデントです。APJC グループは 6 つの部門で構成されており、オーストラリアとニュージーランド、インド、SAARC、日本、ASEAN、韓国、中国といった多様な市場や国にまたがっています。鈴木の任務には、シスコにおける戦略の策定からビジネス成長の促進まで含まれます。業界で最も信頼される IT ソリューション パートナーおよびプロバイダとして、シスコ APC の地位を確立させることも任務の一環です。

Kerry Singleton

Kerry Singleton は、シスコのアジア太平洋地域、日本および中華圏(APJC)のサイバーセキュリティ担当マネージングディレクターです。APJC におけるセキュリティビジネスの成長と収益化に対する責任者で、お客様やパートナーにとってシスコがトップのセキュリティ パートナーおよびアドバイザーとなるよう努めています。シスコ内外のセキュリティ・IT 分野で 20 年の経験があり、サイバーセキュリティをすべての企業にとって不可欠なビジネス基盤として開発し、定着させることに主眼を置いています。

セッション3:推奨事項(15 分)

レポートからの主な推奨事項

Ben Munroe

Ben Munroe はシスコセキュリティのシニアディレクタとして、グローバルのセキュリティ製品マーケティングチームを率いています。チームの傘下にあるソート リーダーシップ グループは、脅威、プライバシー、ベンチマークに関するデータを公開し、CISO やセキュリティリーダーにお馴染みの「セキュリティストーリー」ポッドキャストを配信しています。

『次世代のセキュアなリモートワーク』レポート

分散したワークフォースを維持し、将来への備えに不可欠な柔軟性を常に確保する秘訣とは?採用に待ったなしの重要な推奨事項とポイントを解説します。

関連情報

バーチャルインベント当日を迎えるまでの間、次の関連情報とオファーを活用して今の困難な状況を乗り越えましょう。

新しいセキュリティ事例のポッドキャスト

組織でサイバーセキュリティを率いる裏側には、常識を越えた笑いを誘う出来事が付きものです。その一部をご紹介します。

シスコ サイバーセキュリティ レポート シリーズ

最新のサイバー脅威インテリジェンスと主なセキュリティ動向をご確認ください。セキュリティに関する分析情報と要点をご紹介するほか、シスコの公式サイバーセキュリティ レポートもご覧いただけます。

リモートワーカーを即座に保護

デバイス、時間、場所を問わずに仕事ができるように、リモートワーカーの保護を強化する方法をお探しなら、Cisco Secure Remote Worker ソリューションをご利用ください。