アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Tokyo Moonshot Challenge ワークショップ

先端宇宙を体感し、サービス創出のためのプロセスを体験するワークショップ

日 程
  • 延期
  • 再開時期未定
会 場 JAXA 筑波宇宙センター
費 用 無料(事前登録制)
主 催 シスコシステムズ合同会社 イノベーションセンター
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科
後 援 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
対 象 Tokyo Moonshot Challenge プログラムへ本登録頂いた方々
定 員 100 名
その他 昼食は、事務局で準備致します。
交通費は、各自ご負担となります。

公共交通機関をご利用下さい。
筑波宇宙センター入館に際して、本人確認書類(氏名、顔写真があるもの)が必要になりますので、当日は必ず持参下さい;

  • 会社の身分証明書、学生証、または、公の機関が発行した資格証明書で写真付きのもの
  • 官公庁や特殊法人等が発行した身分証明書で写真付きのもの
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限ります)
  • 免許証 など
お申込締切
  • 延期
  • 再開時期未定

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

時間
セッション

10 時開始


午前の部
JAXA 筑波宇宙センターで先端宇宙を体感しながら、チームをつくる

オープニング シスコシステムズ合同会社
イノベーションセンター センター長
今井 俊宏
慶應義塾大学大学院
システムデザイン・マネジメント研究科 教授
神武 直彦
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構
イントロダクション 午前の部の主な内容
・趣旨説明
・プロジェクトと ワークショップゴールの理解
・チーム作りと相互理解
チーミング
休憩

昼の部
JAXA 筑波宇宙センター施設見学とワークショップ会場での昼食

筑波宇宙センター見学
昼食

午後の部
チームと共にサービス創出のためのプロセスを体験する


19 時終了

アイデア創出と具現化 午後の部の主な内容
・アイデア創出
・シナリオ作成
・ビジネスモデル立案
・クイックプロトタイピング
・成果の共有
・まとめ
休憩
ビジネスモデルの妥当性検討
休憩
成果の共有と講評

※ セッションの内容などは予告なく変更となる可能性がございます。

事前登録はこちら

  • 延期となります
  • 再開時期は、未定です