アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

サービス プロバイダーの俊敏性を再定義する

Cisco Ultra Packet Core(UPC)は、サービス プロバイダーの俊敏性のパラダイムを変更します。これは業界で最も競争力が高く、完全に仮想化された進化したパケット コアです。とりわけ、Internet of Everything および Machine-to-Machine 接続において、このソリューションは未開拓の収益機会をもたらします。Cisco UPC は、すべてのパケット コア サービスを単一のソリューションに結合します。

Ultra Packet Core が必要な理由

拡張可能

サービス プロバイダーは自動車、エネルギー、医療などの市場向けの新しいパケット コア システムにすばやく対応できます。 

柔軟性

サービス プロバイダーは、既存の Cisco ASR 5500 シリーズの投資を維持したまま、他のサービスにも拡張することができます。

コスト効率を向上

サービス プロバイダーが新しいサービスを導入するために要する時間を削減します。運用コストを削減します。

シンプル

ソフトウェア アップグレードにより、LTE EPC への移行をシンプル化します。広範な変更や設備は必要ありません。

Cisco Ultra Packet Core の特長

Cisco MME モビリティ マネージメント エンティティ

増え続けるモバイル利用顧客とネットワーク要求に対応します。

Cisco PGW Packet Data Network Gateway

PGW は、4G モバイル コア ネットワークの重要なネットワーク機能です。LTE ネットワークとその他のパケット データ ネットワークの間のインターフェイスとして動作します。

Cisco SGW Serving Gateway

SGW は eNodeB および Packet-Data Network Gateway の間でパケットを転送したり、ルーティングしたりします。また、eNodeB 間ハンドオーバーのローカル モビリティ アンカーとして機能します。

Cisco ePDG Evolved Packet Data Gateway

ePDG は、EPC と、セキュア アクセスが必要な 3GPP 以外の非信頼ネットワーク間でインターワーキングを行います。業界をリードする Cisco ASR 5000 Series によってサポートされます。

Cisco SGSN Serving GPRS Support Node

SGSN は、大容量の標準に準拠したネットワーク アクセス サポートを提供します。より少ない運用コストでより高いパフォーマンスを実現します。

ニュースとイベント

勢いが止まることのないシスコのモバイル コア

Infonetics Research のデータによると、シスコはパケット コアの市場シェアでリードしています。

AT & T とシスコ

AT & T は、コネクテッドカー サービスで Cisco Virtual Mobile Network テクノロジーを使用しています。

Telefonica とシスコ

Telefonica は、シスコの新しい「LTE in a box」ソリューションを使用して、モバイル ブロードバンドを変革しています。

XL Axiata とシスコ

XL Axiata は、Cisco Virtualized Packet を実装する、アジア太平洋地域で最初のサービス プロバイダーです。