Cisco Unified Communications Manager Express バージョン 14

データ シート

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.4 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2022 年 2 月 21 日

偏向のない言語

この製品のマニュアルセットは、偏向のない言語を使用するように配慮されています。このマニュアルセットでの偏向のない言語とは、年齢、障害、性別、人種的アイデンティティ、民族的アイデンティティ、性的指向、社会経済的地位、およびインターセクショナリティに基づく差別を意味しない言語として定義されています。製品ソフトウェアのユーザーインターフェイスにハードコードされている言語、RFP のドキュメントに基づいて使用されている言語、または参照されているサードパーティ製品で使用されている言語によりドキュメントに例外が存在する場合があります。シスコのインクルーシブランゲージに対する取り組みの詳細は、こちらをご覧ください

翻訳について

このドキュメントは、米国シスコ発行ドキュメントの参考和訳です。リンク情報につきましては、日本語版掲載時点で、英語版にアップデートがあり、リンク先のページが移動/変更されている場合がありますことをご了承ください。あくまでも参考和訳となりますので、正式な内容については米国サイトのドキュメントを参照ください。

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.4 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2022 年 2 月 21 日
 

 

製品概要.............................................................................................................................. 3

サポートされるプラットフォーム.. 4

主な機能.. 6

要約.. 9

Unified CME ライセンス.. 9

シスコの環境維持への取り組み.. 10

Cisco Capital 10

詳細情報.. 10

製品概要

Cisco ルータプラットフォームに組み込まれた Cisco® Unified Communications Manager ExpressUnified CME)は、分散型の企業のブランチ フィスや小売環境での強力なユニファイドコミュニケーションを可能にします。

Cisco IOS® XE ソフトウェアのライセンス機能セットとして、設定は簡単で、個々のサイトのニーズに合わせて調整できます。これは機能が豊富で、シスコのルータプラットフォーム上の他のサービスと組み合わせて、オールインワンのブランチオフィス ソリューションを提供することで、重要な本物の資産を節約できます。Unified CME は、統合された信頼性の高い、機能豊富なユニファイド コミュニケーション システムをお探しのお客様に最適です。最大 450 人のユーザーに対応します。

主な特長と利点

Cisco Unified CME は、データ、音声、ビデオを単一のネットワークに統合することで次のような利点をもたらし、コスト面でのメリットを高めます。

     ブランチオフィスのあらゆるニーズに対応する単一の統合プラットフォームによるコスト効率の高い運用 - IOS XE ソフトウェアを実行する信頼性の高いルーターは、強固な Quality of ServiceQoS)、ネットワークセキュリティ、暗号化、ファイアウォール、ネットワークモジュールを提供し、コンテンツネットワーキングや強化された VPN サービスを提供することで、ブランチオフィスのビジネスニーズに対応します。
また、このシステムは、統合型の IP テレフォニー、ゲートウェイ、ボイスメール、および自動応答機能を提供するため、1 つのプラットフォームを導入するだけであらゆるビジネス ニーズに対応できます。
その結果、管理、メンテナンス、および運用がシンプルになり、総所有コスト(TCO)が削減されます。

     高度なキー システムおよび構内交換機(PBX)機能:小売店のオフィスのワークフローはそれぞれ異なっており、各オフィスの実務をサポートするには、特化された機能が必要です。Cisco Unified CME は、リテールオフィス向けに強固なテレフォニー機能を提供し、XML Java のミッドレットを介して革新的な付加価値のあるマルチメディア機能を提供します。従来のシステムでは提供できないこれらの機能によって、エンド ユーザおよび企業の生産性が高まります。

     コンタクトセンターの機能:基本的なコールキューイングから、中小規模の企業、ブランチオフィスのロケーション、部門レベルなどを対象とした高度なコンタクト センター機能に至るまで、エージェント支援型またはセルフサービス型のアプリケーションを展開することで、業務コストを削減し、顧客への対応を向上させることができます。提供される機能には、基本的なものから高度な機能まで備えた自動着信呼分配(BACD)、自動音声応答(IVR)、CTI、およびエージェント/デスクトップ サービスなどがあります。

     Cisco Unified Communications Manager との相互運用性 - WAN に依存することなく、Cisco Unified Communications Manager を大規模サイトに、また Cisco Unified CME をローカルなコール処理が必要なブランチオフィスに展開することができます。Session Initiation ProtocolSIP)トランキングを使用すると、通話相手の名前と番号の情報を使って WAN 上で通話をルーティングすることができます。

投資保護と一元型呼処理システムへの簡単なアップグレード - ルータのソフトウェア設定を変更するだけで、Cisco Unified CME Cisco Unified Survivable Remote Site TelephonySRST)に変更することができます。そのため、現在の分散したユニファイド コミュニケーション アーキテクチャから、Cisco Unified Communications Manager または Business Edition を使用した集中型のアーキテクチャに移行した場合、WAN に障害が発生しても、ブランチ オフィスでは Cisco Unified SRST を使用してテレフォニー機能を継続して利用できます。

リモートメンテナンスとトラブルシューティング - 業界標準の Cisco IOS XE ソフトウェア コマンド ライン インターフェイス(CLI)を使用して、Cisco Unified CME の設定と管理を行うことができます。

Cisco Unified CME は、Cisco サービス統合型ルータで、シスコ ポートフォリオの IP 電話に豊富な通話処理を提供します。IP フォン用に必要な設定ファイルとサポート ファイルはこのアプライアンス内に保存されるため、シングル プラットフォームのソリューションが実現します。さらにこのソリューションでは、Public Switched Telephone NetworkPSTN)インターフェイス、ボイスメールおよび自動応答機能の統合、すべての電話機ポートフォリオから成る強力なセットが用意されています。

Cisco IOS XE ソフトウェアは、IP ベースのテレフォニーシステム向けに設計された業界をリードする音声機能を備えています。また、デジタル PSTN インターフェイス カードを使用すれば、チャネル サービス ユニット/データ サービス ユニット(CSU/DSU)やネットワーク終端 1NT1)など、統合機能を備えたデバイスで柔軟かつ強力な音声サービスを利用することもできます。

サポートされるプラットフォーム

シスコのプラットフォームと IP 電話のサポート

Cisco Unified Communications Manager Express を使用すると、選択したプラットフォーム全体で最大 450 台の IP フォンをサポートすることができます。表 1 は、Unified CME 14 が各プラットフォームでサポートする最大デバイス数の一覧です。表 2 では、Unified CME 14 がサポートするデバイスの一部を一覧で示しています。
詳細については、ご使用のリリースでサポートされている製品のマニュアルを参照してください。

表 1.           Unified CME のプラットフォームのサポート

プラットフォーム(Platform

電話機の最大数

Cisco 6300 埋め込み型サービスルータ

50

Cisco 1100 シリーズサービス統合型ルータ*

50

Cisco 4321 サービス統合型ルータ

50 またはアプライアンスモードで  200

Cisco 4331 サービス統合型ルータ

100

Cisco 4351 サービス統合型ルータ

250

Cisco 4431 サービス統合型ルータ

350

Cisco 4451 サービス統合型ルータ

450

Cisco 4461 サービス統合型ルータ

450

Cisco Catalyst 8200L-1N-4T**

100

Cisco Catalyst 8200-1N-4T**

250

Cisco Catalyst 8300-1N1S-6T **

500

Cisco Catalyst 8300-2N2S-6T **

500

Cisco Catalyst 8300-1N1S-4T2X **

750

Cisco Catalyst 8300-2N2S-4T2X **

750

Cisco 1000V クラウドサービスルータ(vCME

475

Cisco Catalyst 8000V ソフトウェア(vCME

475

*IOS XE 17.5.1 以降
** IOS XE 17.6.1 以降

表 2.           Unified CME デバイスのサポート

現在サポートされているシスコ デバイスの範囲

説明

Cisco IP Phone 8800 シリーズ

  オンサイトおよびリモートのナレッジワーカー、管理スタッフ、マネージャに最適
  生産性を向上させるために強化された音響効果で、クリアな IP テレフォニー体験を実現
  個人用モバイルデバイスとの統合など、高度な機能による作業効率の向上
  シスコのオンプレミスおよびクラウド、そして多くのサードパーティのソリューションに対応

Cisco IP Phone 7800 シリーズ

  共用エリア、ナレッジワーカー、管理スタッフ、およびマネージャに最適
  小規模から大規模までの企業を対象とした、費用対効果の高い全機能搭載の IP テレフォニー
  ライトユーザからヘビーユーザまで、音声通信のニーズを満たす幅広いモデル
  音響効果の強化と広帯域オーディオによるクリアな音声で疲労を回避
  シスコのオンプレミスおよびクラウド、そして多くのサードパーティのソリューションに対応

Cisco IP Phone 3905

  手ごろなエントリ レベルの VoIP ハンドセット
  テレフォニーの基本機能
  ロビー、教室、研究室、および廊下に最適

ATA 190 シリーズ

  Cisco ATA 190 シリーズアナログ電話アダプタは、電話機、ファックス、ページングシステムなどのアナログ機器を IP 機器に変えることができます。
  190 シリーズは、IP ネットワーク上で管理される Session Initiation Protocol SIP )のエンドポイントです。

Cisco 8800 KEM シリーズ

  コール カバレッジは、コール ステータスの監視および管理を任される管理アシスタントや他の社員にとって非常に重要です。Cisco IP Phone 8851 8861 8865 モデルの多数の回線ステータスを即座に確認できる機能が必要になります。

主な機能

Cisco Unified Communications Manager Express は、企業やブランチ オフィス向けに設計された、高度なキー システムおよび PBX テレフォニー機能を提供します。また、他の伝統的なテレフォニーソリューションでは利用できない、いくつかの業界独自の機能を提供しています。表 3 に、Cisco Unified Communications Manager Express バージョン 14.0 で利用できる機能の概要を示します。

表 3.           Cisco Unified Communications Manager Express 14 の機能

特長

説明

電話機能

  短縮ダイヤル
  ソフト キーまたは機能アクセス コードによる機能の利用
  ヘッドセットでの応答
  アテンダントコンソール機能
  ハントグループのログインとログアウトによる着信音
  自動応答
  発信コール時の自動回線選択
  話中ランプ フィールド(BLF
  共有回線でのコール割り込み(プライバシー機能付き)
  通話中/ 不在時/ すべてのコールの自動転送(内線または外線)
  オーバーレイ電話番号によるコール ウェイティング
  すべてのコールの自動転送に関する転送先の限定
  コール ウェイティングの呼び出し音
  混在した共有電話での cBarge
  カスタマイズ可能な電話テレフォニー ユーザインターフェイス(TUI )(ボタン レイアウトの制御あり)
  ソフト キーのカスタマイズ
  SIP フォンにダイヤル プラン パターンをロード
  パーク保留中コールの再呼び出しの特殊呼び出し音
  回線ごとに固有の呼び出し音
  ボイスメールへのコールの直接転送
  サイレント(DND
  DTMF
  ボタンごとに 2 つまたは 8 つの回線の状態を表示(SCCP モード)
  ハント グループの動的なログイン/ ログアウト
  ダイナミック ハントグループ ログイン
  回線ごとのコール ウェイティング通知の有効化/ 無効化
  拡張 iDivert
  高速転送(ブラインドまたはコンサルテーション)
  DND 設定可能な機能呼び出し
  アナログ PSTN トランクでのフック フラッシュ パススルー
  iDivert
  アイドル URL IP フォンにメッセージまたはグラフィックを定期的に表示
  カスタマイズ可能なサービスおよびディレクトリ ページによるセキュリティの向上
  DND 状態を IP フォン ディスプレイに表示
  直前の番号のリダイヤル
  回線ラベル
  Cisco Unity Express メールボックスへのライブ レコード
  ローカルの名前ディレクトリの検索
  Cisco Unified SIP IP Phone のローカリゼーション サポート
  ローカライズされた日付形式
  SIP エンドポイントでの電話アプリケーションのサポート
  BLF スピード ダイヤル設定用電話アプリケーションのサポート
  Cisco Unified IP Phone SCCP )での標準 +E.164 のサポート
  オンフック ダイヤル
  Cisco IP Phone TUI のプログラム可能なライン キー (PLK)
  Cisco IP 電話上の冗長な Cisco Unified CME ルータ
  7800/8800 シリーズ モデルのセッションおよび拡張回線モード
  SCCP エンドポイントと SIP エンドポイント間の共有回線
  SIP 電話での共有回線(プライバシー機能、割り込み機能あり)
  サイレントおよび機能呼び出しオプション
  サイレント呼び出しオプション
  SIP が開始した会議
  スピーカーフォン
  電話機への SSH および WebUI アクセス
  IP フォンからのステーション短縮ダイヤル設定の変更
  シスコのビデオ対応エンドポイントを使用した音声によるステーション間ビデオ
  ボイスメール ソフト キーへの転送
  キー拡張モジュールを使用して電話機あたり最大 94 のラインアピアランス
  Cisco Unified IP Phone でのビデオおよびカメラのサポート
  パーク保留中コールの一覧表示
  音声ハントグループの一覧表示
  ウィスパー インターコム
  広帯域オーディオ(G.722 )およびインターネット低ビット レート コーデック(iLBC
  Cisco Unified IP ディスプレイ フォンの XML アプリケーション サービス

トランク機能

  アナログ Foreign Exchange Office FXO )ループおよびグラウンドスタート
  自動番号識別(ANI
  基本速度インターフェイス(BRI )および一次群速度インターフェイス(PRI )のサポート(NI2 4ESS 5ESS EuroISDN DMS100 、および DMS250 )および現在 Cisco IOS ソフトウェアでサポートされているその他のスイッチ タイプ
  コール転送(通話中、応答なし、すべて)
  発信者 ID の名前と電話番号
  発信側回線 ID の表示(CLIP )および発信者名 ID の表示(CNIP
  接続回線 ID の表示(COLP )および接続名 ID の表示(CONP
  電話機のボタンへの専用トランクのマッピング
  デジタル トランクのサポート(T1/E1
  ダイヤルイン方式(DID
  ダイヤルアウト方式(DOD
  E1 R2 のサポート
  メッセージ待機インジケータ(MWI )およびメッセージセンターのサポート
  MWI パススルー QSIG/ 時分割多重(TDM )ボイスメール
  ISDN PRI および BRI トランクでのオーバーラップ送信のサポート
  SIP トランクおよび RFC 2833 のサポート
  G.711 G.729a iLBC のトランスコーディング

システム機能

  時間外発信規制のオーバーライド
  アテンダントコンソール機能
  回線ごとのコール ウェイティング通知の有効化/ 無効化
  単一サイト内のエクステンション モビリティ
  ファーストトラック モード
  高速転送(ブラインドまたはコンサルテーション)
  Cisco IP 電話上の冗長な Cisco Unified CME ルータ
  在宅勤務者のリモートからの IP フォン サポート
  SIP エンドポイントのシングル ナンバー リーチとページング
  SIP ベースの回線側サブスクライブ電話ステータスの基本的なプレゼンスを提供
  SIP が開始した会議
  Cisco Analog Telephone Adaptor ATA )を使用したアナログ電話のサポート
  シスコ アナログ音声ゲートウェイのサポート
  Foreign-Exchange-Station FXS )ポートまたは ATA での H.323 SCCP SIP によるファックスのサポート
  レガシー Cisco IP 電話よびサードパーティ SIP デバイスのサポート
  最新の Cisco Unified IP Phone 7800 8800 エンドポイントのサポート
  10,000 件のシステム短縮ダイヤル
  Cisco Unified IP Phone でのビデオおよびカメラのサポート
  広帯域オーディオ(G.722 )およびインターネット低ビット レート コーデック(iLBC
  Cisco Unified IP ディスプレイ フォンの XML アプリケーション サービス

国別のローカリゼーション

  1 つのシステムで電話ごとに最大 5 言語に対応可能(英語、ブルガリア語、中国語(北京語および広東語)、
クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、欧州スペイン語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語(漢字およびカタカナ)、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、セルビア語、スロバキア語、スロベニア語、スウェーデン語、トルコ語、ラトビア語、リトアニア語、エストニア語、ヘブライ語を含む)

管理機能

  電話の増設を容易にする、電話への内線の自動割り当て
  内線割り当て機能(音声プロンプトを使用した電話の新規設置が可能)
  Simple Network Management Protocol SNMP v1 v2c v3
  スマート ライセンス
  Cisco IOS XE Web UI を使用したテレフォニー サービスの設定と構成

要約

Cisco Unified Communications Manager Express により、ブランチ オフィスの要件に対応するテレフォニー機能が提供されます。シスコのルータにより、高い信頼性と高度なアプリケーション(ユニファイド コミュニケーション、VPN、ファイアウォール、暗号化、ダイヤル アクセス、Power over EthernetPoE を備えたイーサネット スイッチ、コンテンツ ネットワーキングなど)が単一のオールインワン型プラットフォームで提供され、導入と保守が容易になるため TCO が削減されます。

ビジネスの拡大に応じて、Cisco Unified Communications Manager Express から、Cisco Unified Communications Manager ベースの IP テレフォニー ソリューションに簡単に移行できます。このソリューションで使用されるハードウェアおよびソフトウェアはすべて Cisco Unified Communications Manager および Cisco Unified SRST と完全に互換性があるため、お客様の投資は確実に保護されます。

Unified CME ライセンス

シスコスマートライセンスは、組織のシスコスマートラインセンスのアカウントに登録されているすべての Unified CME のプラットフォーム間で使用権のプーリングとポータビリティを可能にします。

CME バージョン 12.5Cisco IOS XE 16.10.1a)以降は、すべてのプラットフォームがお客様の Cisco Smart Software Management アカウントに登録されている必要があります。スマートライセンスに関する詳細は、https://www.cisco.com/go/smartlicensing をご覧ください。

Cisco CME は、シスココラボレーション Flex プランのサブスクリプション、またはソフトウェアサポートサービス(SWSS)による永続ライセンスのいずれかで購入できます。

CME ライセンスサブスクリプションは、表 4 の製品コードを使用して購入できます。サブスクリプションとして CME を注文する方法の詳細については、 Cisco Collaboration Flex Plan Ordering Guide』を参照してください。Flex サブスクリプションで提供される権利は期間限定で、どのバージョンの CME でも使用できます。

表 4.           CME サブスクリプションの注文情報

製品コード

説明

A-FLEX-3A-FLEX-3-EDU
または A-FLEX-3-FEDRAMP

サブスクリプションの種類、最初にこれを選択

A-FLEX-EP-CME

1 つの CME エンドポイントサブスクリプション(任意のバージョンの CME を使用する資格を提供)

永続 CME ライセンスは、表 5 のスマートライセンス対応製品コードを使用して購入できます。また、Cisco CME バージョン 14 のライセンスでは、現在サポートされているアプリケーションバージョンの以前のものを使用する権限が提供されます。すべてのライセンスオプションには、少なくとも 1 年間のソフトウェア サポート サービス(SWSS)が必要です。

表 5.           CME スマートライセンス発注情報

製品コード

説明

L-CME

トップレベル製品番号。最初にこれを選択します

CME14-UL

1 つの CME エンドポイントライセンス(以前のバージョンの CME を使用する権限も提供)

シスコの環境維持への取り組み

シスコの企業の社会的責任CSR)レポートの「環境の持続性」セクションでは、製品、ソリューション、運用・
拡張運用、サプライチェーンに対する、シスコの環境持続性ポリシーとイニシアチブを掲載しています。

6 に、環境の持続可能性に関する主要なトピック(CSR レポートの「環境の持続性」セクションに記載)への参照リンクを示します。

表 6.           環境保全

持続性に関するトピック

参照先

製品の材料に関する法律および規制に関する情報

材料

製品、バッテリ、パッケージを含む電子廃棄物法規制に関する情報

WEEE 適合性

シスコでは、パッケージデータを情報共有目的でのみ提供しています。これらの情報は最新の法規制を反映していない可能性があります。シスコは、情報が完全、正確、または最新のものであることを表明、保証、または確約しません。これらの情報は予告なしに変更されることがあります。

Cisco Capital

目的達成に役立つ柔軟な支払いソリューション

Cisco Capital® ファイナンスでは、お客様が目標の達成、ビジネス変革の実現、競争力の維持に合ったテクノロジーを簡単に導入できるよう支援します。総所有コスト(TCO)の削減、資金の節約、成長の促進に役立ちます。シスコの柔軟な支払いソリューションは 100 か国以上で利用可能であり、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、およびサードパーティ製の補完的な機器を、利用しやすい計画的な支払方法で購入できます。詳細はこちらをご覧ください。

詳細情報

Cisco Unified Communications Manager ExpressCME)の詳細については、https://www.cisco.com/go/cme
をご覧いただくか、最寄りのシスコのアカウント担当者にお問い合わせください。

 

 

 

Related image, diagram or screenshot
アメリカで印刷 	C78-744069-04	11/21

Learn more