アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチ データシート

Data Sheet

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2021 年 5 月 25 日

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2021 年 5 月 25 日
 

 

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、業界で最も包括的なセキュリティを備えた大規模環境での復元力に特化して設計されており、最低限の総運用コストでビジネスを成長させることができます。Catalyst 9000 を基盤として構築された Catalyst 9600 シリーズは、常時稼働が必須である場合の拡張性とセキュリティを提供します。

Cisco Digital Network Architecture の基盤を構成する Catalyst 9600 シリーズ スイッチにより、お客様がインテントベース ネットワークのどの過程にあろうともインテリジェンスや自動化、人間の知識を利用した複雑さの軽減、IT の最適化、運用コストの削減を実現できます。まさに他のベンダーの追随を許しません。

Catalyst 9600 シリーズ スイッチにより、ハードウェアだけでなく、ソフトウェア、およびスイッチを流れるすべてのデータの整合性を保護するセキュリティ機能を実現できます。また、ビジネスをシームレスに継続させる復元力を提供します。Cisco IOS XE のオープン API UADP ASIC 技術のプログラマビリティが結合された Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、将来のイノベーションに対する投資を保護するために今必要とされるものを与えてくれます。

企業の構内を対象とした業界初のモジュラースイッチ専用の 40 および 100 ギガビット イーサネット ラインとして、Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、企業アプリケーション向けに比類のないテーブル スケール(MAC、ルート、Access Control ListACL))およびバッファリングを実現します。Cisco Catalyst 9606R シャーシは、スロットあたり最大 6.4 Tbps の帯域幅で、最大25.6 Tbps の有線スイッチング容量をサポート可能なハードウェアです。Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、ノンブロッキング 40 ギガビットおよび 100 ギガビットイーサネット(GEQuad Small Form-Factor PluggableQSFP+/QSFP28)と、11025 GE Small Form-Factor Pluggable PlusSFPSFP+SFP28)、1052.51 ギガビットイーサネット(GE)、および 10010 メガビット(MbpsRJ45 銅線ポートを備えたスイッチで、さまざまなポート密度をサポートし、多様なキャンパスニーズに対応します。また、これらのスイッチは、高度なルーティング機能とインフラストラクチャ サービス(マルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)レイヤ 2 およびレイヤ 3 VPN、マルチキャスト VPNMVPN)、ネットワークアドレス変換(NAT)など)、Cisco SD-Access 機能(ホスト トラッキング データベース、ドメイン間の接続、VPN ルーティングおよび転送(VRF)認識型ロケータ/ID Separation ProtocolLISP)など)をサポートし、さらにキャンパスコアへの配置に不可欠な Cisco StackWise® 仮想テクノロジーを利用したネットワークシステム仮想化もサポートしています。また、パッチ適用、Cisco Nonstop Forwarding/ステートフル スイッチオーバー(NSF/SSO)、プラチナランクの冗長電源、ファンなど、基本的な高可用性機能もすべてサポートします。

製品の概要

Cisco Catalyst 9600 シリーズ シャーシ

      スロットあたり最大 6.4 Tbps の帯域幅で、最大 25.6 Tbps の有線スイッチング容量をサポート可能なハードウェア

      有線スイッチング容量で最大 9.6 TbpsCisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 で最大 3 Bpps の転送パフォーマンス

      Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 で最大 48 個のノンブロッキング 100 ギガビットイーサネット QSPF28 ポート

      Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 で最大 96 個のノンブロッキング 40 ギガビットイーサネット QSFP+ ポート

      Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 で最大 192 個のノンブロッキング 25 ギガビットおよび 10 ギガビットイーサネット SFP28/SFP+ ポート

      Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 で最大 192 個のノンブロッキング 10 ギガビット、5 ギガビットイーサネット 2.5 ギガビットイーサネット 1 ギガビットイーサネット 100 メガビット、10 メガビット RJ45 銅線ポート

      プラチナランクの AC 電源および DC 電源

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ エンジン 1 ラインカード

      UADP* 3.0 特定用途集積回路(ASIC)は、プログラム可能なパイプライン、マイクロエンジン機能、レイヤ 2/レイヤ 3 フォワーディングの(テンプレートベースの)変更可能な割り当て、ACLQuality of ServiceQoS)エントリを採用し、次世代テクノロジーに備えています。

      これは、ダブル幅の HW テーブルをサポートする初の ASIC です。これにより、IPv4 IPv6 で同等のテーブルサイズと処理パフォーマンスが実現します。

      スーパーバイザエンジン 1 は、8 コアの 2.0 GHz Intel® x86 CPU を搭載し、コンテナベースのアプリケーション ホスティング用に最大 960 GB SATA SSD ローカルストレージを提供します。

      最大 108 MB のバッファ(ASIC ごとに最大 36 MB の統合バッファ)。

      ラインレートのハードウェアベース Flexible NetFlowFNF)により、最大 294,000 のフロー収集が可能です。

      ハードウェアでの IPv6 のサポートにより、IPv6 ネットワークでワイヤレートの転送が可能です。

      IPv4/IPv6 および動的なハードウェア フォワーディング テーブルの割り当てに対するデュアルスタックサポートにより、IPv4 から IPv6 への簡単な移行を可能にします。

      柔軟なルーティング(IPv4IPv6、およびマルチキャスト)テーブル、レイヤ 2 テーブル、QoS テーブル。

*UADP ASIC は、Cisco Catalyst 9600 スーパーバイザエンジン 1 にあります

Cisco Catalyst 9606R Chassis

図 1.                     

Cisco Catalyst 9606R シャーシ

Software

プラットフォームソフトウェアの利点

Cisco IOS XE

Cisco IOS XE ソフトウェアにより、ネットワーク自動化によるネットワークの構成、運用、モニタリングに、まったく新しいパラダイムが展開されます。シスコの自動化ソリューションはオープンかつ標準ベースであり、ネットワークデバイスのライフサイクル全体をカバーします。以下のような多様な自動化メカニズムが用意されています。

      デバイスプロビジョニングの自動化は、Cisco Catalyst スイッチをネットワークに初めて導入した際に、そのソフトウェアイメージのアップグレードと、コンフィギュレーション ファイルのインストールプロセスを自動化する機能です。シスコでは、プラグアンドプレイやブート前実行環境(PXE)といったターンキーソリューションを提供しています。これにより、自動化された負担の少ない展開が可能になります。

      API 主導型の構成が、Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチなどの最新のネットワークスイッチによって実現します。外部ツール(既製製品とカスタム製品)向けに、多様な自動化機能をサポートし、YANG データモデルを使用した NETCONF RESTCONF での堅牢なオープン API を提供して、ネットワークリソースのプロビジョニングを自動化します。

      きめ細かな可視性により、スイッチから宛先にデータをストリーミングする、モデル駆動型のテレメトリが実現します。ストリーミングされるデータは、YANG モデルのデータセットに対するサブスクリプションを通じて特定されます。サブスクライブされたデータセットは、指定された間隔で宛先にストリーミングされます。さらに、Cisco IOS XE によってプッシュモデルが実現します。ほぼリアルタイムのネットワークモニタリングが可能であるため、障害をすばやく検出して修復することができます。

      シームレスなソフトウェアアップグレードとパッチ適用により、OS の復元力を支援します。Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチの Cisco IOS XE は、再起動を伴わないホットパッチ適用をサポートします。これにより、定期的なメンテナンスリリースの合間に、重大なバグやセキュリティ上の脆弱性を修正できます。また、次回のメンテナンスリリースを待つことなくパッチを追加できるようになっています。

      Cisco Trust Anchor テクノロジーで構築された Trustworthy ソリューションにより、シスコ製品のための、安全性の高い基盤が提供されます。Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチでは、こうしたテクノロジーにより、ハードウェアとソフトウェアの真正性を保証してサプライチェーンの信頼性を高め、ソフトウェアとファームウェアへの中間者攻撃を大幅に軽減できます。Trust Anchor の機能には、イメージ署名、セキュアブート、Cisco Trust Anchor モジュールが含まれます。

      高可用性:Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、以下を含む高可用性機能をサポートします。

    マルチシャーシ EtherChannel StackWise Virtual メンバー間で設定することで、高い復元力を確保できます。

    IEEE 802.1s マルチ スパニングツリー プロトコル(MSTP):スパニングツリータイマーから独立した高速のスパニングツリー コンバージェンスを実現します。また、レイヤ 2 ロードバランシングと分散処理の利点も得られます。

    Per-VLAN Rapid Spanning TreePVRST+):VLAN ごとのスパニングツリーベースで高速のスパニングツリー(IEEE 802.1w)再コンバージェンスを実現し、MSTP よりもシンプルな設定を実現します。MSTP および PVRST+ モードでは、スタック接続されたユニットは、単一のスパニングツリーノードとして動作します。

    スイッチポートの自動回復機能(「Err-disable」回復):ネットワークエラーで無効になったリンクに対して、自動的に再有効化が試行されます。

    Cisco® Catalyst® 9600 プラットフォーム StackWise® Virtual テクノロジー:2 つの物理スイッチを 1 つの論理構成体にクラスタリングできます。2 つのスイッチは 1 つのスイッチとして動作し、同じ設定と転送状態を共有します。このテクノロジーは、高可用性、スケーラビリティ、管理、メンテナンスなどの、ネットワーク設計のすべての分野における強化を実現します。

    Cisco® Catalyst® 9600 プラットフォーム StackWise® Virtual Quad-Sup Route Processor Redundancy RPR)モード:スーパーバイザに障害が発生した場合に、すべてのスーパーバイザ間の自動フェールオーバーを可能にする Quad-sup 機能とフェールオーバー動作を向上させます。

SD-AccessSoftware-Defined Access)の基盤

SD-Access によるセキュアなセグメンテーション

デジタル トランスフォーメーションの中核には、エンタープライズ ネットワークがあります。それは、オープンでプログラム可能かつセキュアな統合ネットワークであり、それによってビジネスの俊敏性が最大限に向上し、新たなビジネス機会の追求と獲得が可能になります。ただし、セキュリティに対する高度で絶え間ない脅威、IoT デバイスの急増、場所を問わないモビリティのユーザエクスペリエンスには、高度なハードウェア/ソフトウェアイノベーションを統合し、お客様のネットワークを自動化、保護、簡素化する新しいタイプのネットワークファブリックが必要になります。

SD-AccessSoftware-Defined Access)を利用する Cisco Digital Network ArchitectureCisco DNA)は、ビジネスを強化するネットワークファブリックです。これは、エンタープライズ ネットワークの運用を迅速化およびシンプル化する、オープンで拡張性のあるソフトウェア主導のアーキテクチャです。プログラム可能なアーキテクチャであるため、IT スタッフは時間のかかる反復的なネットワーク設定作業から解放され、ビジネスに前向きな変化をもたらすイノベーションに集中できます。SD-Access により、基本的な機能を備えたエッジからクラウドへのポリシーベースの自動化を実現できます。これには次が含まれます。

      シンプルなデバイス導入

      有線ネットワークとワイヤレスネットワークのユニファイドマネジメント

      ネットワークの仮想化とセグメンテーション

      グループベースのポリシー

      コンテキストベースの分析

      SD-AccessCisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、シスコの主要なエンタープライズ アーキテクチャである SD-Access を可能にするエントリレベルのデバイスです。これにより、エッジからクラウドに至るまでの環境全体でポリシーベースの自動化を実現できます。

    予測可能なパフォーマンスと拡張性によるセグメンテーションとマイクロセグメンテーションのシンプル化

    Cisco DNA Center による自動化

    Cisco Identity Services EngineISE)によるポリシー処理

    ビジネスサービスの新規投入の加速、問題解決時間の大幅な短縮

      保証

    ネットワーク全体の可視性とモニタリング

    エンドツーエンドの Quality of ExperienceQoE

    迅速な問題解決とネットワークの修復

      プラグアンドプレイ(PnP)対応:シンプルで安全性の高い統合サービス。これにより、既存のネットワークでの新しいブランチまたはキャンパスデバイスの展開や更新が簡単になります。

Full Flexible NetFlow

      フル Flexible NetFlowFnF

Cisco IOS FNF は、次世代のフロー可視性テクノロジーです。柔軟性と拡張性を向上させることで、ネットワーク インフラストラクチャの最適化、運用コスト削減、キャパシティプランニングとセキュリティインシデント検出の向上を実現します。Catalyst 9600 シリーズ スイッチでは、最大で 294,000 個のフローエントリに対応できます。

QoS

      優れた QoS

Cisco Catalyst 9600 シリーズは、通常のネットワーク速度の 10 倍であってもトラフィックフローを安定させることができるインテリジェントなサービスを備え、最大 100 Gbps のギガビットイーサネット速度を実現します。業界をリードするマーキング、分類、およびスケジュールのメカニズムにより、データ、音声、およびビデオのトラフィックをワイヤスピードで配信する優れたパフォーマンスを実現します。この優れた QoS には、きめ細かいワイヤレス帯域幅管理と公平な共有、802.1p サービスクラス(CoS)と DiffServ コードポイント(DSCP)フィールド分類、シェイプドラウンドロビン(SRR)スケジューリング、設定情報レート(CIR)、1 ポートあたり 8 つの出力キューなどが含まれます。

スマートオペレーション

      WebUI

WebUI は組み込み GUI ベースのデバイス管理ツールです。デバイスをプロビジョニングしたり、デバイスの展開および管理性を簡素化したり、ユーザエクスペリエンスを向上させたりする機能を提供します。デフォルトのイメージが用意されているため、何かを有効化したりデバイスにライセンスをインストールしたりする必要はありません。WebUI を使用すれば、CLI の専門知識がなくても、設定を構築し、デバイスのモニタリングとトラブルシューティングを行うことができます。

      RFID タグ

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチには、市販の RFID リーダーを使って資産および在庫管理を簡単に行える組み込み RFID タグが備わっています。

      ブルービーコン

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、前面と背面の両方にブルービーコン LED を備え、アクセスされているスイッチを簡単に特定できるようになっています。

      Bluetooth 対応

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチのハードウェアでは、Bluetooth ドングルとスイッチとの接続がサポートされているため、Bluetooth IP 管理ポートインターフェイスとして使用できます。このポートは、WebUI またはコマンドライン インターフェイス(CLI)による構成とトラブルシューティング、さらにはイメージや構成の転送に使用できます。

高性能 IP ルーティング

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチに搭載された Cisco Express Forwarding ハードウェア ルーティング アーキテクチャは、高性能 IP ルーティングを実現します。このアーキテクチャは次の要素を基盤としています。

      小規模ネットワークルーティング用途向けに、IP ユニキャスト ルーティング プロトコル(スタティック、Routing Information Protocol バージョン 1RIPv1)、RIPv2RIPngOpen Shortest Path FirstOSPF)、ルーテッドアクセスなど)がサポートされます。等コストルーティングはスタック全体にわたりレイヤ 3 のロードバランシングと冗長性を提供します。

      高度な IP ユニキャスト ルーティング プロトコル(Full Open Shortest Path FirstOSPF)、Enhanced Interior Gateway Routing ProtocolEIGRP)、Intermediate System-to-Intermediate System Version 4IS-ISv4)を含む)がサポートされ、ロードバランシングとスケーラブルな LAN 構築が実現します。IPv6 ルーティング(OSPFv3 および EIGRPv6 を使用)はハードウェアレベルでサポートし、最大のパフォーマンスを発揮します。

      IP マルチキャストルーティング用の Protocol-Independent MulticastPIM)がサポートされます。これには、PIM スパースモード(PIM SM)や送信元特定マルチキャスト(SSM)が含まれます。

      インターフェイスで IPv6 アドレッシングがサポートされ、show コマンドを使用したモニタリングとトラブルシューティングが可能です。

ライセンス

提供するソフトウェア

パッケージ:ネットワークと Cisco DNA のライセンス

Cisco Catalyst 9000 ファミリースイッチでは、基本ライセンスとアドオンライセンスというシンプルなライセンスパッケージを新たに採用しています。

      基本ライセンス パッケージは、ハードウェアに関連付けられている Network Advantage ライセンスオプションで構成されます。基本ライセンスパッケージは、スイッチングの基盤、管理の自動化、トラブルシューティング、高度なスイッチング機能を適用対象にしています。基本ライセンスは永続ライセンスです。

      アドオン ライセンス パッケージは、Cisco DNA Premier Cisco DNA Advantage オプションで構成されます。オンボックスの機能のほか、このパッケージでは、スイッチだけでなく Cisco DNA Center でもシスコのイノベーションとなる機能を得られます。Cisco DNA のアドオンライセンスは、サブスクリプションとして利用できます。

ライセンスの消費方法はパッケージごとにわかりやすく設定されています。基本ライセンスは有効期限がなく永続的ですが、アドオンライセンスは 35 または 7 年間の期間を指定して購入する必要があります(したがって「期間ベースのライセンス」とも呼ばれます)。表 1 に、購入する必要のある、基本ライセンスとアドオンライセンスの組み合わせを示します。

サポートされるライセンスの組み合わせ

表 1.        ライセンスの組み合わせ

 

Cisco DNA Premier

Cisco DNA Advantage

Network Advantage

対応

対応

Cisco DNA Premier サブスクリプション

Cisco DNA Premier サブスクリプションでは、アクセス、WAN、データセンタードメインのソフトウェアを柔軟な方法で購入できます。また、ネットワークおよびインフラストラクチャ ソフトウェア製品の各ライフサイクルステージでの、購入、管理、アップグレードが簡単になります。Cisco DNA Premier サブスクリプションにより、以下が可能になります。

      お客様のソフトウェア支出を長期的にスムーズに分散できる、柔軟なライセンスモデルを利用できる

      ソフトウェアサービス対応のライセンスポータビリティによって、ソフトウェア購入に対する投資を保護できる

      新しい Cisco DNA Premier Subscription for Switching モデルにより、エントリのコストを削減できる

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチ向け Cisco DNA Premier ソフトウェアのオーダー情報については、https://www.cisco.com/c/ja_jp/products/software/one-access/switching-part-numbers.html を参照してください。

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、Cisco IOS XE 16.11.1 以降のリリースで動作します。このソフトウェアリリースには、「プラットフォーム ソフトウェアの利点」の項に記載されている機能がすべて含まれています。

スマートアカウントによるライセンスの管理:Cisco Smart Software ManagerCisco SSM)を使用してスマートアカウントを作成すると、デバイスやライセンスパッケージの発注およびソフトウェアライセンスの管理を、一元化された Web サイトから実施できるようになります。Cisco SSM を設定すれば、日単位で電子メールアラートが送信され、アドオンライセンスの更新期限通知を受け取れます。

スイッチを購入するには、アドオンライセンスを発注する必要があります。ライセンスの有効期限が切れた場合、アドオンライセンスを更新して引き続き使用するか、またはアドオンライセンスを非アクティブ化してからスイッチをリロードし、基本ライセンス機能での運用を継続するかのいずれかを選択できます。

また、基本とアドオンのライセンスではいずれも 90 日間の評価期間を利用できます。評価ライセンスは購入する必要がなく一時的にアクティベートされます。リロード後に、有効期限の切れた評価ライセンスを再アクティブ化することはできません。

注:       上記のいずれかのパッケージのみを使用する場合は、Cisco DNA Center を展開する必要はありません。

ネットワークのライセンス

表 2.        Network Advantage パッケージの特長

Cisco Catalyst アップリンクスイッチの機能

Network Advantage

スイッチの基本機能

Layer 2、ルーテッドアクセス(RIPEIGRP スタブ、OSPF)、PBRPIM スタブマルチキャスト、PVLANVRRPPBRCisco Discovery ProtocolQoSFHS802.1XCoPPSXPIP SLA レスポンダ、SSO

3

高度なスイッチ機能とスケール

BGPEIGRPHSRPIS-ISBSRMSDPPIM SMPIM SSMPIM-BIDIRIP SLAOSPF

3

ネットワークのセグメント化

VRFVXLANLISPSGTMPLSmVPN

3

自動化

NETCONFRESTCONFgRPCYANGPnP AgentZTP/Open PnPGuestShellOn-Box Python

3

テレメトリと可視性

モデル駆動型テレメトリ、サンプル NetFlowSPANRSPAN

3

セキュリティ

MACsec-256

3

Cisco DNA ライセンス

表 3.        Cisco DNA Advantage および Premier パッケージの特長

特長

Cisco DNA Advantage

Cisco DNA Premier

スイッチの機能

高度なテレメトリおよび可視性

フル Flexible NetFlowEEM

3

3

Cisco DNA Center の機能

Day 0 ネットワーク立ち上げ自動化

Cisco Network Plug-n-Play アプリケーション、ネットワーク設定、デバイスのログイン情報、LAN の自動化、ホストのオンボーディング

3

3

要素管理

検出、インベントリ、トポロジ、ソフトウェアイメージ、ライセンス、構成管理

3

3

要素管理

パッチ管理

3

3

基本的なアシュアランス

ヘルスダッシュボード(ネットワーク、クライアント、アプリケーション)、スイッチおよび有線クライアントの正常性

3

3

SD-Access

ポリシーベースの自動化と有線およびワイヤレスアシュアランス

3

3

Cisco IOS XE

      これはモデル駆動型プログラマビリティ、On-box Python スクリプティング、ストリーミングテレメトリ、コンテナベースのアプリケーション ホスティング、重大なバグ修正用のパッチ適用をサポートするエンタープライズ向けの最新のオペレーティングシステムです。また、Cisco IOS® XE にはランタイム攻撃から守る防御システムも組み込まれています。

      プラグアンドプレイが実現するシンプルで安全性の高い統合サービスにより、新しいブランチやキャンパスデバイスの展開や更新が簡略化されます。また、既存のネットワークの更新にも利用することができます。

      高度なセキュリティ

    強力な MACsec 256 ビット暗号化アルゴリズムを備えた Advanced Encryption Standard 256AES-256)をハードウェアで使用できます。

    信頼できるソリューション:プラグアンドプレイ(PnP)を実現する、安全性の高い固有デバイス識別情報(SUDI)をサポートします。不正開封防止用のデバイス識別機能を提供し、ネットワーク参加時にデバイスからサーバに証明書を表示できるため、ゼロタッチプロビジョニングが実現します。

SD-Access

      SD-Access は、業界をリードするシスコのエンタープライズ アーキテクチャです。内容は次のとおりです。

    エッジからクラウドへのポリシーベースの自動化

    予測可能なパフォーマンスと拡張性を備えた、マクロセグメンテーションおよびマイクロセグメンテーション

    Cisco DNA Center アプライアンスによる自動化

    Cisco Identity Services EngineISE)によるポリシー

    ネットワーク データ プラットフォームによるネットワーク保証

Cisco Catalyst 9600 シリーズ シャーシ

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチには、1 つのシャーシオプションと複数のラインカードオプションがあります(表 4)。最大 192 個の 10 ギガビットまたは25 ギガビット イーサネット ポートに拡張可能な、一般的なアーキテクチャを提供します。Cisco Catalyst 9600 シリーズ冗長シャーシは、フルイメージの In Service Software UpgradeISSU)を備えた 1+1 冗長スーパーバイザエンジンをサポートすることにより、高可用性(HA)を実現します。NSF/SSO ISSU により、スーパーバイザエンジンのスイッチオーバー中に継続的なパケット転送が保証され、ビジネスクリティカルなアプリケーションで高可用性が実現します。

Cisco Catalyst 9600 シリーズ シャーシは、スーパバイザ、ラインカード、電源装置、ファントレイを含む取り外し可能なすべてのコンポーネントへのフルフロントアクセスや、横方向の効率的なエアーフローによって、エンタープライズ向けに最適化されています。また、シャーシはオプションでファントレイへのリアアクセスもサポートしており、効率的なケーブル管理が可能です。Cisco Catalyst 9600 シリーズのシャーシ、スーパバイザ、ラインカード、電源装置、ファントレイには RFID タグが組み込まれており、市販の RFID リーダーを使用して簡単に資産や在庫を管理できます。

表 4.        シャーシの機能

機能

Cisco Catalyst 9606R シャーシ

スロット総数

6

ラインカードスロット数

4

スーパバイザエンジン用スロット数

2

スーパバイザエンジン専用スロットの番号

3 4

スーパーバイザ エンジンの冗長性

対応

サポート対象のスーパバイザエンジン

C9600-SUP-1

ラインカードスロットあたりの最大帯域幅拡張性

6.4 Tbps**

2.4 Tbps***

電源モジュールベイ数

4

電源装置の最小数

2*

サポート対象の電源装置

2000 W AC2000 W DC

ファントレイベイ数

1

* フル装備された 9606R シャーシ。入力電圧が 110v の場合、最低 3 つの電源が必要
** ハードウェア対応
***C9600-SUP-1 で使用

スーパバイザ構成

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、安全なネットワーク、IoT アプリケーション、次世代のモビリティ、およびクラウドの導入向けに構築された業界トップクラスのスーパバイザエンジンを提供します。スーパーバイザエンジン 1 は最新の UADP ASIC で構築されており、プログラム可能なパイプラインを搭載し、レイヤ 2、レイヤ 3、転送、ACLQoS のエントリの割り当てをテンプレートベースで設定することが可能で、次世代のテクノロジーにも対応しています。表 5 に、スロットあたりの最大帯域幅を示します。

表 5.        スーパーバイザエンジン 1 のスロットあたりの最大帯域幅

機能

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザエンジン 1

Cisco Catalyst 9606R シャーシ

スロットあたり 2.4 Tbps

6 に、Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパバイザエンジン 1 のソフトウェア最小要件を示します。

表 6.        スーパバイザエンジン 1 のソフトウェア最小要件

シャーシ

スーパーバイザエンジン

ソフトウェアの最小要件

Cisco 9606R

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザエンジン 1

Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.11.1

ラインカードの構成オプション

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、さまざまなラインカードを組み合わせて対応可能で、多数のコアおよび集約型導入をサポートします。サポートされているラインカードは、表 7 に製品番号別に記載されています。

表 7.        ラインカード

製品番号

説明

ソフトウェアの最小要件

Cisco Catalyst 9600 シリーズ ラインカード

C9600-LC-24C

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 24 ポート 40GE/12 ポート100GE

Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.11.1

C9600-LC-48YL

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート 25GE/10GE/
1GE *

Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.11.1

C9600-LC-48TX

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート RJ45 銅線 10GE/5GE/2.5GE/1GE/100Mbps/10Mbps

Cisco IOX XE ソフトウェアリリース 17.1.1

C9600-LC-48S

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート 1GE

Cisco IOX XE ソフトウェアリリース 17.2.1

*IOX-XE 16.12.2 以降でサポートされる、First Customer Shipment FCS )では使用できません。

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチは、インターフェイスタイプやポート密度に柔軟性があるため、キャンパスネットワークに特有の要件を満たすようネットワーク構成を混在させることができます(表 8)。

表 8.        シャーシの最大ポート密度

Cisco Catalyst 9606R シャーシ

C9600-SUP-1

100G

48

40G

96

25G

192

10G

192

5G**

192

2.5G**

192

1G

192

100M**

192

10M**

192

** -C9600-LC-48TX の使用

物理仕様

9 に、Cisco Catalyst 9606 シャーシの物理仕様を示します。

表 9.        Cisco Catalyst 9606 シャーシの物理仕様

説明

仕様

SKU

C9606R

サイズ(高さ x x 奥行)

35.43 x 44.2 x 40.9 cm

13.95 x 17.4 x 16.1 インチ

ラック ユニット(RU

8

電源(AC2 つとファントレイを搭載したシャーシ重量

31.31 kg69.03 ポンド)

入力電圧

AC90 V ~ 264 V47 ~ 63 Hz AC

DC-40 V ~ -72 V

動作温度

-5° 45° C23° 113° F)、最高 1,800 m6,000 フィート)

-5° 40° C23° 104° F)、最高 3,050 m10,000 フィート)

保管温度

-40° 75° C40° 167° F

動作時の相対湿度(非動作時に結露しないこと)

10 95%(結露しないこと)

高度

-60 3000 m-197 9843 フィート)

平均故障間隔(MTBF)(時)

C9606R シャーシ:4,113,900

C9606 ファントレイ:452,570

C9600-PWR-2KWAC300,000

C9600-PWR-2KWDC300,000

シャーシ重量(ファントレイなし、PSU なし)

25.36 kg

55.90 ポンド)

ファントレイの重量

3.56 kg

7.85 ポンド)

個々の PSU の重量

AC PSU1.2 kg2.65 ポンド)

DC PSU1.28 kg2.82 ポンド)

電源モジュール

Cisco Catalyst 9600 シリーズの電源装置は、2 種類の動作モードをサポートしています。

複合モード

複合モードでは、シャーシ全体で使用できる電力は、すべての電源の出力電力の合計に共有率を掛けた値と等しくなります。追加の電源装置は、最大 90 % の容量で動作します。複合モードでは、電源装置は同じワット数である必要があります。電源装置は AC DC を混在させることができ、AC 入力電圧は 220 V になります。表 10 PSU台、2 台、3 台、4 台)の出力電力を示します。

P = 1 台の PSU の出力電力

複合モードでの電力の合計 = P +N-1* P *(共有率)

N = 123、または 4

表 10.     複合モードでの出力

入力電圧

1 台の PSU

2 台の PSU

3 台の PSU

4 台の PSU

110 V

1050 W

2040 W

3030 W

4020 W

220 V

2000 W

3940 W

5880 W

7820 W

冗長 N + 1 モード

Cisco Catalyst 9600 シリーズ シャーシは N + 1 冗長性もサポートしており、PSU の障害の際の 1 個(+1)の回路の障害に対して、N 個の独立した入力回路および安全装置を備えています。追加の PSU は、最大 90 % の容量で動作します。冗長モードでは、電源装置は同じワット数である必要があります。電源装置は AC DC を混在させることができ、AC 入力電圧は 220 V になります。表 11 PSU2 台、3 台、4 台)の出力電力を示します。

表 11.     N + 1 モードでの出力電力

入力電圧

2 台の PSU

3 台の PSU

4 台の PSU

110 V

1050 W

2040 W

3030 W

220 V

2000 W

3940 W

5880 W

12 に、Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチの電源の仕様を示します。表 13 に、BTU の出力を示します。

表 12.     電源装置の仕様

電源の機能

C9600-PWR-2KWAC

C9600-PWR-2KWDC

最大定格電力

2000 W

2000 W

入力電圧および周波数の範囲

90 VAC 140 VAC および
180 VAC 264 VAC47 63 Hz

-40 VDC -72 VDC

電源効率

94 %(通常)

92 %(通常)

入力電流

AC 最大 10.5 A115 VAC1050 W))

最大 7.8 A230 VAC2000 W))

最大:DC 入力ごとに 60 A-40 VDC 入力時)

(全負荷時)

出力定格

12 V167 A

12 V167 A

出力保持時間

AC = システムに対して最小 20 ミリ秒

AC = システムに対して最小 5 ミリ秒

電源入力レセプタクル

AC IEC 60320 C16

Amphenol C10-638976-000

電源コード定格

AC 15A

DC 70A

表 13.     ファントレイ付き 9606R シャーシの BTU の詳細

合計出力 BTU

BTU

C9606R + C9606- ファン

1621(最大)*

* 13 に示される電力は、絶対最大値です。通常、電力は絶対最大値の 70 % です。

表 14.     Cisco Catalyst 9600 シリーズ シャーシの電源コードのオプション

C9600-PWR-2KWAC

CAB-TA-CN

中国用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-IS

イスラエル用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-AP

オーストラリア用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-AR

アルゼンチン用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-DN

デンマーク用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-EU

ヨーロッパ用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-IN

インド用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-IT

イタリア用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-SW

スイス用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-UK

英国用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-TA-NA

北米用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-C15-CBN

キャビネット ジャンパ電源コード、250 VAC 13 AC14-C15 コネクタ

CAB-TA-JP

日本用 AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB-C15-CBN-JP

日本用キャビネットジャンパ電源コード、250 VAC 12 AC14-C15

CAB-TA-250V-JP

日本用 250 V AC 電源ケーブル(タイプ A

CAB: ACBZ-12A

AC 電源コード(ブラジル)、12 A/125 V BR-3-20 プラグ(最大 12 A

PWR-2KW-DC-CBL

電源コード:2 KW DC

ファン トレイ

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチには、冷却用のシングルサービス対応ファントレイが 1 個搭載されています。スイッチは、オプションで背面からアクセスできるため、柔軟なケーブル管理が可能です。シャーシは、横方向のエアーフローによりエンタープライズ クローゼット向けに最適化されています。すべてのファントレイが、独立制御される複数のファンで構成されます。1 つのファンが故障しても、システムは、冷却能力を著しく低下させることなく稼働し続けます。ファンの速度は動的に変化してファンの故障を補います。Cisco Catalyst 9600 シリーズのファンには気圧センサーがあり、低い高度ではファンの速度曲線を低速化させることができます。また、ファンでは個々のパルス幅変調(PWM)の微調整が可能で、減速された条件下でのファンの毎分回転数(rpm)の変動を軽減します。正式な NEBS テスト環境で測定された音響ノイズは、77.7 LwaddB)です。シャーシは、最大 90 秒のファンレス動作に対応できるように設計されており、有用性が向上します。

Cisco Catalyst 9606R Chassis with Fan Tray

図 2.                     

Cisco Catalyst 9606R シャーシ(ファントレイ付き)

適合標準規格

15 に、Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチの適合標準規格を示します。

表 15.     安全性およびコンプライアンスに関する情報(未定)

説明

仕様

安全性に関する認定規格

C9606R

  IEC 60950-1 + Am1 Am2 Am9 Am10 Am11 Am12 およびすべての差異部分
  AS/NZS 60950.1.2011
  CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1-07
  GB 4943-95
  EN 60950-1 2006 + Am1 Am2 Am9 Am10 Am11 Am12 およびすべての差異部分
  NOM-019-SCFI-1998
  UL 60950-1 2

EMI および EMC 適合規格

47 CFR Part 15 クラス A

CNS134382006 クラス A

EN 300 386 V1.6.1

EN61000-3-2: 2014

EN61000-3-3: 2013

ICES-003 Issue 62016 クラス A

KN 322015 クラス A

TCVN 71892009 クラス A

EN 550322012/AC2013 クラス A

EN 550322015 クラス A

CISPR 32 Edition 2 クラス A

V-2/2015.04 クラス A

V-3/2015.04 クラス A

CISPR242010 + A12015

EN 300 386 V1.6.1

EN550242010 + A12015

KN352015

TCVN 73172003

発注情報

16 に、Cisco Catalyst 9600 シリーズおよび Cisco DNA 期間ライセンスで通常使用されるシャーシ、電源装置、スーパバイザエンジン、およびメモリの発注情報を示します。

表 16.     発注情報

製品番号

説明

C9606R=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 6 スロットシャーシ

C9600-SUP-1=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スーパーバイザ 1 モジュール

C9600-SUP-1/2

Cisco Catalyst 9600 シリーズ冗長スーパーバイザ 1 モジュール

C9600-LC-24C=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 24 ポート 40GE/12 ポート 100GE

C9600-LC-48YL=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート 25GE/10GE/1GE

C9600-LC-48TX=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート RJ45 銅線 10GE/5GE/2.5GE/1GE/100Mbps/10Mbps

C9600-LC-48S=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 48 ポート 1GE

C9606-FAN=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ C9606 シャーシファントレイ

C9K-F2-SSD-240GB=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 240 GB SSD ストレージ

C9K-F2-SSD-480GB=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 480 GB SSD ストレージ

C9K-F2-SSD-960GB=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 960 GB SSD ストレージ

Cisco DNA 期間ライセンス

説明

C9600-DNA-A

C9600 Cisco DNA Advantage 期間ライセンス

C9600-DNA-A-3Y

C9600 Cisco DNA Advantage 3 年ライセンス

C9600-DNA-A-5Y

C9600 Cisco DNA Advantage 5 年ライセンス

C9600-DNA-A-7Y

C9600 Cisco DNA Advantage 7 年ライセンス

C9600-DNA-P

C9600 Cisco DNA Premier ライセンス

C9600-DNA-P-3Y

C9600 Cisco DNA Premier 期間ライセンス(3 年)

C9600-DNA-P-5Y

C9600 Cisco DNA Premier 期間ライセンス(5 年)

C9600-DNA-P-7Y

C9600 Cisco DNA Premier 期間ライセンス(7 年)

CAT-DNA-P-ADD

Cisco DNA Premier Catalyst アドオン

CAT-DNA-P- ADD-3Y

Cisco DNA Premier Catalyst アドオン、期間ライセンス(3 年)

CAT-DNA-P- ADD-5Y

Cisco DNA Premier Catalyst アドオン、期間ライセンス(5 年)

CAT-DNA-P- ADD-7Y

Cisco DNA Premier Catalyst アドオン、期間ライセンス(7 年)

電源モジュール

説明

C9600-PWR-2KWAC=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 2000 W AC 電源

C9600-PWR-2KWDC=

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 2000 W DC 電源

スペアアクセサリおよびキット

説明

C9606-SLOT-BLANK=

シャーシモジュールスロット用 Cisco Catalyst 9600 シリーズ ブランク

C9606-PWR-BLANK=

シャーシ電源スロット用 Cisco Catalyst 9600 シリーズ ブランク

CAB-CONSOLE-USB

全長 1.83 m6 フィート)のコンソールケーブル(USB タイプ A およびミニ B コネクタ付き)

CAB-CONSOLE-RJ45

全長 1.83 m6 フィート)のコンソールケーブル(RJ-45 コネクタおよび DB9F コネクタ付き)

C9606-RACK-KIT =

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 6 スロット シャーシ ラック マウント

C9606-ACC-KIT =

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 6 スロット シャーシ アクセサリ キット

C9606-SHELF-KIT =

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 6 スロット シャーシ シェルフ インストール キット

C9606-FB-23-KIT =

Cisco Catalyst 9600 シリーズ 6 スロット シャーシ 前面から背面キット

シスコの環境保全への取り組み

シスコの企業の社会的責任CSR)レポートの「環境保全」セクションでは、製品、ソリューション、運用、拡張運用、サプライチェーンに対する、シスコの環境保全ポリシーとイニシアチブを掲載しています。

次の表に、環境保全に関する主要なトピック(CSR レポートの「環境保全」セクションに記載)への参照リンクを示します。

持続可能性に関するトピック

参照先

製品の材料に関する法律および規制に関する情報

材料

製品、バッテリ、パッケージを含む電子廃棄物法規制に関する情報

WEEE 適合性

シスコでは、パッケージデータを情報共有目的でのみ提供しています。これらの情報は最新の法規制を反映していない可能性があります。シスコは、情報が完全、正確、または最新のものであることを表明、保証、または確約しません。これらの情報は予告なしに変更されることがあります。

シスコの制限付きライフタイムハードウェア保証(拡張版)

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチには制限付きライフタイム保証の拡張版(E-LLW)が付属します。この保証は、対応可能な場合に翌営業日の交換ハードウェア発送に応じ、90 日間の Technical Assistance CenterTAC)によるサポート(午前 8 時~午後 5 時)を提供します。シスコのソフトウェアに適用される保証を含む正式な保証条件は、ご購入のシスコ製品に付属する情報パケットに記載されています。製品の使用前に、個々の製品に付属する保証条件をよくお読みください。シスコは購入代金を払い戻すことにより一切の保証責任とさせて頂く権利を留保します。保証条件の詳細については、https://www.cisco.com/jp/go/warranty を参照してください。

17 に、E-LLW に関する情報を示します。

表 17.     E-LLW の詳細

 

Cisco E-LLW

対象のデバイス

Cisco Catalyst 9600 シリーズスイッチに適用されます。

保証期間

シスコまたはシスコの販売代理店から製品を購入されたお客様が製品を継続的に所有している限り適用されます。

サポート終了ポリシー

製品の製造が終了した場合、シスコの保証サポートは終了の発表から 5 年間に限定されます。

ハードウェアの交換

シスコまたはその代理店では、可能な場合は、翌営業日に交換部品を出荷するよう商業上合理的な努力をします。それが不可能な場合は、返品許可(RMA)リクエストの受領から 10 日営業日以内に交換部品を出荷するよう、商業上合理的な努力をします。実際の配送期間は、お客様がお住まいの地域によって異なります。

発効日

ハードウェアの保証はお客様への出荷日から発効します(シスコ リセラーから再販される製品については、シスコからの最初の出荷後 90 日以内)。

TAC サポート

シスコでは、お客様が購入された Cisco Catalyst 9600 シリーズ製品の出荷日から最大 90 日間、1 8 時間、週 5 日間の範囲で、基本構成、診断、およびデバイスレベルの問題のトラブルシューティングを提供します。このサポートには、対象デバイスの範囲を超えるソリューションやネットワークレベルのサポートは含まれません。

Cisco.com へのアクセス

Cisco.com へのゲスト アクセスのみが認められます。

シスコ サービス

導入、最適化、テクニカル、管理、トレーニングなどのサービスを含むシスコサービスの包括的なライフサイクルで、Cisco Catalyst 9000 スイッチを適切に展開し、管理し、サポートします。シスコのエキスパートチームは、新しいハードウェア、ソフトウェア、およびプロトコルのネットワークに導入する際の迅速な展開、コストの削減、リスクの最小化を支援します。シスコは信頼できるアドバイザとして、お客様が優れたビジネス成果を達成し、リスクと中断を最低限に抑え、変化を予測し、迅速で安全かつ確実に対応できるように支援します。

表 18.     テクニカルサービス

シスコ テクニカルサービス

Cisco Smart Net Total Care® サービス

  世界各地から Cisco TAC への 24 時間対応アクセス
  Cisco.com の豊富なナレッジベースとツールへの無制限アクセス
  翌営業日対応、8 X 5 X 4 24 X 7 X 4 24 X 7 X 2 対応の代替品先行手配、およびオンサイト部品交換と取り付け
  ライセンス対象の機能セット内のオペレーティング システム ソフトウェアの継続的なアップデート 1
  Smart Call Home 対応デバイスでの予防的な診断およびリアルタイムのアラート

シスコ ソリューション サポート サービス

  主要な連絡窓口として一元的なサポートを行う専門家のチームを提供(マルチベンダーネットワーク環境を含む)
  問題発生時の迅速な対応が最優先事項であるため、30 分のサービスレベル目標の達成およびソリューション サポート ケースを優先
  専門家によるガイダンスで、Catalyst 9600 シリーズ スイッチのパフォーマンスと信頼性を最大化しながら、停止時間の短縮と問題解決の迅速化により IT 運用を強化
  特定された問題のためだけでなく、IT やビジネスを中断する落とし穴を回避するために必要なガイダンスを提供
1  シスコ オペレーティング システムのアップデートには、ライセンス対象の機能セット内のメンテナンスリリース、マイナーアップデート、およびメジャーアップデートが含まれます。

利用可能なサービスの詳細

Cisco Catalyst 9600 シリーズ スイッチのソフトウェアポリシー

アクセススイッチング向け Cisco DNA ソフトウェア Cisco Catalyst 9600 シリーズにご利用いただけます。

Cisco DNA Software for Access Switching は、エンタープライズキャンパスとブランチオフィス向けの包括的なソリューションです。Cisco ONE for Access Switching を使用することで、エンタープライズキャンパス全体およびすべてのブランチ拠点にわたって、アクセススイッチ、アグリゲーションスイッチ、コアスイッチを簡単かつ経済的に展開できます。

Cisco DNA Subscription for Switching は、デジタルジャーニーのナビゲートに役立つ、バインドされていないネットワークをオープンで拡張性の高いアーキテクチャで提供します。このサブスクリプション製品では購入プロセスがシンプル化されており、低い開始コストと柔軟な条件が用意されています。これには、Cisco DNA Advantage および Cisco Digital Network ArchitectureDNA)の全機能、Cisco SD-Access が含まれます。

Cisco Catalyst 9600 シリーズ向け Cisco DNA Software の発注情報については、https://www.cisco.com/c/ja_jp/products/software/one-access/switching-part-numbers.html を参照してください。

ネットワーク スタック コンポーネントに関するソフトウェアポリシー

Network Essentials スタックおよび Network Advantage スタックのソフトウェア機能セットをご利用のお客様には、メンテナンス更新やバグ修正が提供されます。これにより、公開仕様、リリースノート、および業界標準に対するソフトウェアの適合性が維持されます。サポートは、シスコまたはシスコの販売代理店から製品を購入されたエンドユーザが製品を継続的に所有または使用している期間、または製品の販売終了日から 1 年以内のどちらか短い方の期間にわたり提供されます。

Cisco DNA 期間コンポーネントに関するシスコ組み込みサポート

Cisco Embedded Support は、シスコのアプリケーション ソフトウェア製品を対象とするサービスです。このサービスでは、ご使用のビジネスアプリケーションが期待どおりに動作するようにして、貴社の投資を保護します。Cisco DNA Essentials および Cisco DNA Advantage の期間コンポーネントのシスコ組み込みサポートは、スイッチの価格に含まれています。組み込みサポートでは TAC サポート、メジャー ソフトウェア アップデート、メンテナンスおよびマイナーソフトウェア リリース、および Cisco Software Support サイトがご利用可能です。いつでもアクセスでき、生産性が向上します。


Cisco Capital

目的達成に役立つ柔軟な支払いソリューション

Cisco Capital により、目標を達成するための適切なテクノロジーを簡単に取得し、ビジネス変革を実現し、競争力を維持できます。総所有コスト(TCO)の削減、資金の節約、成長の促進に役立ちます。100 ヵ国あまりの国々では、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、および他社製製品を購入するのに、シスコの柔軟な支払いソリューションを利用して、簡単かつ計画的に支払うことができます。詳細はこちらをご覧ください

文書の変更履歴

新規トピックまたは改訂されたトピック

説明

日付

C9600-LC-48TX セクションを追加

該当するすべてのテーブル

2019/11/25

C9600 スイッチデータシートの元のバージョン

データシート

2019/03/25

Learn more