Cisco ファブリック エクステンダ(FEX)アーキテクチャ

Cisco VM-FEX

読み込み中

1 つのインフラストラクチャでさまざまなネットワーク トラフィック タイプに対応
Cisco 仮想マシン FEX(VM-FEX)は、仮想ネットワーキングと物理ネットワーキングを 1 つのインフラストラクチャに統合します。これにより、データセンターの管理者は、仮想マシンのネットワーク トラフィックとベアメタルのネットワーク トラフィックを、一元化されたインフラストラクチャ内でプロビジョニング、構成、管理、モニタ、および診断できるようになります。


VM-FEX ソフトウェアは、Cisco ファブリック エクステンダ テクノロジーを仮想マシンにまで拡張し、次のような機能を提供します。


  • 各仮想マシンが親スイッチに専用のインターフェイスを持つ
  • 仮想マシンのトラフィックはすべて、そのスイッチ上の専用インターフェイスに直接送信される
  • ハイパーバイザ内のソフトウェア ベースのスイッチが不要になる

VM-FEX:1 つのネットワーク

クリックして拡大


Cisco VM-FEX テクノロジーは、仮想スイッチと物理スイッチングのインフラストラクチャを管理しやすい 1 つの環境に統合します。これには次のような利点があります。

  • 運用の簡素化:個別の仮想ネットワーク用のインフラストラクチャが不要になる
  • ネットワーク セキュリティの向上:管理できない VLAN の急増を抑制
  • 最適なネットワーク利用:ブロードキャスト ドメインの削減
  • アプリケーションのパフォーマンスの向上:仮想マシンのスイッチをホスト CPU から親スイッチの ASIC(特定用途向け集積回路)へオフロード

VM-FEX は Red Hat カーネル ベースの仮想マシン(KVM)および VMware ESX ハイパーバイザ上でサポートされます。ライブ マイグレーションおよび vMotion も VM-FEX でサポートされます。

Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)1280

統合型インフラストラクチャを簡素化し、強力にパワーアップさせます。


Cisco UCS 6200 シリーズ ファブリック インターコネクト

接続されたすべてのブレードとシャーシすべてをサポートするネットワーク接続性と管理機能を兼ね備えた、シングル ポイントで可用性の高い管理を可能にします。


Cisco UCS M81KR 仮想インターフェイス カード

ネットワーク I/O パフォーマンスの向上、I/O 管理の簡素化、および仮想環境での確実なポリシー整合性と可視性を実現します。


Cisco UCS P81E 仮想インターフェイス カード

Cisco UCS C シリーズ サーバ対応の PCIe 2.0 x8 10 Gbps アダプタです。


Cisco UCS C シリーズ ラックマウント サーバ

Cisco UCS スタンドアロン サーバは、変動する負荷に合わせて I/O、メモリ、処理能力のバランスを取ります。


Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチ

LAN、SAN、およびクラスタ トラフィック用に、10 ギガビット イーサネットで一元化、統合化されたファブリックを提供します。

お問い合わせ