シスコ テクニカル サポート サービス

Smart Foundation

Smart Foundation(スマート ファンデーション)は、ネットワークの運用がミッション クリティカルでないお客様に向けたサービス プログラムです。Smart Net Total Care(SNTC) に比べ、対象製品と受付/対応時間が限定されます。

対象製品はこちらをご覧ください。

ご注意:

  • IPS モジュール(IPS Software 含む)と CSC および CX モジュールは TAC によるサポート (サービスリクエスト)、ハードウェア交換(RMA)の対象外です。
  • WAE モジュール、Voice 製品、および QoS 製品は SMB TAC のサポート対象外です。

サービス内容
  • Cisco.com による Web 経由の情報
  • Cisco IOS® ソフトウェアのアップデート版の提供
  • Japan SMB TAC による遠隔技術サポート
  • 障害発生時の代替ハードウェア部品配送

Cisco.com による Web 経由の情報


Cisco.com のWeb 上で公開されている、シスコ製品の技術情報やマニュアル、各種ドキュメントをご利用いただけます。

※Cisco.com へのアクセスはゲスト レベルとなりますので、Smart Net Total Care でご利用いただける内容とは異なります。

Cisco IOS® ソフトウェアのアップデート版の提供


シスコのルータやスイッチ製品が搭載するCisco IOS® ソフトウェアの更新をご提供します。
* Japan SMB TAC にお申し込みください。

ご提供するアップデート

  • マイナー リリース
  • メンテナンス リリース

※リリースの違いは、こちらpopup_icon をご覧ください。

Japan SMB TAC による遠隔技術サポート


電話、E メール、インターネットによるリモートアクセスを経由して、お客様(ご担当者様)への技術支援を行うサービスです。
ネットワークの運用やシスコ製品の設定など、お客様からのお問い合わせに対応いたします。 受付時間、ご返答までの時間、対応時間は、以下のとおりです。

受付時間 ご返答までの時間 対応時間
標準営業時間内 原則として翌営業日までに担当者が決定し、調査が開始された旨ご連絡いたします。
※ソリューション(復旧策、回避策など)を提供するまでの目標時間は 5 営業日以内となります。製品問い合わせ等のシビラティ 4 のリクエストについては 10 営業日以内となります。
標準営業時間内
例:
金曜日の午後 5 時に受け付けたお問い合わせは、翌週月曜日の午前 9 時以降の対応となります
標準営業時間外 電話での受付は対応しておりません
E メールの場合は翌営業日の受付となります
対応しておりません

シスコの標準営業時間は、月曜から金曜、午前 9 時から午後 5 時までです。ただし、祝日およびシスコが定めた休日を除きます。

注意!

Smart Foundation では、すべてのサービスリクエストをシビラティ(障害重要度)レベル3、4として、受付順に営業時間内で対応いたします。

* 障害発生時にシビラティによる対応をご希望される場合、またはミッション クリティカルなネットワークには Smart Net Total Care をご用意しています。

障害発生時の代替ハードウェア部品配送


ネットワーク障害の原因が、ハードウェアの故障などによるものと確定した場合に、ハードウェアの交換サービスをご提供します。
受付時間と対応時間は、以下のとおりです。

受付時間:月曜から金曜、午前 9 時から午後 5 時まで
対応時間:ハードウェア交換の必要が確定した日の翌営業日に届くよう発送 

お問い合わせ