Cisco Nexus 2000 シリーズ ファブリック エクステンダ(FEX)

Cisco が Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX) アーキテクチャと Cisco Nexus 2148T Fabric Extender(FEX)製品を発表

Product Bulletin





Cisco が Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX) アーキテクチャと Cisco Nexus 2148T Fabric Extender(FEX)製品を発表



Cisco Nexus™ 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)(図 1)は、Cisco Nexus スイッチの内部スイッチング ファブリックを、サーバと共に設置されているリモート デバイスにまで拡張して、サーバ アクセス接続のスケーラビリティ、コスト効率、簡易性を高めます。

Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)のアーキテクチャ

Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)は、ユニバーサル サーバ アクセス プラットフォームを実現するデータセンター製品の新たなカテゴリです。Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)はデータセンターのアーキテクチャと運用を簡素化するように設計されており、ギガビット イーサネット、10 ギガビット イーサネット、ユニファイド ファブリック、ラック、ブレード サーバといったさまざまな環境全体での拡張性を高めます。Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX) アーキテクチャと Cisco Nexus スイッチを組み合わせて使用することにより、優れたコスト効率で効率よく最新のギガビット イーサネット環境をサポートすることができます。また、10 ギガビット イーサネット、仮想マシン対応、Cisco® Data Center Ethernet、およびユニファイド I/O テクノロジーへのスムーズな移行も可能になります。

図 1 Top of Rack(ToR)配置の Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)の物理アーキテクチャ。それぞれが、アクセスレイヤ スイッチングを行う Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチと接続されている。

図 1 Top of Rack(ToR)配置の Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)の物理アーキテクチャ。それぞれが、アクセスレイヤ スイッチングを行う Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチと接続されている。


Cisco Nexus 2148T Fabric Extender(FEX)

Cisco Nexus 2000 シリーズの第 1 弾は、Cisco Nexus 2148T Fabric Extender(FEX)です(図 2)。Cisco Nexus 2148T には次のような特徴があります。

  • RJ-45 コネクタを装備したギガビット イーサネット サーバ アクセス ポートが 48 個
  • SFP+(Small Form-Factor Pluggable Plus)短距離(SR)および長距離(LR)オプティカル、または CX1 直接接続の銅線を使用する 10 ギガビット イーサネット アップリンク ポートが 4 個
  • コンパクトな 1 ラック ユニット(1RU)フォーム ファクタ
  • データセンターのホットアイル/コールドアイル設計との互換性を考慮した前面から背面への冷却、およびサーバ ポートとの距離を考慮してすべてユニット背面に配置されたスイッチ ポート
  • デュアル冗長電源(オプション)
  • ホットスワップ可能なファン トレイ
  • ユーザが使用する全コンポーネントを前面パネルに配置
  • Cisco Nexus 5010 スイッチおよび 5020 スイッチの内部ファブリックを拡張する「リモート I/O モジュール」として動作することによる低コストでのポート数増加
  • Cisco Nexus 2148T が接続された Cisco Nexus 5000 シリーズ システムは、それぞれが単一のマネージド エンティティとして動作します。Cisco Nexus 5000 シリーズ システムはコントロール プレーンのスーパーバイザ機能を提供し、Cisco Nexus 2148T は接続された Cisco Nexus 5000 シリーズ ポートの特性を継承します。
  • 構成やアップグレードを含めたゼロタッチ プロビジョニング

図 2 Cisco Nexus 2148T Fabric Extender のコンパクトな 1RU シャーシにはギガビット イーサネット サーバ ポートが 48 個搭載されている

図 2 Cisco Nexus 2148T Fabric Extender のコンパクトな 1RU シャーシにはギガビット イーサネット サーバ ポートが 48 個搭載されている


Cisco Nexus 2148T のすべてのトラフィックは、10 ギガビット イーサネット アップリンクを介して親である Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチに転送されます。Cisco Nexus 2148T FEX は、使用されているサーバ ポート数とアップリンク数に応じて 1:1 から 4.8:1 までのオーバーサブスクリプション比をサポートできます。すべてのトラフィックを親スイッチに渡すと、Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチで一元的に管理および設定されているポリシーに基づいて、すべてのトラフィックがシェーピングされます。

Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)が親スイッチに統合されることで、「ゼロタッチ」プロビジョニングが実現します。また、親スイッチと接続されると自動的にコンフィギュレーションやソフトウェア アップグレードが実行されます。この統合により、セキュリティや QoS(Quality of Service)を含めた特定のコンフィギュレーション パラメータだけでなく、親の Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチと同じ機能セットも多数のサーバのサポートに使用できます。FEX は、複数のリンクで親スイッチと接続している場合でも、スパニング ツリー プロトコルを実行しません。このため、2 者間でループが発生することはなく、アクティブ/アクティブ接続が可能になります。

Cisco Nexus 2148T にソフトウェアは同梱されません。ソフトウェアは親の Nexus 5000 シリーズ スイッチからダウンロードされます。

注文受付状況

Cisco Nexus 2148T のご注文受付および FCS(First Customer Shipment)は、2009 年第 1 四半期に開始いたします。

発注情報

1 に、Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender の発注情報を示します。

表 1 発注情報

製品番号 説明
シャーシ
N2K-C2148T-1GE Cisco Nexus 2000 シリーズ 1GE Fabric Extender、電源 × 1、ファンモジュール × 1、1G-BaseT × 48、10GE(SFP+ が必要) × 4
ファン モジュール
ファン モジュール
N2K-C2148T-FAN= Cisco Nexus 2000 FEX 1GE ファン モジュール、スペア
電源装置
N2K-PAC-200W(=) Cisco Nexus 2000 FEX 1GE 200W 電源
N2K-P1-BLNK= Cisco Nexus 2000 FEX 1GE 電源ブランク、スペア
トランシーバとケーブル
SFP-10G-SR(=) 10GBASE-SR SFP+ モジュール
SFP-10G-LR(=) 10GBASE-LR SFP+ モジュール
SFP-H10GB-CU1M(=) 10GBASE-CU SFP+ ケーブル 1 メートル
SFP-H10GB-CU3M(=) 10GBASE-CU SFP+ ケーブル 3 メートル
SFP-H10GB-CU5M(=) 10GBASE-CU SFP+ ケーブル 5 メートル
アクセサリ キット
N2K-C2148T-ACC= Cisco Nexus 2000 FEX 1GE アクセサリ キット、スペア
電源コード
CAB-N5K6A-NA(=) 電源コード、210/220V 30A(北米)
CAB-AC-250V/13A(=) 電源コード、125VAC/13A(北米)
CAB-C13-C14-JMPR(=) 埋め込み型コンセント AC 電源コード 27
CAB-9K12A-NA(=) 電源コード、125VAC 15A NEMA 5-15 プラグ(北米)
CAB-C13-CBN(=) キャビネット ジャンパ電源コード、250VAC 16A、C14-C13 コネクタ
SFS-250V-10A-AR(=) SFS 電源コード、250V 10A(アルゼンチン)
CAB-9K10A-AU(=) 電源コード、250VAC 10A 3112 プラグ(オーストラリア)
SFS-250V-10A-CN(=) SFS 電源コード、250 V、10 A(中国)
CAB-9K10A-EU(=) 電源コード、250VAC 10A CEE 7/7 プラグ(EU)
SFS-250V-10A-ID(=) SFS 電源コード、250V 10A(南アフリカ、UAE、インド)
CAB-IND-10A(=) 10A 電源ケーブル(インド)
SFS-250V-10A-IS(=) SFS 電源コード、250V 10A(イスラエル)
CAB-9K10A-IT(=) 電源コード、250VAC 10A CEI 23-16/VII プラグ(イタリア)
CAB-9K10A-SW(=) 電源コード、250VAC 10A MP232 プラグ(スイス)
CAB-9K10A-UK(=) 電源コード、250VAC 13A BS1363 プラグ(13 A ヒューズ)(英国)


保証

Cisco Nexus 2148T Fabric Extender には、1 年間のハードウェア限定保証が付いています。Return Materials Authorization(RMA)の受領後、10 営業日以内に交換用ハードウェアをお送りします。

サービスおよびサポート

シスコは、データセンターへの Cisco Nexus 5000 シリーズおよび Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender(FEX)の導入と最適化を成功させるために、各種サービスを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツールの独自の組み合わせによって提供され、運用効率の向上とデータセンター ネットワークの進化を目的としています。Cisco Advanced Services は、アーキテクチャ主導型のアプローチによってデータセンター インフラストラクチャをビジネスの目的に合致させ、長期にわたる価値を提供します。Cisco SMARTnet® Service を利用すると、シスコのネットワーク専門家や高度なリソースにいつでも直接アクセスでき、ミッションクリティカルな問題を解決することができます。このサービスでは、保有する Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチに関して予防的診断やリアルタイムのアラートを提供する Smart Call Home サービス機能の利点を活かすことができます。シスコのサービスは、ネットワーク ライフサイクル全体にわたって投資保護を促進し、ネットワーク運用を最適化し、移行をサポートし、IT 能力を強化します。Cisco Nexus サービスの詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/nexusservices/ を参照してください。

関連情報