Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチ

イントロダクション


有線ネットワークとワイヤレス ネットワークの基盤

Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチはエンタープライズクラスのスタッカブル アクセス スイッチであり、1 つのプラットフォームで有線とワイヤレスを完全に統合するための基盤を提供します。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチの先進的な機能を紹介します 。(4:11 min)[英語]

機能と特長

有線およびワイヤレスのポリシー適用、アプリケーションに対する可視性、柔軟性、アプリケーション最適化、および優れた復元力を実現します。Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチは、新しい Cisco Unified Access Data Plane(UADP)ASIC を備え、高度な Cisco StackWise-160 テクノロジーを基盤としています。

このスイッチは、次の機能を備えた統合ワイヤレス コントローラとして動作します。

  • スイッチあたり 40 Gb のワイヤレス容量(48 ポート モデル)
  • 各スイッチングで最大 25 のアクセス ポイントと 1000 のワイヤレス クライアントをサポート(スイッチまたはスタック)

Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチの特徴は次のとおりです。

  • オプションの Cisco StackWise-160 テクノロジーにより、160 Gbps のスタック スループットで拡張性と復元力を提供
  • UADP ASIC を備えた Cisco ONE Enterprise Networks Architecture をサポートし、オープン性、プログラマビリティ、投資保護を実現
  • Cisco IOS XE ソフトウェアをサポートすることで、IPv4 および IPv6 ルーティング、マルチキャスト ルーティングを実現
  • Modular QoS、Flexible Netflow(FnF)バージョン 9、高度なセキュリティ機能

仕様一覧

  • モジュール型のデュアル冗長電源と、 3 つのモジュール型冗長ファン
  • 24 および 48 ポートの 10/100/1000 データおよび Power over Ethernet Plus(PoE+)モデル、Energy Efficient Ethernet(EEE)対応
  • 3 タイプの固定アップリンク モデル:ギガビット イーサネット ポート X 4、10 ギガビット イーサネット ポート X 2、または 10 ギガビット イーサネット ポート X 4

関連リソース

モデル比較
この製品シリーズのモデル間の類似点と相違点はこちらをご覧ください。

製品資料

お問い合わせ