Cisco NAM 2000 シリーズ アプライアンス

イントロダクション

パフォーマンスの問題を迅速に解決

Cisco Prime NAM 2400シリーズ アプライアンスは、アプリケーションの詳細な可視性、高度なパフォーマンス分析、重要なネットワーク情報を提供するために設計されたトラフィック分析デバイスです。 最も複雑なアプリケーションとネットワーク パフォーマンスの問題を解決するネットワーク管理者の作業を支援します。

マルチギガビット ネットワークを詳細に可視化

NAM 2400 シリーズ アプライアンスは 2 つのアプライアンス モデル(Cisco Prime NAM 2440 アプライアンスと Cisco Prime NAM 2420 アプライアンス)で構成されています。これらは、スケーラブルなマルチギガビットのスイッチング環境とルーティング環境におけるさまざまなパフォーマンス分析のニーズに対応するように設計されています。 クラス最高レベルの Cisco UCS® C240 M4 ハードウェアを利用して、業界トップクラスのパフォーマンス、信頼性、管理性を提供します。

Cisco Prime NAM ソフトウェアが統合されているため、ネットワーク管理者はこのアプライアンスを活用して多次元分析を実行し、ネットワークを詳しく調べ、重要な情報により迅速にアクセスできます。これにより、ビジネスに不可欠なアプリケーションを特定のサービス レベルに準拠させることができます。 さらに、問題が発生した場合には Cisco Prime NAM アプライアンスによって問題を迅速に検出し、問題解決までの時間を数日からわずか数分に短縮することができます。

NAM 2440 および 2420 アプライアンスは、データセンターで導入するのに最適です。 高性能なモニタリング機能とパケット キャプチャ機能により、最新の Cisco Nexus 9000 シリーズに至るまで可視化可能であり、アプリケーション セントリック インフラストラクチャにおけるアプリケーション パフォーマンスを全体的に把握できます。 また、エンタープライズ キャンパス コアとサービス プロバイダー ネットワークでの導入にも最適です。 また、NAM 2420 アプライアンスは、エンタープライズ ユニファイド アクセス、キャンパス、WAN エッジ、管理型リモート サイトのニーズにも対応します。

特長および機能:

  • NAM で NBAR2 をネイティブに使用したレイヤ 4 〜 7 アプリケーション認識
  • Cisco Overlay Transport(OTV)などのカプセル化オーバーレイの可視化
  • 直感的なワークフロー、コンテキストに応じたドリルダウン、ワンクリック キャプチャなどの機能を備えたインタラクティブなダッシュボード
  • ネットワーク インテリジェンスに基づくフローとパケットの組み合わせ
  • 包括的なトラフィック統計情報、アプリケーション応答時間のメトリック、音声やビデオのパフォーマンス分析
  • 連続およびトリガーによるパケット キャプチャ、高度なフィルタ、エラー スキャンによる詳細なトラブルシューティング
  • Cisco Prime Infrastructure による中央集中型の管理

主な利点

  • 問題解決を迅速化してネットワーク リソースを効率的に使用することで、業務の効率が向上する
  • シスコ ソリューション アーキテクチャ(エンタープライズ ネットワークおよび データセンター/仮想化)の詳細な情報に基づいた管理の簡素化
  • 優れたパフォーマンスと拡張性により総所有コスト(TCO)を削減する

航空会社、99.99% のネットワーク可用性を実現
KLM は NAM を利用して重要な顧客サービスを最大限のパフォーマンスと可用性で運営しています。

Cisco Prime Infrastructure
Cisco Prime を活用するとネットワーク間で NAM を集中管理できます。

Cisco Prime デモ シリーズ(PDF - 326 KB)[英語] Adobe PDF ファイル
Cisco Prime NAM について詳しくは、Web キャストにご参加ください

関連リソース

お問い合わせ