Cisco IOS IPv6

イントロダクション

豊富なラインアップを持つシスコのルータ、スイッチ製品は、シスコ IOS テクノロジーによって IPv6 機能をサポートし、ブロードバンドアクセスによる IPv6 利用、IP モビリティの実現、MPLS バックボーンによる IPv6 ネットワーク構築機能など豊富な IPv6 ソリューションを提供し、IPv6 による新たな付加価値サービスの創造を支援します。

さらに、シスコの IPv6 ソリューションは、新規の IPv6 ネットワーク構築に対応するだけでなく、既存のブロードバンドネットワークに IPv6 ネットワーク機能をインテグレーションして、新たな付加価値をもたらすために IPv4 と IPv6 が安定して同時運用できるよう開発されている点が大きな特徴です。

たとえば、シスコが MPLS(Multi Protocol Label Switching)の応用機能としていち早く開発した 6PE(IPv6 Provider Edge Router)機能は、1 つの高速 MPLS バックボーン上での IPv4 と IPv6 の同時運用を可能にしており、スケーラブルな IPv4/IPv6 デュアルスタックネットワークの構築に最適なソリューションとして国内外で多くの注目を集めています。

またシスコは、IPv6 を利用した新たなネットワークサービスを実現するために、IETF を通じて IPv6 に関する標準化活動へ積極的に取り組み大きく貢献してます。現在シスコのエンジニアが IPv6 標準化ワーキング グループの協同議長を務めており、IPv6 に関する数々の提案を行っています。


お問い合わせ