パフォーマンス ルーティング

イントロダクション

Introduction to Performance Routing

パフォーマンス ルーティングの概要

シスコ パフォーマンス ルーティング(PfR)の概要を説明します。(5:37 min)
この他にも役立つ情報をご紹介するビデオをご用意しています。下記のプレゼンテーション セクションをご覧ください。

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player(JavaScript 有効)の最新バージョンが必要です。
Flash Player のダウンロード

パフォーマンス ルーティング(PfR)は、Cisco IOS の高度な機能を利用してアプリケーションのパフォーマンスとアベイラビリティを向上させることで、従来のルーティング テクノロジーを補完します。PfR は、到達可能性、遅延、損失、ジッタ、Mean Opinion Score(MOS; 平均オピニオン評点)などの高度な基準に基づき、各アプリケーションに対して最適なパスを選択可能にします。

さらに、PfR は、ブラックホールやネットワーク停止など、従来の IP ルーティングでは検知できないネットワークの問題を動的に回避することで、アプリケーションのアベイラビリティを向上させます。また、PfR のインテリジェントなロード バランス機能によって、リンクの使用量や回線費用に基づいてパス選択が最適化されます。

PfR の設定およびコマンドに関する情報

注目のコンテンツ

グローバル ビジネス分析の業界リーダーが WAN ネットワークのコストを削減
SAS では、パフォーマンス ルーティングを使用して、コストを管理しながら、ビジネスに不可欠な通信の最高パフォーマンスを実現しています。

テクノロジー解説「パフォーマンス ルーティング」
Cisco IOS には、複数経路の宛先までの通信時間を計測し、輻輳が少なくパフォーマンスの良い回線を判別して切り替える機能が搭載されています。

 
製品資料

お問い合わせ