スイッチング向け Cisco DNA ソフトウェア

インテリジェント ネットワークへの移行

セキュリティ、コンプライアンス、複雑なプロセスに対応するためにネットワークを拡張したりセグメント化したりできます。

ソフトウェアで価値を引き出す

Cisco DNA ソフトウェア サブスクリプションにより、IT チームはネットワークの増大し続ける需要に対応できます。サブスクリプションは個別に、または Cisco Enterprise Agreement(EA)を通じて購入することが可能です。 


自動化の実現

セキュリティを損なうことなく、ユーザー、デバイス、およびアプリケーションへのアクセスを提供できます。

可視化

暗号化されたネットワークトラフィックに潜む脅威を検出し、アクセスネットワークに組み込まれたセキュリティによって迅速に対応できます。

ネットワークをよりスマートに

迅速にトラブルシューティングを行って、データを事業部門と IT 部門の役に立つ情報に変換できます。

簡単にセキュリティを確保

継続的なゼロトラストにより、ユーザー、デバイス、およびアプリケーション トラフィックのセキュリティを維持できます。

4:26
Cisco DNA Center zero-trust networking demo

スイッチング向け Cisco DNA ソフトウェアのメリットをご覧ください

Cisco Catalyst スイッチの使いやすさを向上させてハイブリッドワークへの移行をサポートする、革新的なソフトウェア機能の仕組みをご覧ください。

(4:26)

Cisco DNA ソフトウェアのライセンス階層の比較

Cisco DNA ソフトウェア

Essentials

基本的な自動化、モニタリング、容易な管理など、ネットワーキングの必須要素を利用できます。

次の機能が含まれています。

  • 基本的な自動化
  • モニタリング
  • 中央管理

お薦め

Cisco DNA ソフトウェア

Advantage

Cisco DNA Essentials のすべての機能に加え、高度なセグメンテーション、人工知能および機械学習(AI/ML)分析、Cisco ThousandEyes による包括的な可視化を利用できます。 

Essentials のすべての機能に加え、次の機能が含まれています。

  • ソフトウェアデファインド アクセスによるポリシーベースの自動化
  • アシュアランスおよび AI ネットワーク分析
  • Cisco ThousandEyes による包括的な可視化
  • スマートビルディング向け Cisco Spaces

オプションのアドオン

拡張パック

1 つの便利な発注メニューを使用して、Cisco DNA Essentials または Advantage ライセンスとともに、シスコがアドオンとして提供する次のライセンス、アプライアンス、およびサービスを購入できます。

以下の購入が可能です。

  • Cisco Identity Services Engine
  • Cisco Secure Network Analytics(Stealthwatch)
  • Cisco Spaces
  • Cisco ThousandEyes


詳細情報を見る

スイッチング向け Cisco DNA ソフトウェアデータシート

製品の概要、サポート機能、およびサポート対象プラットフォームをご覧いただけます。

ネットワーキング インフラストラクチャ ポートフォリオ ガイド

シスコの新しい Enterprise Agreement(EA)により、単一のシンプルな契約でシスコの幅広いテクノロジーポートフォリオを活用できます。

Cisco DNA ソフトウェア eBook

ビジネスニーズに合ったサブスクリプション階層を選択できます。

Cisco DNA Center と対象のアクセスデバイスの同時購入で最大 25% オフ

ラボや実稼働環境で Cisco DNA Center の自動化機能やアシュアランス機能をテストするのに必要なすべてのものをお得にご購入いただけます。

オファーの期限は 2022 年 7 月 30 日です。

サービスとサポート


Cisco Success Tracks

IT の価値を向上

デジタルインサイトとサービスの専門知識により、スイッチングソフトウェアの価値を最大限まで高めて短時間で成果を得ることができます。

Business Critical Services

ビジネスを前進させる

分析主導のアドバイザリサービスにより、先進的な IT 環境を構築して俊敏性を向上させることができます。

スイッチングでイノベーションを実現

ビジネスの拡大に合わせてネットワークを拡張したり、セキュリティ、コンプライアンス、複雑なプロセスに対応するためにネットワークをセグメント化したり、ネットワーク アクセス ポリシーの管理を一元化して、セキュアなアクセスを実現したりできます。